ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ツアー・オブ・スロベニア第4ステージ クイーンステージ勝者はジャンケンで?

海外情報
Photo credit: majamarko on VisualHunt
この記事は約16分で読めます。

第3ステージでは、タディ・ポガチャルの走りが爆発。

ラファウ・マイカとのランデブーとなったが、下りで二人はAlpecin-Fenixの二コラ・コンチに追いつかれることに。

 

これには理由があって、濡れた下りで二人のタイヤが滑ったことが原因。

 

見ていた時には、2回くらいタディ・ポガチャルがカーブで膨らんでいた。ラファウ・マイカは、かなり慎重に下らないといけない状態で、なんやこのタイヤとか言ったとか。

今日は、登りゴールなのでそんなことはないでしょう。

 

スポンサーリンク

第4ステージ   ラシュコ~ヴェリカプラニーナ 152.4km

コースプロフィール      photo tourofslovenia

 

最後から二番目のステージは、クイーンステージ。8km以上の上りの後、標高1.200m弱の地点でゴールするが、その前にすでに3つの上りが用意されている。

スタート後すぐに3級山岳Jesenovoと、3級山岳Trojaneが続き、約100kmの後に続く2級山岳Črnivecの上りは、10km以上あり厳しい。

1級山岳にたどり着く前に、集団は小さくなっていることだろう。

 

  1. 3級山岳 Jesenovo    2.8km・6.9%
  2. 3級山岳    Trojane  2.4km・8.2%
  3. スプリントポイント  Mengeš
  4. 2級山岳  Črnivec  10.6km・5.7%
  5. スプリントポイント  Ljubno ob Savinji
  6. 1級山岳   Velika planina  5.2km・7.7%

 

スタート前

cycling today ストリーミング スクリーンショット以下同様

リーダージャージとなったタディ・ポガチャル。順調だ。

 

スロベニアということでBahrain Victoriousのマテイ・モホリッチも注目される。

 

オフィシャルスタート。

 

昨日も逃げたサミュエル・ゾッカラートがファーストアタック!

 

9人の逃げ

スタートから6人の逃げが出来上がる。これにAlpecin-Fenixのライオネル・タミニオニーなど4人がジョイン。9人の逃げとなっている。

  1. ライオネル・タミニオニー Alpecin-Fenix
  2. サムエレ・ゾッカラート Bardiani-CSF-Faizanè
  3. AZPARREN Xabier Mikel(Euskaltel – Euskadi)
  4. ウンベルト・マレンゴ Drone Hopper – Androni Giocattoli
  5. COBO Iván(Equipo Kern Pharma)
  6. PER David( Equipo Kern Pharma)
  7. POTOČKI Viktor(Ljubljana Gusto Santic)
  8. BUDZINSKI Tomasz(HRE Mazowsze Serce Polski)
  9. CAROLLO Francesco(Mg.K Vis-Color for Peace-VPM)

 

残り63.6kmでタイム差は、3分58秒に。

 

なん先頭集団で落車。先頭を走るライダーがカーブでこけてしまった。

  •  PER David (Adria Mobil)
  •  ライオネル・タミニオニー (Alpecin-Fenix)
  •  サミュエル・ゾッカラート (Bardiani-CSF-Faizanè)

 

サムエレ・ゾッカラートは、ハンドルを叩いて直して走りだす。

 

落車したライダーもすぐに元に戻る。

 

2級山岳  Črnivec  10.6km・5.7%

先頭は2級山岳に。まだタイム差は3分18秒ある。

 

集団は、ルイ・オリヴィラが引いている。昨日の落車は問題ないようだ。

 

集団後方で二人が絡む。

  •  JORDAN Adam (Ljubljana Gusto Santic)
  •  アレッサンドロ・トネッリ (Bardiani-CSF-Faizan

 

昨日と同じようにBahrain Victoriousが集団を引き始める。後ろは、マテイ・モホリッチ。

 

先頭は2分42秒まで迫られてきた。

 

逃げが2級山岳頂上を通過。

  1. POTOČKI Viktor(Ljubljana Gusto Santic) 5ポイント
  2. BUDZINSKI Tomasz(HRE Mazowsze Serce Polski) 4ポイント
  3. AZPARREN Xabier Mikel(Euskaltel – Euskadi) 2ポイント

 

ヤン・トラトニクの引きにタディ・ポガチャルがついている。

 

集団も頂上通過。すでに30人程度か。

 

先頭は1分52秒までタイム差を詰められる。

 

残り25kmでタイム差1分8秒に。

 

スプリントポイント  Ljubno ob Savinji

先頭がスプリントポイント通過。

 

集団からヤン・トラトニクがアタック。後方から総合4位の二コラ・コンチが追っている。

 

3人が集団から抜け出した。二コラ・コンチは逆転を狙うのか?

  1. ヤン・トラトニク Bahrain Victorious
  2. 二コラ・コンチ Trek-Segafredo
  3. マッテオ・ソブレロ Team BikeExchange – Jayco

さらに、ヤン・トラトニクがアタック!

 

ヤン・トラトニクは先頭をすぐに抜いていく。

 

二人だけがヤン・トラトニクについていく。

 

先頭はヤン・トラトニクが固定で引く。集団は20秒後ろだ。

 

さらに二人が追いつく。

  1.  AZPARREN Xabier Mikel (Euskaltel – Euskadi)
  2. ライオネル・タミニオニー (Alpecin-Fenix)

 

集団は48秒差で追っている。

 

集団はEOLO-Kometaが引きだした。

 

ヤン・トラトニクの引く先頭集団は、残り9.4kmで捕まってしまう。

 

1級山岳   Velika planina  5.2km・7.7%

先頭から、一人が単独アタック!

  1. COBO Iván(Equipo Kern Pharma)

 

集団が迫る。

 

逃げは捕まってしまった。

 

残り7.8km。最後の決戦だ。

 

先頭はCaja Rural – Seguros RGAのフェルナンド・バルセロ。昨年までCofidisにいたスペイン人だ。

 

フェルナンド・バルセロをラファウ・マイカとタデイ・ポガチャルが捕らえる。

 

残り4.8kmで先頭はバラバラに。ここから二人のランデブーとなるか?

 

ラファウ・マイカがタディ・ポガチャルを引くパターンだ。

 

残り4.1kmで後ろは見えなくなった。

 

追走は、Bahrain Victoriousのドメン・ノヴァク先頭で追う。

 

総合4位の二コラ・コンチが遅れる。逃げを打たなければ~。

 

追走は、EOLO-Kometaのロレンツォ・フォルトゥナート、Bahrain Victoriousのドメン・ノヴァクなど。

 

残り2.2kmで46秒までタイム差を引らく。

 

ドメン・ノヴァクは追走集団から切れてしまう。

 

二人は少し話してゴールについて決めたようだ。

 

二人は並走。タディ・ポガチャルは、カメラに手を振る余裕もある。

 

 

二人は、ジャンケンしている。ラファウ・マイカがパーで勝った!

 

二人は並走したままゴールへ。

 

二人は、お互いを称えあってゴール!

ツール・ド・フランスでは見られない光景だろうから、二人にとっては格別だ。ステージ優勝はラファウ・マイカとなった。ジャンケンで勝ちましたからね。

これでラファウ・マイカは、ステージ2勝。アシストとして走っているマイカにとっては、これほどうれしいプレゼントはないだろう。

 

明日の最終ステージは、155.7kmのスプリンターコース。

ポガチャルはラファウ・マイカのチームメイトに3秒、総合3位のドメン・ノヴァク(Bahrain Victorious)に1分56秒の差をつけて、リーダージャージを守ることになる。

 

こちらはハイライト動画

 

スポンサーリンク

リザルト

第4ステージ リザルト

ラファウ・マイカのコメント(公式サイトより)

この勝利はとてもうれしい。

タデジとチーム全員に感謝したい。最後の上りは、タデジがここの誰よりもうまくやれるとわかっていたが、それでも私にステージ優勝を残してくれた。我々は3つのステージで勝利し、総合でもトップに立っている。

毎日、ベストを尽くしてレースをコントロールし、ツール・ド・フランスに向け、できる限りの努力をしている。

RnkRiderTeamUCI Time
1
 MAJKA Rafał
UAE Team Emirates20
10″
3:53:52
2
 POGAČAR Tadej
UAE Team Emirates10
6″
,,
3
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA5
4″
0:22
4
 TOLIO Alex
Bardiani-CSF-Faizanè  0:24
5
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa  ,,
6
 ŘEPA Vojtěch
Equipo Kern Pharma  0:28
7
 BENNETT Sean
China Glory Continental Cycling Team  0:33
8
 RAVASI Edward
EOLO-Kometa  0:43
9
 STANNARD Robert
Alpecin-Fenix  0:52
10
 AGIRRE Jon
Equipo Kern Pharma  0:55
11
 NOVAK Domen
Bahrain – Victorious  ,,
12
 DOUBLE Paul
Mg.K Vis-Color for Peace-VPM  1:03
13
 LASTRA Jonathan
Caja Rural – Seguros RGA  1:06
14
 ROSA Diego
EOLO-Kometa  ,,
15
 UMBA Santiago
Drone Hopper – Androni Giocattoli  ,,
16
 NICOLAU Joel
Caja Rural – Seguros RGA  1:15
17
 BAIS Mattia
Drone Hopper – Androni Giocattoli  ,,
18
 BURKE Jack
Team Felbermayr – Simplon Wels  1:21
19
 CONCI Nicola
Alpecin-Fenix  1:25
20
 FELLINE Fabio
Astana Qazaqstan Team  1:34

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
11
 POGAČAR Tadej
UAE Team Emirates5
20″
15:35:44
22
 MAJKA Rafał
UAE Team Emirates 
26″
0:03
33
 NOVAK Domen
Bahrain – Victorious 
6″
1:56
45▲1
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa  2:06
510▲5
 ŘEPA Vojtěch
Equipo Kern Pharma 
3″
2:17
64▼2
 CONCI Nicola
Alpecin-Fenix 
4″
2:41
711▲4
 DOUBLE Paul
Mg.K Vis-Color for Peace-VPM  2:56
89▲1
 NICOLAU Joel
Caja Rural – Seguros RGA  3:04
913▲4
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA 
4″
3:16
108▼2
 GABBURO Davide
Bardiani-CSF-Faizanè  3:47
1115▲4
 RAVASI Edward
EOLO-Kometa  4:09
1212
 FELLINE Fabio
Astana Qazaqstan Team  4:20
1317▲4
 TOLIO Alex
Bardiani-CSF-Faizanè  4:45
1416▲2
 AGIRRE Jon
Equipo Kern Pharma  4:46
1514▼1
 MARTÍN Sergio Roman
Caja Rural – Seguros RGA  5:00
167▼9
 MOHORIČ Matej
Bahrain – Victorious  6:26
1720▲3
 LASTRA Jonathan
Caja Rural – Seguros RGA  9:51
1821▲3
 BURKE Jack
Team Felbermayr – Simplon Wels  10:10
1919
 BUDZINSKI Marcin
HRE Mazowsze Serce Polski  10:41
2023▲3
 STANNARD Robert
Alpecin-Fenix  10:51

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 MAJKA Rafał
UAE Team Emirates70
22
 POGAČAR Tadej
UAE Team Emirates61
33
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa47
414▲10
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA32
57▲2
 NOVAK Domen
Bahrain – Victorious28
64▼2
 CONCI Nicola
Alpecin-Fenix26
75▼2
 MEZGEC Luka
Team BikeExchange – Jayco26
86▼2
 GROENEWEGEN Dylan
Team BikeExchange – Jayco25
98▼1
 CHIRICO Luca
Drone Hopper – Androni Giocattoli21
109▼1
 TAMINIAUX Lionel
Alpecin-Fenix20

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 MAJKA Rafał
UAE Team Emirates29
22
 POGAČAR Tadej
UAE Team Emirates20
3 
 POTOČKI Viktor
Ljubljana Gusto Santic12
44
 ZOCCARATO Samuele
Bardiani-CSF-Faizanè10
53▼2
 NOVAK Domen
Bahrain – Victorious9
6 
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA6
7 
 TOLIO Alex
Bardiani-CSF-Faizanè4
8 
 BUDZINSKI Tomasz
HRE Mazowsze Serce Polski4
95▼4
 DE ROSSI Lucas
China Glory Continental Cycling Team4
106▼4
 CANAL Carlos
Euskaltel – Euskadi3

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 ŘEPA Vojtěch
Equipo Kern Pharma15:38:01
22
 TOLIO Alex
Bardiani-CSF-Faizanè2:28
36▲3
 UMBA Santiago
Drone Hopper – Androni Giocattoli18:56
48▲4
 GLIVAR Gal
Adria Mobil22:20
53▼2
 HOPKINS Dylan
Ljubljana Gusto Santic26:42
65▼1
 GOVEKAR Matevž
Bahrain – Victorious26:43
74▼3
 CANAL Carlos
Euskaltel – Euskadi26:55
813▲5
 BALMER Alexandre
Team BikeExchange – Jayco34:20
97▼2
 FANCELLU Alessandro
EOLO-Kometa36:49
1010
 CAROLLO Francesco
Mg.K Vis-Color for Peace-VPM38:41

コメント

タイトルとURLをコピーしました