ロードバイクの情報を発信しています!

長袖インナー2枚重ねは効果大 人体実験成功!

インブレ

冬用の自転車収納boxを覗いていたら、なんとパールイズミの長袖インナーが出てきました。

これは人体実験をするのに最適です。北方面は雪がふるかもしれない天候です。今週水曜日と同じくらいの気温か、それよりも悪条件の天気となりました。なんせ雨中ライドですからね。

 

スポンサーリンク

インナー2枚の構成

本日のインナー2枚は、

  • CRAFTを下側
  • バールイズミを、その上

アウターは

  • 長袖ジャージ
  • ウインドブレーカー

を重ねて実験してみました。

このCRAFTですが、前面胴体部分には風を通さない素材が使われています。ただ、1枚だと腕部分が寒いです。普通の人だったら、暑いくらいだとは思いますけど~。

家を出る時の気温は3℃。下り50キロで走ってもOKでした。

 

チーム隊列の後ろに無賃乗車

腕部分がインナー2枚でがっちりとガードされると、かなり寒さを防げます。

しばらく走って、信号待ちしているとトライアスリートのチーム集団と一緒になりました。その中には、朝練に来ているトライアスリートがいたので、チーム練の後ろにつかせて貰いました。

そのトライアスリートチームの練習は、上級者の人が延々と先頭を引いています。

その後ろをチーム員の皆さんがゾロゾロと隊列を変えずについていく。

後ろは天国であります。

後ろの二人のチーム員の方が、たまに中切れするので前に出てユルユルと集団に引きもどしてあげます。無賃乗車のお礼であります<(_ _)>

 

気温5℃ 雨が

北方面に向かうにつれて気温はどんどんと下がって5℃に。さらに雨がパラパラ。

さすがトライアスリート。雨が降ってきても気のせいと思ってかズンズン進んでいきます。

私は、レインヘルメットカバーをしているので全く雨が気になりません。

しかし、やはり常識のある人達だったのか、途中で折り返して帰られました。

まあ、1時間ほどいいアップをさせて頂いて大変助かりました。

 

休憩前に少し上げる

やすのネコ

集団離脱してからも、タンタンと北を目指します。雨は降り続いています。

しかし、これくらいの雨ならばお仲間の最強ブルぺライダーならば「気のせい」と言って走り続けるはずです。まあ、三日で1,000キロ走るお方なので当たり前田のクラッカーですね!

 

休憩前のTT区間は延々と登り勾配です。この最後のほうで、

すこし、あげてみますね!

と、言ってスピードを上げてみたのですが、45キロ止まり。寒い中力を入れると腸腰筋が痛くなりました。

 

帰りは追い風

まだ雪が!

まだ雪が!

帰りも、パラパラと雨に途中途中降られながら帰りました。

基本は追い風だったので、結構楽に走れたのが良かったです。あげる区間ではソコソコのペースで走れたのも良かったです。

 

スポンサーリンク

効果の検証

長袖インナー2枚はかなりいいです。特に下のCRAFTは古いながらもやはり自転車専用ということもあり、汗冷えをしません。さすが、北欧の国スェーデンの製品です。

CRAFTの一番暖かいペースレイヤーは結構なお値段がします。

 

自転車選手ならば、もう少し薄いもので良いみたいですね。高岡選手が使用しているのが、どのCRAFT製品かはわかりませんが、良いものを着られているようです。

滑らかな肌触りが特徴のファブリックが用いられ、激しい運動から日常生活まで幅広く活躍するベースレイヤーです。​吸汗速乾性もあり人間工学に基づくシルエットで体の動きを妨げません。

 

雨の中のライドでしたが、汗冷えもすることがありませんでした。腕が冷えないのが水曜日と大きく違う所です。寒い時には、どこか一部分でも冷たくなると、その場所からダンダンと冷えが広がっていくように思います。
しかも一度冷やしてしまうと、中々元に戻らないのが冬場の欠点です。

冬場は、いかに身体を冷やさないように走るかが課題ですね!

 

スポンサーリンク

明日の課題

明日から、数年に一度の最強寒波がやってくるそうですね。何回最強が来るのか知りませんが(笑)

明日の予想最低気温はマイナス2℃。最高気温はプラス2℃。完全に冷蔵庫の中です(@_@)

マイナスの中走るための対策として。

  • 長袖インナー2枚
  • 半袖インナー1枚

の人体実験をしてみようと思います。最大限の寒さ対策を実行してみます!

 

コメント