ロードバイクの情報を発信しています!

海外サイトのWishで買い物をしてみる。人柱かも?

インブレ
https://twitter.com/Cyclingnewsfeed

最近は、海外サイトの買に物も割と簡単なってきました。

Wiggleもすべて日本語で入力出来ますから、日本のサイトとあまり使い勝手は変わらないようになってきましたね。

facebookで、たまに広告として出てくるアメリカのサイトのWishで買い物してみました。

元値が2万円の冬物ジャージ上下がなんと2,700円とな。大丈夫なんでしょうか??

人柱として注文してみました。

 

スポンサーリンク

Wishとは

以下に概略を

 

Wishとは
  • 業種: モバイル端末向けショッピングプラットフォーム。
  • 創業者: Danny Zhang, Peter Szulczewski
  • 主要出資元: GGV, Founders Fund, Formation 8, Felicis Ventures
  • 資金調達額: 7870万ドル。
  • 企業概要:元Googleの技術者、Szulczewski氏が創業。ブランド品などを廉価で購入できるショッピングアプリ「Wish」を運営。ユーザー数は、今年3月に1億人を突破した。同社のプラットフォームはeBayやAmazonのサードパーティプログラム、Alibabaでも採用されている。

引用 米国「次世代のスタートアップ企業」25社リスト

アメリカ合衆国 カリフォルニア州 サンフランシスコに会社はあって従業員は900名。

 

よくよく調べてみると、中国製品を安く売っているようです。

アリババと一緒かも。ただ、アリババはペイパル決済に正式に決まったようですが、いつからとはまだわからないです。

 

Wishの場合には、ペイパルでの決済が出来るので相手には、クレジットカードの番号などは伝わりません。

ペイパルの決済については、また品物が到着してインプレして良かったたら紹介したいと思います。

 

実際にポチッてしまった物は

秋物か冬物が欲しかったのです。

アームウォーマーもケバケバ。レッグウォマーも穴空きなもんで^^;

下のパンツがビブだとめんどくさいので、セパレートのパンツを選択しました。

なるべく、元値が高いもの。だから、こちらを選択。

元値が20,437円となってますけど本当か???   86%引き?

 

ただ、元値の2万も中国製品だったら本当なのかどうなのかわかんないですよね。

しかも、GIANTは現在SUNWAVEをサポートしているはず。

GIANT SHIMANOは古いジャージでしょうね。

 

私はWishが中国製品だというのは、この記事を書いていて初めてしりました。もう少し調べて中国製品だとわかっていたら買ってなかったかも。
12~20℃くらいで走れる長袖が欲しかったので、まあいいかっ、と言ったところです。

 

注文が確定すると

お知らせのボタンを押すと、注文の処理がどこまで進んだかわかるようになっています。

この画面はアリババよりも親切です。

注文の商品は処理されました。お買い上げありがとうございました。
とあるのですでに発送されたんでしょうか??

 

スポンサーリンク

まとめ

無事に届いたら、次はアームウォーマーとかレッグウォーマーを無料で買おうかと^^;

なんと無料で、送料のみとかの商品沢山あります。

あきらかにRAPHAとか2XUとかもあって、見ていて可笑しくて笑えてしまいます。でも、デザインは一緒なのでパッとみはわからないでしょうね。到着を気長に待ちます。

 

コメント