ロードバイクの情報を発信しています!

機材情報

機材情報

VelonとEYが先進のVelonLiveデータ追跡システムを発表

11のUCI WorldTourチームを代表するVelonビジネスグループは、デジタルサービス会社EYと提携し、VelonLiveを作成しました。 これは、ロードサイクリングをよりアクセスしやすくし、何百万人もの人々を魅了するシステムです...
2019.10.03
機材情報

Wahoo ELEMNT ROAM GPSがカラースクリーンで登場!

WahooのGPSコンピューターELEMNT ROAMがカラー液晶で登場しました。 使いやすいコンピューターを作るという当初の目標を維持しながら、新しいELEMNT ROAMはより進化して簡単になりました。 Wahoo ELEMNT...
2020.01.04
機材情報

PinarelloからDogma F12とF12ディスクを発表。チームイネオスが実践投入!

チームスカイが複数のグランドツアーで優勝したピナレロドグマは、現代で最も成功しているロードバイクの1つであるという事実は間違いないです。 Team SkyがTeam INEOSにブランドを変更したのと同時にDogma F12も発表されまし...
2019.07.19
スポンサーリンク
機材情報

Isaac Boson Disk

Isaacは、オランダのメーカー。 カーボンコンポジットフォークおよびコンポーネントの技術開発者として2001年に設立されました。 日本では中々聞かないメーカーです。アイザックと読むようです。 オランダのコンチネンタルプロチームのルー...
機材情報

セラミックベアリングに効果はあるのか

セラミックベアリングは、摩擦を減らし、軽量化し、寿命を延ばすと言われています。 しかし、これらは費用に見合う価値があるでしょうか? 私もとても気になっている機材です。いつかは買っちゃおうかと思っています。 セラミックベアリングの概...
2020.04.09
機材情報

ヨハン・ムセウのカスタムペイントされたS-Works Tarmacがアート

フランダースのライオンといわれていたヨハン・ムセウ。 ヨハン・ムセウが走っていたマペイは、パトリック・ルフェーブルががスポーツディレクターを務めていた。 そのパトリック・ルフェーブルは現在、クイックステップのGMを務めている。つまり、ク...
2019.10.21
機材情報

カンペナールツのアワーレコードへの周到な準備

ヴィクトール・カンペナールツは4月16日火曜日にメキシコのアグアスカリエンテス・ヴェロドロームでUCIアワーレコードを見事に更新しました。 簡単に出来ることではなく、そこに至るまでには用意周到な準備がありました。 ナビビ...
2020.04.19
機材情報

パリ~ルーベの表彰台を独占した3つの装備とは?

117回目の開催となった、パリ~ルーベでは、これまでの古典的技術と共に新しい装備を使用して石畳を征服しようとプロは努力しています。 今回、表彰台を独占したバイクに共通した装備がありました。これが今後のスタンダー...
2019.11.27
機材情報

Fezzari Empire SLのMonoForm工法によるフレーム内部の紹介

Fezzari Empire SLは、驚くほど軽量なディスクブレーキロードバイクで、驚くほど手頃な価格で提供されています。 より良い乗り心地を調整して、より強いフレームを作成。そして軽量化をはかるために新しい工法を開発しました。 Fe...
2019.10.31
機材情報

PARLEE RZ7エアロロードバイク すべてを風から隠す

PARLEEはアメリカのブランド。2000年にボブ・パーリーがアメリカ・マサチューセッツにて創業した。世界最高のバイクを作るというシンプルな目標を掲げている。 乗り心地に妥協するつもりはないと、ボブ・パーリーは言っています。 レース用ボ...
機材情報

プロがパリ~ルーベのためにバイクを変更する11の方法

パリ~ルーベでは、パヴェと呼ばれる石畳のコースが55kmもあります。 プロメカニックはパヴェに合わせてライダーのバイクを準備するために熱心に取り組んでいます。 より快適に走れるためにプロがやっていることを見てみましょう。 1.ルー...
2020.04.09
機材情報

K-Edgeから角度調節可能なコンピューターマウントK-Edge IHS登場

K-Edgeは、サイクリングコンピュータをバイクに装着するためのより良い方法を10年以上探し続けています。 今回K-Edgeは、10周年を記念して角度調整可能なマウントを発表しました。 通常は、これらのバーステムブランドでは、厚板式のア...
2019.10.11
機材情報

サガンのS-Works Roubaix for Paris-Roubaix 2019

2018年のパリ~ルーベ優勝者のサガン( Bora-Hansgrohe)は、今週初めに発表された新しいスペシャライズドRoubaixに乗ってパリ~ルーベに出場します。 3回のロードレース世界チャンピオンは、サガンコレクショ...
2019.04.13
機材情報

プロライダーはより速く走るために太いタイヤを着用する!

数年前から出てきた理論、タイヤが太いほうが転がり抵抗が低い。 という理論は皆さんもご存じかと。 そしてより大きなロードタイヤの快適さとグリップの向上を経験されている方もおられると思います。 プロの間でも、最初のうちは少なく...
2020.01.05
機材情報

Pinarello Dogma FS、電子制御のフルサスペンションで登場!

パリ~ルーベが始まる前に、各社新しいロードを発表しています。スペシャライズドに続いて今度は、ピナレロも電子制御されたフルサスペンションのドグマFSを登場させます。 Pinarello Dogma FSはロードバイクのための最初のスマートな...
機材情報

ヴェンジよりも軽く、ターマックよりもエアロ! Specialized Roubaixを発表

Specializedから凄いマシンが登場する。 Specialized Roubaix carbon endurance road race bike スペシャライズドは、新しいフレームセットが Specialized Tar...
2020.01.09
機材情報

WiggleにLE COLが登場!

LE COLは元プロのヤント・バーカー(Yanto Barker)が立ちあげたブランド。 ブラッドリー・ウィギンズが監督するTEAM WIGGINSがラファからLe Colにウェアを変更。これで一気に認知度も高まってきました。 そんなオ...
2020.10.12
機材情報

Rate My Bike みんなのお気に入りのバイク 2

最新の技術を結集されたバイク。復活されたビンテージバイク。改造したバイク。 どんなバイクでも、私達はケアし、磨き、乗りこんでいます。 最近は、カラフルな塗装で目を引くバイクが多いですね。 Cycling Weeklyは、あなたの自慢の...
機材情報

ニキ・テルプストラのフランダースツアー仕様のWilier Triestina Cento10PRO

ニキ・テルプストラは、彼のツアーオブフランダースのタイトルを守るためにカスタム塗装されたフォークでWilier Triestina Cento10PROに乗った。 イタリアのブランドであるWilierは、彼のロンド・ファン・フラーンデレン...
2019.12.03
機材情報

LOOKの電動バイクLook E-765 Optimum E-Road どこにモーターがあるの?

LOOKから新しい電動ロードバイクが発表されました。 通常上の写真のように反ドライブ側から見ると、クランクの所にでっかいモーターが見えるはずなのですが、この写真を見る限り全くモーターらしいものが見えません。 いったいどこにモーターがある...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました