ロードバイクの情報を発信しています!

ドリース・デファイナンスとイーリョ・ケイセがウルフパックで更に1年

https://www.deceuninck-quickstep.com/en/news/4434/one-year-contract-extensions-for-devenyns-and-keisse海外情報
photo deceuninck
この記事は約3分で読めます。

Deceuninck – Quick Stepが来シーズンに向けての契約更新が忙しくなってきた。

先日のイヴ・ランパールトの2年延長契約に続いての2人のベテラン選手の契約更新だ。

 

 

スポンサーリンク

Dries Devenyns 

公式ツイートでは二人の契約更新を発表

あと1か月で37歳となるドリース・デファイナンスは、 Quick Stepで9年目のシーズンを迎えることになる。

クライマーであり、ジュリアン・アラフィリップやボブ・ユンゲルスなどのリーダーにとって特に重要なアシスト。

今年のツールにも出場する。選手としてのピークは2016年で、この年に5勝をあげている。

 

photo 3sdevenyns instagram

普段は、ヘルパーだが、コロナブレークの前にカデルエバンス・グレートオーシャンロードレースに勝っている。

出場メンバーにはサム・ベネットもいたが、チームイネオスのアタック合戦によって後ろに取り残されたために、フリーに。

ドリース・デファイナンスは、パヴェル・シヴァコフの渾身のアタックを追走して勝利を得ている。

ウルフパックのメンバーとして、必要とあれば勝利を狙うことも可能なのは流石だ。

 

こちらは、Great Ocean Road Race 2020で勝利した
Great Ocean Road Race 2020 | Men's Highlights | inCycle

 

Iljo Keisse

photo Iljo Keisse instagram

Quick Stepの最年長イーリョ・ケイセ37歳も契約更新。

2010年からチームで走っており、12シーズンQuick Stepで走ることになる。彼の目標は2022年12月21日の40歳の誕生日までサイクリングを続けること。

これでまた一歩目標に近づいたことになる。

イーリョ・ケイセはトラック出身で今も、Gent Six Dayに出場。今年はマーク・カヴェンディシュとコンビを組んでマディソンも走っている。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました