ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ブエルタ・ア・エスパーニャ第1ステージ チームタイムトライヤルでトップに立ったのは?

海外情報
Photo credit: In Memoriam: Patrick Müller on VisualHunt.com
この記事は約19分で読めます。

第77回ブエルタ・ア・エスパーニャはオランダで開幕戦を迎える。

歴史上 4 回目となる外国でのスタートで、リスボン(1987年)、アッセン(2009年)、ニーム(2017年)に続く。ユトレヒトは、これでジロ、ツールに続いてブエルタも開催することになった。

まずは、ユトレヒトでのチームタイムトライヤル。チームタイムトライヤルが行われたのは、2019年のブエルタ以来。

まずは、どのチームがアドバンテージを得るのか注目して見ておきたい。

 

スポンサーリンク

第1ステージ    ユトレヒト~ユトレヒト 23.3km

コースマップ photo lavuelta

 

2015年同様、第1ステージのスタートとゴールはユトレヒト中央駅の向かい側からとなる。

23.3kmのチームタイムトライアルは、7年前の個人タイムトライアルに比べるとかなり長くなっている。

前半はかなりテクニカルでカーブでは他のチームとの差はすぐに出てくる。

シンゲル通りを抜けると、鉄道博物館の近くにあるオランダで最も古いサイクリングロード、マリーバーンに入る。

その後もラウンドバウトもあり、技術的に難しい場面もあるだろう。初日からチームで落車ということがないように願いたい。

 

コースプロフィール photo lavuelta

 

みての通り高低差はまったくないが、距離が長いためにタイム差がつきやすい。4分間隔でスタートするけど、追いつかれるチームがあるだろうか。

初日の結果は、8人が同一チームの名前で並ぶことだろう。

 

スタート前

やはり注目はプリモッシュ・ログリッチ。4連覇を阻むライダーは現れるか。

 

レムコ・エヴェネプールのタイムトライヤルは一流。山岳も強くなった。独走力もある。後は、安定して21日間走れるかだ。暑さの対応もしないといけない。

 

実績のあるサイモン・イェーツ。2度目のブエルタ制覇を出来るだろうか。

 

Astana Qazaqstan Team でキャリア最後を走るヴィンチェンツォ・ニバリ。このブエルタで爪痕を残せるか。

 

Jumbo-Vismaの鍵を握りそうなローハン・デニス。初日のTTでは牽引を期待される。コモンウェルスゲームズの個人タイムトライヤルで優勝したけど、翌日病院に運ばれている。何の病気だったのかは分からない。

 

どこに行っても注目される。Israel – Premier Techのクリス・フルーム。ツールのようにステージ上位に入ることが出来るだろうか。

 

Burgos-BH

マヌエル・ペニャルベルがコロナ陽性のために欠場。無症状なので本人はとても残念がっている。チームは初日から7人で走ることに。

第1計測は12分58秒。av50.87km/h。

 

ゴールタイムは、26分38秒。av52.478km/h。これは優勝タイムは相当速くなりそう。

 

Intermarché-Wanty Gobert

一人だけ、サンバイザーなしで走る。第1計測12分47秒。av51.585km/h。

 

26分5秒。av53.575km/h。53キロ台に乗せてきた。

 

Israël-Premier Tech

バックは巨大なスクリーンになっている。これなら遠くから観戦していても見れますね。

第1計測12分41秒。av52.036km/h。

 

25分44秒。av54.322km/h。暫定トップ更新。

 

Groupama-FDJ

少し雨が降ってきているので落車しないようにしないといけない。中間計測12分26秒。av53.057km/h。

Israel – Premier Techを15秒も上回った。

 

25分18秒。av55.226km/h。Israel – Premier Techを26秒も上回って暫定トップに。

 

Team Arkéa Samsic

悲しいかな7人で走るTeam Arkéa Samsic。オランダなので、急遽呼び寄せることが出来なかったのだろう。

中間計測は、12分43秒。av51.866km/h。暫定3位。7人でこのタイムは素晴らしい。

 

5人で帰ってきた。タイムは26分5秒。av53.583km/h。暫定3位。

 

Cofidis

Cofidisは、TTスペシャリストがいない。誰が機関車となる?

 

Cofidisは中間計測で13分7秒とタイムが悪い。

 

26分30秒。av52.731km/h。

 

Euskaltel-Euskadi

オレンジジャージのEuskaltel – Euskadiスタート。各チームは、4分間隔でスタートする。

 

ゴールタイムは26分12秒。av53.331km/h。

 

EF Education-EasyPost

ピングジャージのEF Education-EasyPostがスタート。

 

25分59秒。av53.779km/h。暫定3位。

 

Team BikeExchange – Jayco

サイモン・イェーツのために、良いタイムを出したい。

 

中間計測を12分21秒で暫定トップに。

 

7秒更新の25分11秒。av55.504km/h。ついに55キロオーバーに。

 

AG2R Citroën Team

雨が止んだようだ。路面も速く乾けば良いのだけど。

 

5人で帰ってきた。25分35秒。av54.628km/h。暫定3位に。

 

Bahrain Victorious

Bahrain Victoriousも赤いジャージなのに、これは良いのかな。

 

8人全員で帰ってきた。タイムは、25分22秒。av55.091km/h。暫定3位。

 

Lotto Soudal

なんと、走りだす前にフロントがパンク。

 

26分29秒。av52.776km/h。トーマス・デヘントは遅れてしまった。何があったのだろう。

 

Alpecin-Deceuninck

Alpecin-Deceuninckのスタート。ゴールタイムは、25分43秒。av54.362km/h。

 

 Équipo Kern Pharm

バイクはジャイアント。

 

25分37秒。av54.567km/hで暫定5位。これはグットパフォーマンスだ。

 

Team DSM

テイメン・アレンスマンが総合を目指す。

 

ゴールタイムは、25分33秒。av54.716km/h。

 

BORA-hansgrohe

マキシミリアン・シャフマンがいないのが痛い。

 

12分19秒で中間計測のトップタイムを更新。

 

ゴールはTeam BikeExchange – Jaycoにかなわず。25分21秒。暫定3位。

 

UAE Team Emirates

タデイ・ポガチャルに変わるエースは、多分ジョアン・アルメイダ。

 

25分13秒。UAE Team Emiratesが暫定2位となった。

 

Astana Qazaqstan Team

ホワイトジャージで登場のAstana Qazaqstan Team 。

 

25分26秒。暫定6位に。

 

Trek-Segafredo

25分22秒。av55.097km/h。暫定5位に。

 

INEOS Grenadiers

INEOS Grenadiersがスタート。

 

中間計測で12分14秒。BORA – hansgroheを5秒上回って暫定トップに。

 

24分53秒。av56.153km/h。暫定トップに躍り出た。

 

Quick-Step-Alpha Vinyl

ステージ優勝候補のQuick-Step Alpha Vinyl Teamのスタート。

 

並び順も重要となってくる。

 

中間計測で、12分11秒。暫定トップに。

 

最後は、レムコが引き倒した。タイムは、24分54秒。なんとINEOS Grenadiersに1秒届かず。

 

Movistar Team

ホワイトジャージで登場のMovistar Team。

 

Movistar Teamは5人しかいない。これ以上の脱落は出来ない。

 

25分23秒。av55.049km/h。

 

Jumbo-Visma

プリモッシュ・ログリッチはゴールドヘルメットで走る。

 

さあ、スタートだ。

 

残り17kmの段階で17秒もタイムが良い。

 

中間計測で11分57秒。Quick-Step Alpha Vinyl Teamを14秒も上回った。

 

物凄いタイムでゴールしそう。

 

INEOS Grenadiersのメンバーは短い間だけ、ホットシートに座ることになりそう。

 

ゴールタイムは24分40秒。av56.665km/h。INEOS Grenadiersを13秒も上回る凄いパフォーマンスを見せた。

先頭でゴールしたのは、ロバート・ゲシング。マイヨロホはロバート・ゲシングからだ。プリモッシュ・ログリッチは、初日からライバルに対して13秒のアドバンテージを獲得した。

 

こちらはハイライト動画

 

スポンサーリンク

リザルト

第4ステージ リザルト

ロバート・ゲシングのコメント

信じられませんね。みんな異様に強かったので、感謝している。赤いジャージを着ることができて、とても感謝している。それは確かに私のキャリアのハイライトの一つだ。

途中の中間タイムは知らされていたので、自分たちが速いことは分かっていた。しかし、もちろん完成させなければならない。何が起こるかわからないが、チームには間違いなく勝つチャンスがあったのだ。このチームには強いメンバーが揃っていて、いい感じでしたね。

あれだけ速く走るのは計画通りだったのですか?

プリモシュ・ログリッチや他の強い選手と一緒にいることが主な計画でした!(笑)。

私の仕事は通常、チームとプリモシュを助けることだ。これは、これまでのお礼の意味も込めて、とても素敵なことだと思う。明日、赤いジャージを着るのは夢のようだ。

Pos.TeamTimeTimegapSpeed
UCI points
1 Jumbo-Visma24:40 56.676 
 AFFINI Edoardo    
 TEUNISSEN Mike    
 GESINK Robert    
 HARPER Chris    
 DENNIS Rohan    
 KUSS Sepp    
 ROGLIČ Primož    
 OOMEN Sam    
2 INEOS Grenadiers24:530:1356.182 
 RODRÍGUEZ Carlos    
 HAYTER Ethan    
 CARAPAZ Richard    
 VAN BAARLE Dylan    
 SIVAKOV Pavel    
 PLAPP Luke    
 GEOGHEGAN HART Tao    
 TURNER Ben    
3 Quick-Step Alpha Vinyl Team24:540:1456.145 
 DEVENYNS Dries    
 ALAPHILIPPE Julian    
 VAN WILDER Ilan    
 CAVAGNA Rémi    
 MASNADA Fausto    
 VERVAEKE Louis    
 EVENEPOEL Remco    
 SERRY Pieter    
4 Team BikeExchange – Jayco25:110:3155.513 
 HEPBURN Michael    
 GROVES Kaden    
 CRADDOCK Lawson    
 YATES Simon    
 O’BRIEN Kelland    
 HAMILTON Lucas    
 DURBRIDGE Luke    
 SCOTSON Callum    
5 UAE Team Emirates25:130:3355.440 
 MCNULTY Brandon    
 POLANC Jan    
 SOLER Marc    
 MOLANO Juan Sebastián    
 AYUSO Juan    
 ACKERMANN Pascal    
 ALMEIDA João    
 OLIVEIRA Ivo    
6 Groupama – FDJ25:180:3855.257 
 PINOT Thibaut    
 MOLARD Rudy    
 ARMIRAIL Bruno    
 STEWART Jake    
 REICHENBACH Sébastien    
 PACHER Quentin    
 LIENHARD Fabian    
 SCOTSON Miles    
7 BORA – hansgrohe25:210:4155.148 
 KOCH Jonas    
 BENNETT Sam    
 KELDERMAN Wilco    
 MULLEN Ryan    
 VAN POPPEL Danny    
 HIGUITA Sergio    
 HINDLEY Jai    
 FABBRO Matteo    
8 Trek – Segafredo25:220:4255.112 
 ELISSONDE Kenny    
 KIRSCH Alex    
 PEDERSEN Mads    
 BERNARD Julien    
 HOOLE Daan    
 LÓPEZ Juan Pedro    
 CATALDO Dario    
 TIBERI Antonio    
9 Bahrain – Victorious25:220:4255.112 
 SÜTTERLIN Jasha    
 BUITRAGO Santiago    
 LANDA Mikel    
 WRIGHT Fred    
 SÁNCHEZ Luis León    
 MÄDER Gino    
 POELS Wout    
 ZAMBANINI Edoardo    
10 Movistar Team25:230:4355.076 
 OLIVEIRA Nelson    
 MAS Enric    
 VALVERDE Alejandro    
 MÜHLBERGER Gregor    
 MAS Lluís    
 ROJAS José Joaquín    
 VERONA Carlos    
 NORSGAARD Mathias    

総合

RnkRiderTeamUCI Time
1
 GESINK Robert
Jumbo-Visma20 0:24:40
2
 ROGLIČ Primož
Jumbo-Visma  ,,
3
 HARPER Chris
Jumbo-Visma  ,,
4
 KUSS Sepp
Jumbo-Visma  ,,
5
 DENNIS Rohan
Jumbo-Visma  ,,
6
 AFFINI Edoardo
Jumbo-Visma  ,,
7
 OOMEN Sam
Jumbo-Visma  ,,
8
 TEUNISSEN Mike
Jumbo-Visma  ,,
9
 HAYTER Ethan
INEOS Grenadiers  0:13
10
 CARAPAZ Richard
INEOS Grenadiers  ,,
11
 SIVAKOV Pavel
INEOS Grenadiers  ,,
12
 VAN BAARLE Dylan
INEOS Grenadiers  ,,
13
 GEOGHEGAN HART Tao
INEOS Grenadiers  ,,
14
 RODRÍGUEZ Carlos
INEOS Grenadiers  ,,
15
 PLAPP Luke
INEOS Grenadiers  ,,
16
 EVENEPOEL Remco
Quick-Step Alpha Vinyl Team  0:14
17
 MASNADA Fausto
Quick-Step Alpha Vinyl Team  ,,
18
 VAN WILDER Ilan
Quick-Step Alpha Vinyl Team  ,,
19
 ALAPHILIPPE Julian
Quick-Step Alpha Vinyl Team  ,,
20
 CAVAGNA Rémi
Quick-Step Alpha Vinyl Team  ,,
21
 SERRY Pieter
Quick-Step Alpha Vinyl Team  0:18
22
 DURBRIDGE Luke
Team BikeExchange – Jayco  0:31
23
 YATES Simon
Team BikeExchange – Jayco  ,,
24
 HAMILTON Lucas
Team BikeExchange – Jayco  ,,
25
 O’BRIEN Kelland
Team BikeExchange – Jayco  ,,
26
 GROVES Kaden
Team BikeExchange – Jayco  ,,
27
 MCNULTY Brandon
UAE Team Emirates  0:33
28
 SOLER Marc
UAE Team Emirates  ,,
29
 AYUSO Juan
UAE Team Emirates  ,,
30
 ALMEIDA João
UAE Team Emirates  ,,

山岳賞

ポイント賞

新人賞

イーサン・ヘイターのコメント(公式サイトより)

特別な一日だった。沿道の観客がとてもうるさくてね。2位に終わったのは残念だが、とてもいい雰囲気だった。2位になるのはいつも難しいことだが、今回は本当にいいレースができた。

僕自身は、サーキットのスペシャリストとして重要な役割を担ってきたし、自分の役割をきちんと果たしたと思う。ジャージをキープするのはいいことだと思うし、次のタイムボーナスでどうなるか。ベストを尽くすよ。

RnkRiderTeamTime
1
 HAYTER Ethan
INEOS Grenadiers0:24:53
2
 SIVAKOV Pavel
INEOS Grenadiers,,
3
 RODRÍGUEZ Carlos
INEOS Grenadiers,,
4
 PLAPP Luke
INEOS Grenadiers,,
5
 EVENEPOEL Remco
Quick-Step Alpha Vinyl Team0:01
6
 VAN WILDER Ilan
Quick-Step Alpha Vinyl Team,,
7
 O’BRIEN Kelland
Team BikeExchange – Jayco0:18
8
 GROVES Kaden
Team BikeExchange – Jayco,,
9
 MCNULTY Brandon
UAE Team Emirates0:20
10
 AYUSO Juan
UAE Team Emirates,,

コメント

タイトルとURLをコピーしました