ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ツアー・オブ・デンマーク第4ステージ スプリンターステージを制したのは?

海外情報
Photo credit: Cederskjold - The Dane on Visualhunt
この記事は約15分で読めます。

デンマークの第4ステージは、スプリンターステージ。

リーダーはINEOS Grenadiersのマグナス・シェーフィールド。タイム差なしで、Jumbo-Vismaのクリストフ・ラポルトが並んでいる。

ゴールではボーナスタイムが、1位から10秒、6秒、4秒とあるのでJumbo-Vismaはクリストフ・ラポルトでゴールを狙うかも。

最後の位置取りが大切になりそうだ。

 

スポンサーリンク

第4ステージ    スキーべ~スキーベ 167.3km

コースプロフィール photo postnorddanmarkrundt

 

フィニッシュから 22 km の地点で、第4ステージのスタートとフィニッシュとなるスキーベを通過する。

短い坂道を含む 3周のローカル ラップを完了する必要がある。2kmの登りがあるが、最大5%だが、数百メートルしかない。

丘の平均勾配は約2~3%。スキーベのフィニッシュは少し上り坂なので、スプリントに最適となる。

 

  1. 山岳ポイント Hvalpsundvej 1km・2.2%
  2. 山岳ポイント Floutrup 0.9km・2%
  3. スプリントポイント Glyngøre
  4. 山岳ポイント Hjerkbakken  1km・3.9%
  5. スプリントポイント Balling
  6. スプリントポイント Nørre Søby

 

7人の逃げ

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

7人が逃げている。

  1. ROBEET Ludovic(Sport Vlaanderen – Baloise)
  2. DREGE André( Team Coop)
  3. BANASZEK Alan(HRE Mazowsze Serce Polski)
  4. WALLIN Rasmus Bøgh(Restaurant Suri – Carl Ras)
  5. TOUDAL Emil(BHS – PL Beton Bornholm)
  6. ANDERSEN Mads(Team ColoQuick)
  7. HENNEBERG Magnus(Denmark)

 

集団は、Jumbo-Visma、Quick-Step Alpha Vinyl Team、INEOS Grenadiersが引いている。エガン・ベルナルもいますね。この後、ベルナルは止まってバイク交換。序盤に落車している。

 

タイム差は1分。

 

集団の牽引は変わらず。

 

残り29.8kmで22秒差。じわじわと迫られてくる。

 

残り3周

先頭がゴールラインを越える。

 

集団からEF Education-EasyPostのヨナス・ルッチがアタック!

 

だが、ヨナス・ルッチはすぐに捕まってしまう。

 

先頭は人数を減らしながら逃げ続ける。

 

後ろに集団が迫ってくる。

 

残り2人になっても逃げ続ける。

 

さらに一人となる。Team Coopのドゥルジュ アンドレが単独。

 

残り1周

ドゥルジュ アンドレは、ギリギリでゴールラインを越えて捕まる。

 

EF Education-EasyPostのマグナス・コルトニールセンが逃げる。

 

ゲラント・トーマスが集団を引く。

 

残り3.5kmでゲラント・トーマスが、マグナス・シェーフィールドを引く。この位置ではゴールは狙えないので、安全のためだ。

 

マグナス・コルトニールセンが追いこまれる。

 

マグナス・コルトニールセンは捕まった。

 

Quick-Step Alpha Vinyl TeamとJumbo-Vismaがトレインを作る。

 

さらに、Alpecin-Deceuninckがトレインを作って上がってくる。

 

カーブを曲がってゴール前だ。

 

Alpecin-Deceuninckが先頭を引く。

 

さあ、ジャスバー・フィリップセンが解き放たれる!

 

ジャスパー・フィリップセンが先行するクリストフ・ラポルトを抜きにかかる。

 

ジャスパー・フィリップセンが先頭に立った。

 

ゴールまで長い!

 

ジャスパー・フィリップセンは、ロングスプリントでも後ろからまくらせない。

 

ジャスパー・フィリップセンの勝利だ!

ツール・ド・フランスのスプリンターで唯一2勝をあげたジャスパー・フィリップセンは貫禄の勝利と言ってよいだろう。

ジャスパー・フィリップセンの今シーズンの勝利は7勝目。総合トップは、マグナス・シェーフィールドが堅持した。

 

スポンサーリンク

リザルト

第4ステージ リザルト

ジャスパー・フィリップセンのツイートのコメント

良いチームワークで仕上げるのは気分がいい🤝🥇🇰🇩🇰。

RnkRiderTeamUCI Time
1
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck20
10″
3:35:54
2
 WEEMAES Sasha
Sport Vlaanderen – Baloise10
6″
,,
3
 VERNON Ethan
Quick-Step Alpha Vinyl Team5
4″
,,
4
 STUYVEN Jasper
Trek – Segafredo  ,,
5
 PEDERSEN Nicklas Amdi
Denmark  ,,
6
 JONES Taj
Israel – Premier Tech  ,,
7
 BLIKRA Erlend
Uno-X Pro Cycling Team  ,,
8
 BRAET Vito
Sport Vlaanderen – Baloise  ,,
9
 ANIOŁKOWSKI Stanisław
Bingoal Pauwels Sauces WB  ,,
10
 LAPORTE Christophe
Jumbo-Visma  ,,
11
 ANDRESEN Tobias Lund
Team DSM  ,,
12
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma  ,,
13
 NARVÁEZ Jhonatan
INEOS Grenadiers  ,,
14
 NYBORG BROGE Nils Lau
BHS – PL Beton Bornholm  ,,
15
 SWIFT Ben
INEOS Grenadiers  ,,
16
 STRONG Corbin
Israel – Premier Tech  ,,
17
 ANDERSEN Kasper
Denmark  ,,
18
 DE KLEIJN Arvid
Human Powered Health  ,,
19
 BERCKMOES Jenno
Sport Vlaanderen – Baloise  ,,
20
 STOKBRO Andreas
Team Coop  ,,
21
 SHEFFIELD Magnus
INEOS Grenadiers  ,,
22
 PEDERSEN Rasmus Søjberg
BHS – PL Beton Bornholm  ,,
23
 HJEMSÆTER Olav
Team Coop  ,,
24
 KACZMAREK Jakub
HRE Mazowsze Serce Polski  ,,
25
 AASKOV PALLESEN Jeppe
Team ColoQuick  ,,
26
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo  ,,
27
 MALMBERG Matias
Team ColoQuick  ,,
28
 NIELSEN Sebastian
Restaurant Suri – Carl Ras  ,,
29
 THOMAS Geraint
INEOS Grenadiers  ,,
30
 WÜRTZ SCHMIDT Mads
Israel – Premier Tech  ,,

エガン・ベルナルは、レースの序盤で落車。だけど、バイク交換して12分40秒遅れの124位でゴール。

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
11
 SHEFFIELD Magnus
INEOS Grenadiers5 14:07:34
22
 LAPORTE Christophe
Jumbo-Visma 
6″
,,
33
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo  0:03
44
 THOMAS Geraint
INEOS Grenadiers  0:15
55
 KRAGH ANDERSEN Søren
Team DSM  ,,
66
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost 
4″
0:16
712▲5
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck 
16″
0:21
87▼1
 ČERNÝ Josef
Quick-Step Alpha Vinyl Team  0:24
98▼1
 STUYVEN Jasper
Trek – Segafredo  ,,
109▼1
 HANSEN Lasse Norman
Uno-X Pro Cycling Team  0:25
1110▼1
 PEDERSEN Casper
Team DSM  0:29
1211▼1
 VAN DIJKE Mick
Jumbo-Visma  0:30
1313
 SCHMID Mauro
Quick-Step Alpha Vinyl Team  0:32
1414
 OLDANI Stefano
Alpecin-Deceuninck  0:34
1515
 WÜRTZ SCHMIDT Mads
Israel – Premier Tech  0:35
1616
 LARSEN Niklas
Uno-X Pro Cycling Team  0:37
1717
 RUTSCH Jonas
EF Education-EasyPost  0:40
1818
 PEDERSEN Nicklas Amdi
Denmark 
2″
0:41
1920▲1
 CHARMIG Anthon
Uno-X Pro Cycling Team  0:42
2021▲1
 BREGNHØJ Mathias
Riwal Cycling Team  0:44
2122▲1
 GUDNITZ Joshua
Team ColoQuick  ,,
2223▲1
 NYBORG BROGE Nils Lau
BHS – PL Beton Bornholm  0:46
2324▲1
 BERCKMOES Jenno
Sport Vlaanderen – Baloise  0:51
2426▲2
 ŠTYBAR Zdeněk
Quick-Step Alpha Vinyl Team  0:57
2528▲3
 COTÉ Pier-André
Human Powered Health  1:01
2629▲3
 KNOX James
Quick-Step Alpha Vinyl Team  1:03
2730▲3
 KACZMAREK Jakub
HRE Mazowsze Serce Polski  1:04
2831▲3
 BOIVIN Guillaume
Israel – Premier Tech  ,,
2932▲3
 SWIFT Ben
INEOS Grenadiers  1:05
3033▲3
 WANDAHL Frederik
Denmark  1:06

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
15▲4
 PHILIPSEN Jasper
Alpecin-Deceuninck34
21▼1
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma30
34▲1
 STUYVEN Jasper
Trek – Segafredo28
42▼2
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost26
53▼2
 LAPORTE Christophe
Jumbo-Visma25
66
 SHEFFIELD Magnus
INEOS Grenadiers18
77
 BANASZEK Adrian
HRE Mazowsze Serce Polski18
819▲11
 VERNON Ethan
Quick-Step Alpha Vinyl Team15
9 
 ROBEET Ludovic
Bingoal Pauwels Sauces WB13
109▼1
 DE KLEIJN Arvid
Human Powered Health13

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 WALLIN Rasmus Bøgh
Restaurant Suri – Carl Ras64
2 
 HENNEBERG Magnus
Denmark16
32▼1
 JENSEN Frederik Irgens
BHS – PL Beton Bornholm12
4 
 DE WILDE Gilles
Sport Vlaanderen – Baloise12
53▼2
 PEDERSEN Nicklas Amdi
Denmark12
64▼2
 AASKOV PALLESEN Jeppe
Team ColoQuick8
7 
 ROBEET Ludovic
Bingoal Pauwels Sauces WB8
8 
 RAHBEK Mads
BHS – PL Beton Bornholm8
95▼4
 NIELSEN Sebastian
Restaurant Suri – Carl Ras8
10 
 BANASZEK Alan
HRE Mazowsze Serce Polski4

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 SHEFFIELD Magnus
INEOS Grenadiers14:07:34
22
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo0:03
33
 VAN DIJKE Mick
Jumbo-Visma0:30
44
 GUDNITZ Joshua
Team ColoQuick0:44
55
 BERCKMOES Jenno
Sport Vlaanderen – Baloise0:51
66
 WANDAHL Frederik
Denmark1:06
77
 BRAET Vito
Sport Vlaanderen – Baloise1:07
88
 ANDRESEN Tobias Lund
Team DSM1:09
99
 KOOIJ Olav
Jumbo-Visma1:27
1010
 STRONG Corbin
Israel – Premier Tech1:43

コメント

タイトルとURLをコピーしました