ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ツール・ド・スイス第7ステージ  最後の超級山岳で総合順位はどうなった?

海外情報
Photo credit: vauvau on VisualHunt.com
この記事は約16分で読めます。

ツール・ド・スイスもいよいよ大詰め。

第7ステージのゴールは、マルブン・スキーリゾートの超級山岳。総合勢の戦いとなりそうだが、ゲラント・トーマスはTTの前に少しでもリードを奪いたいところだろう。

反対に、ヤコブ・フルサンはINEOS Grenadiersの攻撃に耐えないといけない。果たして、結果はどうなるだろうか?

 

スポンサーリンク

第7ステージ  アンブリ~マルブン 196 km 

コースプロフィール  photo tourofslovenia

 

アンブリをスタートし、マルブンでフィニッシュする山岳ステージ。比較的標高の高いアンブリから谷を抜けてビアスカへ下り、そこから1級山岳ルクマニエ峠の南側を登る。

この登りで、標高1920mに到達する。ディセンティスへの長い下りが続き、プレ・ラインの谷を経由して3級山岳フリムスの上りへと続く。

ライン渓谷と3級山岳ザンクト・ルジステックへの登りを経て、小国リヒテンシュタインとの国境に到着。

そこには、マルブン・スキーリゾートへの最後の登りが待っている。超級山岳の上りは、ピュアクライマーにとって、上りで差をつける最後のチャンスとなる。

 

  1. 1級山岳    ルクマニエ峠  29.2km・5.0%
  2. 3級山岳    フリムス  6.5km・5.8%
  3. スプリントポイント  Domat/Ems
  4. 3級山岳    ザンクト・ルジステック  3.0km・7.0%
  5. スプリントポイント  Triesen
  6. 超級山岳    マルブン 12.8km・8.4%

 

スタート前

cycling Today ストリーミング スクリーンショット以下同様

第7ステージの4賞。

  • 総合 ヤコブ・フルサン Israel – Premier Tech
  • ポイント賞 マイケル・マシューズ Team BikeExchange – Jayco
  • 山岳賞 クイン・シモンズ Trek-Segafredo
  • 新人賞 セルジオ・イギータ BORA-hansgrohe

 

ヤコブ・フルサンは、今日のゴールでどうなっているか。

 

マイケル・マシューズは、昨日の逃げでポイント賞トップに。

 

19人の逃げ

昨日に続いて大量の離脱が成立。スタートから55kmで3分のタイム差を稼ぎだす。最も総合タイムが良いのは、TotalEnergiesのマチュー・ブルゴドーの4分36秒。

ティボー・ピノが6分20秒で続いている。

  1. クレマン・シャンプッサン AG2R Citroën Team
  2. クレモント・ベルテ AG2R Citroën Team
  3. ニコラス・プラドム AG2R Citroën Team
  4. アレクセイ・ルチェンコ Astana Qazaqstan Team
  5. ジャンニ・モスコン Astana Qazaqstan Team
  6. マイケル・マシューズ Team BikeExchange – Jayco
  7. ジャック・バウアー Team BikeExchange – Jayco
  8. ヨン・イサギレ Cofidis
  9. ルイス・アスキー Groupama – FDJ
  10. ティボー・ピノ Groupama – FDJ
  11. シルヴァン・モニケ Lotto Soudal
  12. ネルソン・オリヴェイラ Movistar Team
  13. オスカル・ロドリゲス Movistar Team
  14. ファウスト・マスナダ Quick-Step Alpha Vinyl Team
  15. イラン・ファンワイルダー Quick-Step Alpha Vinyl Team
  16. キャビン・マニオン Human Powered Health
  17. マチュー・プルドゴー TotalEnergies
  18. ボール・ウルスラン TotalEnergies
  19. VOISARD Yannis(Zwitserland).

 

最初の1級山岳頂上では、ティボー・ピノクレモント・ベルテの二人になっていたのだけど、下りで追いついてくる。

 

残り98.7kmでタイム差6分36秒。現在14人まで戻る。

 

先頭にいるマチュー・プルドゴーは横から見たら髭もあるしサガンにそっくりだ。

 

残り78.6kmでタイム差4分58秒に。Israel – Premier Techが引いている。最後の超級山岳で何人アシストが残れるだろうか?

 

残り36.2kmでタイム差4分8秒に。

 

残り31.4km。タイム差は4分5秒。今日の逃げ切りはあるのだろうか?

 

スプリントポイント  Triesen

このスプリントポイントもマイケル・マシューズが先頭通過。

  1. マイケル・マシューズ Team BikeExchange – Jayco 4ポイント・3秒
  2. シルヴァン・モニケ Lotto Soudal   2ポイント・2秒
  3. クレマン・シャンプッサン AG2R Citroën Team 1ポイント・1秒

 

残り13.1kmで3分26秒。

 

超級山岳    マルブン 12.8km・8.4%

先頭からクレマン・シャンプッサンが切れる。

 

マイケル・マシューズも切れた。

 

集団はINEOS Grenadiersのオマール・フライレが引く。

 

先頭ではCofidisのヨン・イサギレがアタック!

後ろは、アレクセイ・ルチェンコだ。

 

ティボー・ピノも先頭から、切れてしまった。

 

集団は、マキシミリアン・シャフマンが引きだした。

 

ヨン・イサギレは完全に単独に。

 

ティボー・ピノは、単独3位でアレクセイ・ルチェンコを追う。前に小さく見えている。

 

マキシミリアン・シャフマンの後ろは、ダニエル・マルチネス、ゲラント・トーマスと続く。

 

レムコ・エヴェネプールが今日は前にいるぞ。

 

レムコ・エヴェネプールがアタック!

 

だが、すぐにヤコブ・フルサンがチェックに。

 

  

レムコ・エヴェネプールは総合では関係ないと思うけど。

 

ヤコブ・フルサンが先頭に。

 

すぐに、ダニエル・マルチネスが引きだす。

 

ゲラント・トーマスの後ろは、ヤコブ・フルサン。セルジオ・イギータと続く。

 

集団は、逃げを捕まえながら進む。

 

ヨン・イサギレは追走に37秒のタイム差をつけた。

 

ティボー・ピノはアレクセイ・ルチェンコに追いついた。

 

ヨン・イサギレは背中に氷を入れている。暑そうだ。

 

さあ、総合勢はどこでアタックをかけるのか。

 

ヨン・イサギレの後ろにティボー・ピノが見えてきた。あきらかに失速している。

 

ティボー・ピノが追いつきそうだ。

 

ティボー・ピノが追いついた!

 

ティボー・ピノは、そのまま、すぐに前に出る。

 

あ~、完全にヨン・イサギレが切れた~。

 

ヨン・イサギレは、アレクセイ・ルチェンコにも追いつかれる。

 

ダニエル・マルチネスのアシストが終わった所で、セルジオ・イギータがアタック!

 

残り1.4km。セルジオ・イギータは一気に前に出る。

 

一気にヤコブ・フルサンを引き離した。

 

ゲラント・トーマスは、ヤコブ・フルサンをマーク。

 

ティボー・ピノは、勝利に向かって突き進む。

 

セルジオ・イギータは、総合では10秒遅れ。ゲラント・トーマスには9秒差。

 

果たしてゴールタイムは。

 

ティボー・ピノがゴールに帰ってきた。

 

ティボー・ピノが見事な逃げ切り勝利だ!

あきらめずに、最後まで走り切ったのが素晴らしい。この勝利で今シーズン2勝目。ツアー・オブ・アルプス第5ステージに続くものだ。

 

ツールでは、ステージ優勝狙いとなりそうだけど、十分山岳で力を発揮しそうだ。ツールで痛めた腰は、完全に治ったようだ。

 

ゲラント・トーマスは、残り500mでアタックをかけて、ヤコブ・フルサンの息の根を止める。

 

セルジオ・イギータは、ゴールに帰ってきたがゲラント・トーマスが猛烈な勢いでタイム差を縮めてきた。

ゴールタイムでは。ゲラント・トーマスを11秒上回りセルジオ・イギータが総合トツプとなった。だが、タイム差は総合で2秒。明日は個人タイムトライヤル。さて、結果は~。

 

こちらはハイライト動画

 

スポンサーリンク

リザルト

第7ステージ リザルト

ティボー・ピノのコメント

これは私にとって素晴らしいことだ。私はその勝利を望んで、自分でそれを手に入れた。

昨日最高の状態で終えることによって、私は自分が良い状態にあることを知った。これは私にとって大きな意味がある。

スイスツアーは今年の最も美しいレースの1つだ。ここマンブルで優勝してから数年になる。これは、シーズン開始以来のすべての作業を裏付けている。

ツール・ド・フランスを考えると、これは良いことだ。目標は、ツール・ド・フランスでもステージを勝ち取ることだ。

RnkRiderTeamUCI Time
1
 PINOT Thibaut
Groupama – FDJ60
11″
5:06:39
2
 RODRÍGUEZ Óscar
Movistar Team25
6″
0:25
3
 LUTSENKO Alexey
Astana Qazaqstan Team10
4″
0:38
4
 HIGUITA Sergio
BORA – hansgrohe  1:19
5
 THOMAS Geraint
INEOS Grenadiers  1:30
6
 PRODHOMME Nicolas
AG2R Citroën Team  1:40
7
 FUGLSANG Jakob
Israel – Premier Tech  1:48
8
 POZZOVIVO Domenico
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux  1:59
9
 REICHENBACH Sébastien
Groupama – FDJ  2:09
10
 POWLESS Neilson
EF Education-EasyPost  2:19
11
 JUNGELS Bob
AG2R Citroën Team  2:24
12
 EVENEPOEL Remco
Quick-Step Alpha Vinyl Team  2:30
13
 IZAGIRRE Ion
Cofidis  2:32
14
 VAN WILDER Ilan
Quick-Step Alpha Vinyl Team 
2″
2:37
15
 BURGAUDEAU Mathieu
TotalEnergies  2:43
16
 SCHACHMANN Maximilian
BORA – hansgrohe  2:53
17
 MARTÍNEZ Daniel Felipe
INEOS Grenadiers  ,,
18
 KÜNG Stefan
Groupama – FDJ  2:59
19
 LEKNESSUND Andreas
Team DSM  3:42
20
 GROßSCHARTNER Felix
BORA – hansgrohe  ,,

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
13▲2
 HIGUITA Sergio
BORA – hansgrohe10 32:38:38
22
 THOMAS Geraint
INEOS Grenadiers 
3″
0:02
31▼2
 FUGLSANG Jakob
Israel – Premier Tech 
4″
0:19
44
 POWLESS Neilson
EF Education-EasyPost 
6″
1:16
59▲4
 POZZOVIVO Domenico
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux  1:37
610▲4
 REICHENBACH Sébastien
Groupama – FDJ  2:09
77
 KÜNG Stefan
Groupama – FDJ  2:19
811▲3
 JUNGELS Bob
AG2R Citroën Team  2:31
95▼4
 GROßSCHARTNER Felix
BORA – hansgrohe  2:47
106▼4
 LEKNESSUND Andreas
Team DSM 
16″
2:59
1112▲1
 SCHACHMANN Maximilian
BORA – hansgrohe 
8″
3:11
1213▲1
 MARTÍNEZ Daniel Felipe
INEOS Grenadiers  3:16
1315▲2
 EVENEPOEL Remco
Quick-Step Alpha Vinyl Team  4:09
148▼6
 KRON Andreas
Lotto Soudal 
5″
4:34
1518▲3
 PINOT Thibaut
Groupama – FDJ 
11″
4:40
1614▼2
 HOULE Hugo
Israel – Premier Tech  5:17
1717
 BURGAUDEAU Mathieu
TotalEnergies 
3″
5:50
1816▼2
 PEDRERO Antonio
Movistar Team  7:08
1924▲5
 LUTSENKO Alexey
Astana Qazaqstan Team 
4″
10:29
2019▼1
 MASNADA Fausto
Quick-Step Alpha Vinyl Team 
1″
14:45

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 MATTHEWS Michael
Team BikeExchange – Jayco30
22
 LEKNESSUND Andreas
Team DSM20
33
 SIMMONS Quinn
Trek – Segafredo18
4 
 PINOT Thibaut
Groupama – FDJ13
55
 DENZ Nico
Team DSM12
64▼2
 IMPEY Daryl
Israel – Premier Tech12
76▼1
 SAGAN Peter
TotalEnergies12
87▼1
 HOLMES Matthew
Lotto Soudal12
99
 THOMAS Geraint
INEOS Grenadiers10
108▼2
 SCHACHMANN Maximilian
BORA – hansgrohe10

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 SIMMONS Quinn
Trek – Segafredo60
23▲1
 MASNADA Fausto
Quick-Step Alpha Vinyl Team31
3 
 PINOT Thibaut
Groupama – FDJ28
42▼2
 DENZ Nico
Team DSM20
5 
 RODRÍGUEZ Óscar
Movistar Team16
64▼2
 CHAMPOUSSIN Clément
AG2R Citroën Team15
7 
 BERTHET Clément
AG2R Citroën Team14
85▼3
 GILBERT Philippe
Lotto Soudal12
96▼3
 LEKNESSUND Andreas
Team DSM10
107▼3
 KAMP Alexander
Trek – Segafredo10

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 HIGUITA Sergio
BORA – hansgrohe32:38:38
22
 LEKNESSUND Andreas
Team DSM2:59
34▲1
 EVENEPOEL Remco
Quick-Step Alpha Vinyl Team4:09
43▼1
 KRON Andreas
Lotto Soudal4:34
55
 BURGAUDEAU Mathieu
TotalEnergies5:50
66
 BERTHET Clément
AG2R Citroën Team17:57
77
 CHAMPOUSSIN Clément
AG2R Citroën Team28:40
89▲1
 VAN WILDER Ilan
Quick-Step Alpha Vinyl Team36:06
98▼1
 MONIQUET Sylvain
Lotto Soudal38:25
1011▲1
 VOISARD Yannis
Switzerland43:13

コメント

タイトルとURLをコピーしました