マイナス1℃ 寒さとアップ不足でチン

昨日の好調な走りは、どこへやら。

昨日の気温から10℃以上下がると、またまた走れない朝となりました。本日の予想最低気温はマイナス6℃でしたが、自宅はマイナス1℃でした。
これくらいならば、走れるかなあ~ と、思ってましたけどダメでした。

寒暖差ではないですが、気温が10℃以上違うと身体もおかしくなっちゃいますね。

スポンサーリンク
336 x 280

肺が苦しい

見事なまでな、走れなさで皆と合流してからも全くついて行けませんでした。やはりアップを1時間はしてないとダメなようです。

馬坂では、高校自転車部の少年達が抜いていきます。皆耳あてもしてないし、ウインドブレーカーもなし。いたって軽装に私には見えます。

抜いて行く時に最後尾の高校生に話かけてみました。

耳あてなしで寒くないのか??

ハイ!  (笑いながら)

さすが、若者は違います!おっさんとは違います!

馬坂をかけくだる高校生達について走ると平地におりても55キロで爆走。私の所のチーム員を抜いて更に走り続ける。数百メートル走っても45キロから落ちないので、心臓が苦しくてあきらめました。

すぐ後ろには、ブルぺライダーがいて私が邪魔してしまい、つけれずにすいません。

その後、高校生自転車部は失速。ただ、単におっさん達を抜きたかっただけだったようで~。

峠下りで再び冷える

峠を下っていると、せっかく少し暖まった身体がまた冷えてしまいました。

ここらへんで、気温はマイナス2℃。下りだから、体感温度はマイナス10℃以上でしょうか?

もう、あきまへん。全くチームにはついていけずチンタラ走って休憩地点まで。

なんで、皆さん寒さに関係なく普通に走れるのか??  不思議でなりません。

復路は集団最後尾で耐える

帰りは遅れてはいけないので、なんとか集団の最後尾で耐えてました。

最後の平地まで、帰ってくると気温は11℃。ようやく暖かくなってきましたけれども、もう冷えバテで身体が動きません。

それでも、先頭交代に入って回しますが、回転では足が回らないので、足の筋力だけでペダル回してました。まあ、キツカッタ。

ショップで餅まき

財閥オーナーが、餅まきするということで皆でめずらしくショップまで。

アミノバイタルゼリーを皆に振舞ってくれました。

大抵、朝練終わったら飲んでるんですけれども、財閥オーナーに今日はいただけて美味しく飲みました。

家までのエネルギー補給と疲労回復にも良いので助かります。

クリックしていただけると大変よろこびます!

クリックしていただけると大変よろこびます!
にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村
自転車生活ランキング

自転車生活ランキング なんと10位以内になりました! ありがとうございます!
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車生活へ にほんブログ村
スポンサーリンク
336 x 280
336 x 280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする