ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ツール・ド・リムザン第4ステージ 最終ステージで総合優勝となったのは?

海外情報
Photo credit: A - Bobo on Visualhunt
この記事は約17分で読めます。

ツール・ド・リムザンも最終ステージ。

最後も簡単には、いかないステージで起伏も多く、最後のゴールは少し登っている。リーダーはMovistar Teamのアレクサンデル・アランブル。

ゴルカ・イサギレ、イバン・ガルシアといるのだけど、最後は一人になってしまう。UAE Team Emiratesのディエゴ・ウルッシまでは8秒差。3位のグレッグ・ファンアーベルマートとは12秒差。

アシストがいなくなっても、ゴールで負ける訳にはいかない。

 

スポンサーリンク

第4ステージ   サンローランシュルゴル~リモージュ 

コースプロフィール photo tourdulimousin

 

長い登りがある訳ではないけれど、小刻みなアップダウンが続く。ゴール手前35kmから周回コースへ。

12kmで3周回のローカルサーキットにも、1.3kmで4.9%の登りがある。ゴールもラスト1kmが急こう配で、400mで7.6%の登りがある。

最後までライダーに休ませる時間を与えないコース設定だ。

 

  1. スプリントポイント  Saint-Mathieu
  2. スプリントポイント Cognac-la-Foret
  3. 2級山岳 Cote du Tuguet  1km・5.5%
  4. 3級山岳  Cote de Boisseuil 1.6km・4.4%
  5. 3級山岳  Cote du Palais 1.3km・4.8%
  6. スプリントポイント  Rilhac-Rancon
  7. スプリントポイント  Limoges-finsh-line

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

Intermarché – Wanty – Gobert Matériauxのビニヤム・ギルマイは、未だに勝利なし。第2ステージの8位が最高。中々ゴールまで残るというのも大変なことだ。

 

14人の逃げ

逆転を狙って多くのライダーが離脱。最もタイムが良いのは2分41秒遅れのスタン・デウルフ。

  1.  アレクサンドル・デュレット (Cofidis)
  2.  マチュー・ラダニュー (Groupama-FDJ)
  3.  スタン・デウルフ (AG2R Citroën Team)
  4. アレッサンドロ・コーヴィ (UAE Team Emirates),
  5. ゴンサロ・セラノ (Movistar Team)
  6. ポール・ウルスラン (TotalEnergies)
  7.  ワレン・バルギル (Team Arkéa-Samsic)
  8.  Mathijs PAASSCHENS (Bingoal-Pauwels Sauces-WB)
  9. Stéphane ROSSETTO (St-Michel-Auber 93)
  10.  Julen AMEZQUETA MORENO (Caja Rural-Seguros RGA)
  11. Clément CARISEY (Go Sport-Roubaix Lille Métropole)
  12. Alan BOILEAU (B&B Hôtels-KTM)
  13. Samuele RIVI (Eolo-Kometa Cycling Team)
  14. Emmanuel MORIN (Team U Nantes Atlantique)

 

集団牽引は、ブエルタ初出場を決めたEquipo Kern Pharmaが引いている。残り83.6kmで1分15秒とタイト。

 

UAE Team Emiratesのアレッサンドロ・コーヴィは、総合2位のディエゴ・ウルッシのために逃げの抑えで入っている。Movistar Teamのゴンサロ・セラノも一緒。最後尾についているだけ。

 

残り73kmでタイム差、1分22秒。

 

集団はBardiani-CSF-Faizanèも牽引をしている。Movistar Teamは大助かりだ。

 

3級山岳  Cote du Palais 1.3km・4.8%

先頭は山岳ポイントへ。

 

ワレン・バルギルは途中でペースアップしたけど、2位通過。

  1. Stéphane ROSSETTO (St-Michel-Auber 93) 4ポイント
  2.  ワレン・バルギル (Team Arkéa-Samsic) 2ポイント
  3.  Julen AMEZQUETA MORENO (Caja Rural-Seguros RGA) 1ポイント

 

スプリントポイント  Rilhac-Rancon

スプリントポイント前にダッシュしたTotalEnergiesのポール・ウルスランがトップ通過。

  1. ポール・ウルスラン TotalEnergies 3ポイント・3秒
  2. ゴンサロ・セラノ Movistar Team 2ポイント・2秒
  3. スタン・デウルフ AG2R Citroën Team 1ポイント・1秒

 

Cofidisが集団牽引を始めて、タイム差が40秒に縮まる。ギョーム・マルタンの逆転を狙っている。

 

ワレン・バルギルの逃げ切りたかったのだろうけど、これは無理っぽい。

 

Intermarché – Wanty – Gobert Matériauxも先頭付近に集まってきた。

 

ディエゴ・ウルッシは集団の先頭付近。アレクサンデル・アランブルをマークしている。

 

Cofidisが登りで集団を引きのばす。

 

先頭から一人がアタック。

 

B&B Hotels – KTMが追いつく。

  1. Alan BOILEAU (B&B Hôtels-KTM)
  2. Emmanuel MORIN (Team U Nantes Atlantique)

 

スプリントポイント  Limoges-finsh-line

二人はギリギリでフニッシュラインを越える。

 

だが、残り35.5kmで捕まってしまった。これで逃げは消滅。

 

各チームから一人ずつ出して集団を牽引。もう少し絞らないといけない。周回コースに入ってからかな。

 

AG2R Citroën Teamのブノワ・コヌフロワがアタック!

 

しかし、すぐにチェックが入ってしまう。

 

二人が逃げだした。

  1. サンディ・デュラルダン (TotalEnergies)
  2. Morne VAN NIEKERK (St-Michel-Auber 93) 

 

残り27.2kmで17秒まで稼ぎだす。

 

残り2周

54秒差で二人はゴールラインを通過。

 

UAE Team Emirates、Movistar Teamが集団牽引。

 

二人はどこまで逃げれるのか。

 

集団からCaja Rural – Seguros RGAのアベル・バルダーストーン・ルーメンスがアタック。テスト生で8月から入っているライダーだ。

 

残り17km。追走と40秒。集団と56秒に。

 

残り1周

追走は集団に追いつかれそう。この後捕まる。

 

集団からEOLO-Kometaのアレッサンドロ・フェデーリがアタック!

 

集団も後ろだ。アレッサンドロ・フェデーリは捕まってしまう。

 

先頭二人の後ろに集団が見えてきた。

 

集団からアタックが掛かり続ける。

 

残り5kmで15秒。これは最後はスプリントだ。

 

カメラが近いので、TotalEnergiesのライダーからは、離れろと合図が出る。

 

2.6kmで10秒。

 

残り2.2kmで9秒に。

 

だが、残り1.7kmで二人は捕まってしまう。左から、ヴィンチェンツォ・アルパネーゼが仕掛けているぞ。

 

カウンターで、EOLO-Kometaのヴィンチェンツォ・アルパネーゼがアタック!

 

残り1kmでヴィンチェンツォ・アルパネーゼは、集団を引き離した。

 

後ろは100m離れている。登りでも差が詰まらない。

 

ゴールまでヴィンチェンツォ・アルパネーゼは戻ってきた。

 

集団が後ろに迫ってくる。

 

集団に追いこまれる。

 

Movistar Teamのアレクサンデル・アランブルも追いこんでくるぞ。

 

だが、ヴィンチェンツォ・アルパネーゼが逃げ切った~!

アルバネーゼは、今シーズンの初勝利。見事なゴール前の逃げ切りだった。EOLO-Kometaにチーム3勝目をプレゼントだ。

ステージ2位はアレクサンデル・アランブルが入り、総合優勝を自らの足でたぐり寄せた。これも凄いことだ。

 

スポンサーリンク

リザルト

第4ステージ リザルト

ヴィンチェンツォ・アルパネーゼのコメント(公式サイトより)

幸せです、幸せすぎます。振り返ってみると、EOLO-KOMETAに来る前の数年間は、私にとって最も暗い時期で、どん底にいた時期でした。

そして、この1年半は、常に強気で臨んだものの、あと一歩のところで優勝を逃した時期でした。60レース中、25回しか入賞できなかったのです。

そして今、ようやく。明日の朝には、やっと勝ったと実感できると思いますが、今でも美しい。

もしスプリントをしていたら、別の順位になっていただろう。3位、4位では何もできなかったから、頑張ることにした。優勝するか、50位で終わるか、どちらかだった。

最後には必ずプロトンに追いつかれるから、すぐにゲインしないといけないと思ったし、そのために何度も後ろを振り返った。自分がリードしていること、他の選手たちがお互いを見合っていることがわかったので、たとえ1kmが終わらないとしても、すべてを出し切ったんだ。

そして今回、とてもうまくいった。そして最後に、特別な献辞を。辛い思いをしている義母へ。そして、いつも私を支えてくれている家族に。

RnkRiderTeamUCITime
1
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa143:56:00
2
 ARANBURU Alex
Movistar Team5,,
3
 ULISSI Diego
UAE Team Emirates3,,
4
 MENTEN Milan
Bingoal Pauwels Sauces WB ,,
5
 VAN AVERMAET Greg
AG2R Citroën Team ,,
6
 PRADES Eduard
Caja Rural – Seguros RGA ,,
7
 TRENTIN Matteo
UAE Team Emirates ,,
8
 MADOUAS Valentin
Groupama – FDJ ,,
9
 BARTHE Cyril
B&B Hotels – KTM ,,
10
 MARIAULT Axel
Team U Nantes Atlantique ,,
11
 JEGAT Jordan
Team U Nantes Atlantique ,,
12
 HARDY Romain
Team Arkéa Samsic ,,
13
 ZANA Filippo
Bardiani-CSF-Faizanè ,,
14
 CARDIS Romain
St Michel – Auber93 ,,
15
 SIMON Julien
TotalEnergies ,,
16
 CHEVALIER Maxime
B&B Hotels – KTM ,,
17
 VENTURINI Clément
AG2R Citroën Team ,,
18
 JAIME Álex
Equipo Kern Pharma ,,
19
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux ,,
20
 BOUET Maxime
Team Arkéa Samsic ,,
21
 JOALLAND Yaël
Team U Nantes Atlantique ,,
22
 MARTIN Guillaume
Cofidis ,,
23
 TIZZA Marco
Bingoal Pauwels Sauces WB ,,
24
 MERTZ Rémy
Bingoal Pauwels Sauces WB ,,
25
 MARENGO Umberto
Drone Hopper – Androni Giocattoli ,,
26
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA ,,
27
 GILBERT Philippe
Lotto Soudal ,,
28
 COVILI Luca
Bardiani-CSF-Faizanè ,,
29
 BARGUIL Warren
Team Arkéa Samsic ,,
30
 SERRANO Gonzalo
Movistar Team ,,

総合

アレクサンデル・アランブルのコメント

今日の目標は、後に続くステージ争いよりも、総合を「キープ」することだった。ディエゴ・ウルッシの走り、総合順位、そしてスプリントでの勝利は、我々の勝利を複雑にする可能性があるため、彼のことを心配していた。

結局、日中もスプリントもとてもいい感じで、あの2位は…ちょっと残念です(苦笑)勝てたかもしれませんから。でも、全体としてはとても満足している。僕にとっても、チームにとっても、とてもとても重要な勝利だ。

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
11
 ARANBURU Alex
Movistar Team125
18″
16:46:28
22
 ULISSI Diego
UAE Team Emirates85
10″
0:10
33
 VAN AVERMAET Greg
AG2R Citroën Team70
6″
0:18
44
 MADOUAS Valentin
Groupama – FDJ60
5″
0:19
55
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux50
2″
0:22
66
 COSNEFROY Benoît
AG2R Citroën Team40
2″
,,
78▲1
 ZANA Filippo
Bardiani-CSF-Faizanè35 0:24
87▼1
 MARTIN Guillaume
Cofidis30 ,,
99
 MARIAULT Axel
Team U Nantes Atlantique25 ,,
1010
 COSTA Rui
UAE Team Emirates20 1:08
1111
 OLIVEIRA Rui
UAE Team Emirates15 1:20
1216▲4
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa10
2″
2:35
1312▼1
 SIMON Julien
TotalEnergies5
10″
2:37
1413▼1
 TRENTIN Matteo
UAE Team Emirates5
9″
2:38
1523▲8
 DEWULF Stan
AG2R Citroën Team5 2:40
1615▼1
 VENTURINI Clément
AG2R Citroën Team3
4″
2:43
1730▲13
 PAASSCHENS Mathijs
Bingoal Pauwels Sauces WB3 ,,
1835▲17
 OURSELIN Paul
TotalEnergies3 ,,
1917▼2
 SERRANO Gonzalo
Movistar Team3 2:45
2019▼1
 BARGUIL Warren
Team Arkéa Samsic3 2:46
2118▼3
 PRADES Eduard
Caja Rural – Seguros RGA3 2:47
2221▼1
 GILBERT Philippe
Lotto Soudal3 ,,
2324▲1
 CHEVALIER Maxime
B&B Hotels – KTM3 ,,
2420▼4
 BONNAMOUR Franck
B&B Hotels – KTM3 ,,
2525
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA3 ,,
2627▲1
 COVILI Luca
Bardiani-CSF-Faizanè  ,,
2726▼1
 JOUSSEAUME Alan
TotalEnergies  ,,
2828
 JOALLAND Yaël
Team U Nantes Atlantique  ,,
2932▲3
 BOUET Maxime
Team Arkéa Samsic  ,,
3029▼1
 PETILLI Simone
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux  ,,

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 MADOUAS Valentin
Groupama – FDJ20
22
 URRUTY Maxime
Nice Métropole Côte d’Azur12
33
 ROTA Lorenzo
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux11
44
 CLAEYS Dimitri
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux11
5 
 ROSSETTO Stéphane
St Michel – Auber9310
615▲9
 BARGUIL Warren
Team Arkéa Samsic10
75▼2
 MARTIN Guillaume
Cofidis8
88
 GUÉGAN Maël
Team U Nantes Atlantique6
910▲1
 BOILEAU Alan
B&B Hotels – KTM4
10 
 DELETTRE Alexandre
Cofidis4

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 ZANA Filippo
Bardiani-CSF-Faizanè16:46:52
22
 MARIAULT Axel
Team U Nantes Atlantique,,
34▲1
 DEWULF Stan
AG2R Citroën Team2:16
45▲1
 CHEVALIER Maxime
B&B Hotels – KTM2:23
57▲2
 COVILI Luca
Bardiani-CSF-Faizanè,,
66
 JOUSSEAUME Alan
TotalEnergies,,
78▲1
 JOALLAND Yaël
Team U Nantes Atlantique,,
89▲1
 LÓPEZ Jordi
Equipo Kern Pharma,,
912▲3
 JEGAT Jordan
Team U Nantes Atlantique,,
1010
 BAIS Davide
EOLO-Kometa,,

コメント

タイトルとURLをコピーしました