ロードバイクの情報を発信しています!

日曜になると雨 夏用雨の日装備考えないと

Photo on VisualHunt ブログ
Photo on VisualHunt

昨日は、ピーカンの天気だったので、まさかふらないよね~

と、仲間と話していたのですが、見事に降りました。

しかも、出ようかと思う20分くらい前からという絶妙なタイミング。

はあ~、という日曜日でした。

スポンサーリンク

予報はコクコクと変わる

2日前の天気予報では、昼まで雨が降らないとなってました。

ならば、なんとか朝練はあるかなあ~、といったところ。

前日午前中には、9時から雨。

前日午後には、6時から雨。

ならば、ダメかなあ~と。

でも、まあ昨日の後半は朝練並みのスピードで走れたので、それだけがすくいですね。

ショップまで、他のメンバーと行けば100キロくらいになったのですが、流石に元気ないくらいでしたから。

 

夏用雨装備がない

最初から濡れる覚悟ならば、以下の装備を準備する所

雨装備
  1. ヘルメットキャップ
  2. レイン用ジャケット
  3. レイン用シューズカバー

 

冬ならばモンベルのカッパとレイン用シューズカバーで対処出来ます。

これならば、少々の雨では濡れないです。でも、夏場は暑過ぎてはけません。

シマノ防水ロードシューズカバー S3100R NPU インプレ
冬用の防水ロードシューズカバーとして初めて買いました。これまではパールイズミのレインシューズカバーや、モンベルのレインシューズカバーを雨の日の通勤では使用してました。冬の天気は変わりやすく、山間部では雨や雪となることもめずらしくありません。...

 

今現在、気温が高くなってきてます。ですが夏用のレインジャケットと夏用のシューズカバーのタイトなものを持ってないのです。

 

レイン用シューズカバーはパールイズミの物を使っています。

 

通勤ならこれでも良いのですが、練習となるとちょっとねえ~。

レインジャケットも、スマートなものが良いけれども、安価でいくならパールイズミですかねえ~。

 

微妙な時間

朝の6時くらいには目が覚めたので、雨雲ズームレーダーとにらめっこです。

どうも、7時すぎくらいまでは降らないかな??

あらら、7時30分でも降ってないよ~。

どうしよう~

と、思っていたらようやく降り出しました。

ただ、9時30分くらいには一時止んでいたようです。

降るならとっとと降ってくれ!

そう思っていたサイクリストはおおいはず。

 

装備準備をしよう!

これから梅雨の季節になるので、しばらくはこんな日が続きそうですね。

楽天お買物マラソンも始まったことですし、シューズカバーだけはゲットしたいと思っています。

ただ、完璧なものは中々ないですよね。

これまで、モンベル・パールイズミの通勤用のものは試してみました。

 

パールイズミのレインシューズカバーは2回買いましたが、見事に破けています。

少し考えて、新しい夏用シューズカバーを買ってみたいと思います。買ったらまたインプレしてみます!

コメント