ロードバイクの情報を発信しています!

機材情報

機材情報

ENVEから新しいバーテープ パッド入りで濡れても滑りにくい

ハンドルバーテープは、消耗品で取り換えが容易なコンポーネントの一つ。 乗り心地(および制御)に大きな影響を与えるコンポーネントでもある。 グラベルロード(砂利道)用のハンドルバーは広いことが多いので、バーテープが長くなることが多い。 ...
2019.08.12
機材情報

ゲラント・トーマスがツール・ド・フランスで乗ったPinarello Dogma F12

Pinarelloは5月初旬に新しいDogma F12とDogma F12 Discを発表した。 前回のF10と比較して時速40キロで抗力を7.3%減少させ、8ワット相当を節約することが可能という。 ディスクブレーキフレ...
機材情報

2019ツール・ド・フランスでブロはどんなホイールを使っていたか?

ブロは、どんなホイールを使っているんでしょうか? ツール・ド・フランスで各チームがどんなホイールを使っていたのか気になりますね。 各チームのホイールを見てみましょう。 Team INEOS Team INEOSは、ほとんどの...
スポンサーリンク
機材情報

チャリティのためにオークションにかけられるSpecialized S-Works Roubaix

ロンドンのサイクリングアパレルブランドRomanceが、オランダのビジュアルアーティストParraと協力して、魅力的な限定版Specialized S-Words Roubaixを制作。 これまでもRomanceは、オークション用のSpe...
機材情報

TREKのプロジェクトワンのペイントの種類が更に豊富に

TREKのバイクは、プロジェクトワンというシステムで自分でカスタムペイントが出来るようになっている。 このプロジェクトワンのペイントが、更に進化してより複雑な模様なども出来るようになった。 新しいプロジェクトの名前はProject On...
機材情報

エガン・ベルナルのマイヨジョーヌバイク 組み立てから完成まで

コロンビア初のツール・ド・フランスチャンピオンとなったエガン・ベルナル。 ピナレロから、送られてきたイエローに塗装されたフレームがパリに届けられる。 エガン・ベルナルは、カスタムペイントされたPinarello Dogma F12でシャ...
2021.03.22
機材情報

Mavicからツール・ド・フランス限定版ホイール。グラフィカルなリム模様。

マビックから、ツール・ド・フランスの21ステージを祝う、グラフィックで装飾された特別限定版のカーボンホイールが3種類発売。 コメット プロ カーボン UST ディスク ツール・ド・フランス コスミック プロ カーボン SL US...
機材情報

サガンのポイント賞獲得S-Works Vengeフレーム限定100本販売

サガンは、前人未到の7回目のグリーンジャージの獲得。 それを記念してカスタムペイントされたS-Works Vengeのフレームは、ツール最終ステージでサガンが乗った。 Specializedは世界100台限定で、S-Works Veng...
2019.07.31
機材情報

ツール・ド・フランス3賞のカスタムペイントバイクの紹介

今年のツール・ド・フランスはエガン・ベルナルの勝利で終わった。 例年のようにパレードはなく、開始時間も遅かった。 さすがに私も最後までは見れませんでした。 1時30分の時点で後100キロとかは見れない。残念。 各賞のライダーのバイク...
2019.08.01
機材情報

Bkoolスマートエアトレーナー 左右にスイングするスマートトレーナー

Bkoolから、スマートトレーナー登場。 これまでのスマートトレーナーと形が違うのがまず目につく。 ロッキングシステムがついているのが特徴で、最大6º左右の動きが出来る。本物の乗り心地に近い感じで漕ぐことが出来る。 Bkoolスマ...
機材情報

オリバー・ナーセンはツール最終戦シャンセリゼをスチールバイクで走った

オリバー・ナーセン(AG2R La Mondiale)は、2017年ベルギーロードレースチャンピオン。 ツール・ド・フランス最終戦のシャンセリゼでは、スチール製Eddy Merckx Corsa Road Rimで走った。 50年前の1...
機材情報

Bontragerから2020 XXXロードサイクリングシューズ登場

Bontragerは、ロード用の新しい最高級シューズ、XXXロードサイクリングシューズを発売。 最も硬いOCLVカーボンソールを使用し、パワーを逃がさない。 シューズのアッパーに戦略的に配置されたフレックスゾーンと組み合わせて、パワー伝...
機材情報

ロマン・バルデの乗るEddy Merckx Stockeu69 かなり変わったセッティング

フランスの期待の星。AG2R-La Mondialeのエース、ロマン・バルデ。 ツール2019第18ステージで山岳賞トップに躍り出た。総合では大きく遅れてしまったので山岳賞狙いに切り替えたんでしょうね。 今シーズンは、ボルタ・ア・カタル...
2020.10.16
機材情報

コンチネンタルがツール・ド・フランス限定3460本のCompetition TdF LTD 2019を発売

タイヤスポンサーのContinentalは、イエロージャージーの100年を祝うために限定版のCompetition TdF LTD 2019タイヤを発売。 多くのプロライダーが使用しているチューブラータイヤと同じくらいの性能を持つと言われ...
2019.08.05
機材情報

Trekからの新しいDomane SL&SLR 2020登場 より快適で、より空力的

TREKより、Domane SL&SLR 2020が発表された。 改良された空力特性、最新のIsoSpeedシステム、そして38mmのタイヤクリアランスを誇るTrekは、これまでで最も速いDomaneだという。 新しい男女共通のサイズ変...
機材情報

クレイジーカラーのSPENGLEホイール 限定10本

1988年にスイスで設立されたSPENGLEは、30年以上ホイールを作成している。 各ホイールセットはカスタムハンドレイドカーボンを使用。 システム全体のセキュリティを確保するために、ハブはホイールの本体にプラズマ接合されている。 そ...
機材情報

Eliteから新しいスマートトレーナーElite Suito登場

Eliteから、新しいスマートトレーナーSuitoが発表された。 カセットを含めて箱から出して簡単に組み立てられる。 足を広げ、バイクの後輪を外してSuitoに設置。電源を入れて、ワイヤレスでペアリングして準備完了。 エリートによると...
2019.10.07
機材情報

Veloflexから25Cで23Cと同重量のServizio Corse&Service発売

Veloflexは柔軟なチューブラータイヤで知られており、ハンドメイドされるタイヤはしなやかで乗り心地がよいと評判。 そのVeloflexから、23mmタイヤとほぼ同じ重量の25mm幅の2つのタイプのチューブラータイヤが発売された。 名...
機材情報

ゲラント・トーマスの乗るPinarello Bolide TT

Team Ineosのゲラント・トーマスは、ツール・ド・フランスの第13ステージ個人タイムトライアルでPinarello Bolide TTに乗って2位になった。 Pinarello Bolide TTは、2016年にUCIのフームとフ...
機材情報

ツール・ド・フランスで証明されたSpecialized Turbo RapidAirチューブレスロードタイヤ

Specializedから、全く新しいチューブレスタイヤを発表。 名前は、Specialized Turbo RapidAir。 すでに、Deceuninck Quick-Stepのライダーが春先から使用。 ローリング抵抗が小さ...
2020.01.03
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました