ロードバイクの情報を発信しています!

2021世界選手権U23男子個人タイムトライヤル 次代を担うU23の最速の男は誰だ?

海外情報
Photo credit: Stephen Downes on VisualHunt.com
この記事は約7分で読めます。

男子エリートは、フィリッポ・ガンナが後半にパワーを爆発させてワウト・ファンアールトを破っている。

U23に出場可能なレムコ・エヴェネプールが3位。ケガを克服して小さな身体で凄いタイムを出してきた。

U23を走っていても、来年には一気に飛躍してエリートで活躍するライダーも出てくるだろう。2020年はコロナのためにU23は中止。

2017年から2019年までは3年連続で、ミッケル・ビョーグ(UAE Team Emirates)が獲得している。今年のU23を制するのは誰だろう。

 

スポンサーリンク

個人TT  クノックヘイスト~ブルージュ 30.3km

コースマップ photo  uci

 

男子エリートと、スタートとゴールは一緒。距離が10kmほど短い。その分、カープも減って走りやすくなっている。

 

コースプロフィール photo  uci

 

第1計測は、13.8km。第2計測は、20.8km地点にある。

 

マグナス・シェフィール

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

アメリカ代表。現在はRally Cyclingで8月から走っている。だけど、2022年からはイネオスで3年間走ることが決定済みだ。

3km個人追抜のジュニア世界記録も打ち立てている。

第1計測は、暫定トップ。第2計測で暫定3位に。ゴールは、35分28秒、av51.243km/h。

 

ミック・ファンダイク

現在、Team Jumbo-Vismaのスタジェール(研修生)として走っているミック・ファンダイク。

第2計測では暫定2位の24分9秒と良いタイム。ゴールタイムは、34分54秒、av52.088km/hで暫定トツプに立つ。

ちなみにミック・ファンダイクは2024年まで3年契約を結んでいる。来年からは正式にワールドチームの一員だ。

 

ルーク・フラップ

 

現在、イネオスで8月1日からスタジエール(研修生)として走っているルーク・フラップ。

2021サントス・サイクリングフェスティバル第3ステージのウィランガヒルでリッチー・ボートに一人だけついていったことで一躍有名に。

 

ルーク・フラップは、第1計測は暫定2位だったが、第2計測で23分58秒、av52.063km/hでトップにたった。

 

ゴールでもスピードを落とさず34分39秒。av52.443km/hで暫定トップに。マグナス・シェフィールの記録を15秒も更新した。

 

フィンフィッシャー・ブラック

2021ニュージーランド選手権U23タイムトライヤルではエリートの記録よりも速かった。ジョージ・ベネットの記録を抜くんだから凄い。

Jumbo-Visma Development Team(開発チーム)で走っていたが、UAE Team Emiratesに移籍となっている。

 

ゴールは35分35秒。av51.075km/h。暫定6位。

 

これは珍しい。スタートしてすぐのカーブでコロンビアの選手が落車。スタートから落車してしまうと相当心理的にも影響しそう。

 

トビアス・バイアー

2021年からAlpecin-Fenixで走っているトビアス・バイヤー。オーストリアU23タイムトライヤルチャンピオン。

 

途中は、55km/hでかっ飛ばしている。ゴールは、35分49秒、av50.742km/h。後半に少しペースが落ちている。

 

フロリアン・フェルメルシュ

現在ロットで走っているフロリアン・フェルメルシュ。2021ブエルタでも逃げに乗って存在感を示している。

第1計測5位、第2計測5位。だが、ゴールでは追い込んで34分41秒。ルーク・フラップに2秒遅れの暫定2位。

 

ヨハン・プリースパイタースン

直前のヨーロッパ選手権U23TTでも勝利しており、優勝候補ナンバーワンだ。

2019年世界選手権では、大雨の中、水たまりに突っ込んで派手にこけている。

 

 

第1計測は、16分。av51.881km/h。3位で通過。

 

 

第2計測では、23分53秒で、ルーク・フラップの記録を5秒も上回る。

 

  

ゴールは更にタイムを伸ばし、34分30秒、av52.721km/hでルーク・フラップの記録を10秒も上回った。

現在、Uno-X Pro Cycling Teamで走っており、2022年まで契約している。タイムトライヤルは速いがロードの記録はそうでもない。

まあ、22歳なのでこれからですね。

 

リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTimeAvg
1
 PRICE-PEJTERSEN Johan
Denmark125200:34:2952.721
2
 PLAPP Luke
Australia85140:1052.468
3
 VERMEERSCH Florian
Belgium7080:1152.442
4
 WÆRENSKJOLD Søren
Norway6070:1352.392
5
 VAN DIJKE Mick
Netherlands5060:2452.117
6
 HOOLE Daan
Netherlands4050:3951.746
7
 VERNON Ethan
Great Britain3540:4351.648
8
 HESSMANN Michel
Germany30 0:4851.526
9
 BARONCINI Filippo
Italy25 0:5751.308
10
 SHEFFIELD Magnus
United States20 0:5851.283
11
 CURRIE Logan
New Zealand15 1:0051.235
12
 MIHOLJEVIĆ Fran
Croatia10 1:0451.139
13
 FISHER-BLACK Finn
New Zealand5 1:0551.115
14
 FETTER Erik
Hungary5 1:0651.091
15
 TURNBULL Carter
Australia5 1:1550.877
16
 GARCÍA PIERNA Raúl
Spain3 1:1750.829
17
 BAYER Tobias
Austria3 1:1950.782
18
 JØRGENSEN Adam Holm
Denmark3 1:2250.711
19
 BALMER Alexandre
Switzerland3 1:2450.664
20
 FEDOROV Yevgeniy
Kazakhstan3 1:2550.641

コメント

タイトルとURLをコピーしました