カスタマイズ中です。表示がみだれる場合があります。

4人になると速い グループ走の空気抵抗シュミレーション

チーム朝練その他

今朝は気温高めで、天気も良くサイクリング日和です。

本当に明日から雨なんでしょうか?  午前中は雲ひとつないような天気でした。

行きは、二人だったのですが休憩地点で朝練仲間と合流し、その内二人をゲットして帰りました。

お約束通り、帰りは朝練モードになってしまいました。

 

スポンサーリンク

足の回りが良い

インナーでクルクル回転で走るのですが、やや向かい風の中、やけに回転が上がってました。

気温が高いと違いますね!

一人で走ったり、寒かったりすると90回転なんて中々でないです。二人で走ると100回転をこえるくらいで走れてました。

 

道が開通

新しくう回路として、工事していた道が完成して走れるようになってました。

これは、助かります。

路面がキレイなので、路面抵抗もなく走っていて気持ちいいです。

 

休憩地点で合流

休憩地点では、温泉チャンピオン、Hさんと合流。

この二人は引き返すということで、4人で折り返します。

帰りは猛烈な向かい風が予想されるので、人数が多いほうが絶対に有利です。

4人で走る場合の空気シュミレーションの動画があるので、みてみましょう!

 

4人で走る場合は

空気抵抗を目で見てわかるように、シュミレーションしてくれている動画があります。
以前にも、紹介しましたが再度4人の場合の検証結果を見てみましょう!

ロードバイク空気抵抗シミュレーション

ロードバイクの空気抵抗の数値シミュレーションをMatlabで行いました。
ナビエ・ストークスの方程式を使って、流体速度ベクトル場のダイバージェンスを0とした式と連立して解いています。
ただし、非線形項は無視、また粘性抵抗はゼロ、圧縮の無い流体を仮定しました。
グラフで矢印が流体速度ベクトルを表し、赤い部分が流速が速い部分、青い部分が流速が遅い部分を示しています。
風は左から右へ向かって定量的に流れています。

 

何が書いてあるのか、良くわかりませんけど、動画をみたほうが分かりやすいと思います。


引用および参照 https://www.youtube.com/watch?v=CknhIhFp2pA

4人で隊列を組んだ場合、一番恩恵を受けるのは2番目の人で、それ以降の人は若干カルマン渦に巻き込まれます。
この結果は、ふじいのりあき氏著の「ロードバイクの科学」という本の内容とも一致しています。
カルマン渦とは、流体中を適当な速度範囲で運動する柱状体の背後にできる、回転の向きが反対の2列の渦。

シミュレーションの結果

  1.  なるべく前の人の後ろに近づいて走る。
  2.  大勢で隊列を組む場合、2番目が一番抵抗が少ない。
  3.  後ろについてもらうことで先頭の人も恩恵を得られる。

という傾向がわかりました。

 

実際の場合

シュミレーションとは違い、実走では大きく結果が変わってきます。

 

違いは

  • 風向きが大きく変わる
  • 風の抵抗が一定でない
  • 各自のコンディションが違う
  • 各自の足が違う
  • 各自の装備が違う
  • 前走者との距離の違い
  • 前走者を抜く場合の間合
  • 引く距離が違う
  • 一定ペースでない

シュミレーションの結果では、一番恩恵を受けるのは2番目の選手となっています。

ですが、実際に走っている時には、ローテーションが上手くいっている隊列の場合には、一番後ろが楽に感じます。

向かい風がキツイ場合には、特にです。

2番手は、次が先頭と思うと、いつ変わろうかとか、あ~、先頭か~ とか考えるのであんまり楽に感じないですよねえ~

 

その他の恩恵

その日の、好調な人が長めに引くと助かります。

ここら辺は、上手くコントロールすれば良いと思います。

逆に、私のように腰に時限爆弾を抱えている場合には、早めに交代して貰って遅れないようにすることも出来ます。

 

まとめると

  • 各自の調子で引く長さをコントール出来る
  • 一人では出せないスピードが出る
  • ペースが保てる
  • 強度が高くなる
  • ついているだけでも練になる。前走者も楽

今日の場合

今日の帰りなどは、Hさんが好調で途中のつなぎ区間のような所でも、す飛ばしてたので後ろはキツカッタです。

ただ、一人では絶対に出せないスピードでずっと走れるので良い練モードになりました。

最後の馬坂前のTT区間では、温泉チャンピオンがR-SYSの丸スポークで46キロ巡航。

変わって、すぐにメカニック師匠が57キロで飛び出し55キロ巡航。誰もつけません^^;

これも、4人いるから出来ることですね。

 

今の所、青空で良い天気ですが、明日日曜日はどうでしょうか?
予報では朝6時から雨となってます(涙)  なんとか晴れて欲しい所です!

コメント