ロードバイクの情報を発信しています!

トム・ピドコックはロードはどうした? 5月はマウンテンバイクレースに

海外情報
Photo by Carter Moorse on Unsplash
この記事は約2分で読めます。

ジロ・デ・イタリアのロングリストにずっと乗っていたINEOS Grenadiersのトム・ビドコック。

しかし、ジロの参加はなかった。

その代わりなのか、トム・ピドコックは5月にマウンテンバイクのレースに出場することが発表されている。

 

スポンサーリンク

2つのマウンテンバイクレース

 

トム・ピドコックはリエージュ〜バストーニュ〜リエージの翌日にツール・ド・フランスの石畳のコースを視察。

 

ジロを走らなかったのては、落車により手の痛みがあることもあっただろう。

それ以外に、考えられるのはやはり、エガン・ベルナルがバスに衝突して走れなくなったことが大きいと考えられる。

将来的にチームを背負って立つ、トム・ピドコックにツールを体験させておきたいというチームの思惑もあるだろう。

そのための長期契約もしているし。

 

ただ、それにしてジロではなくマウンテンバイクレースとはねえ~。

マウンテンバイクの世界チャンピオンも視野に入れているのは間違いないかも。なんたって東京オリンピック金メダリストだし。

トム・ピドコックのマウンテンバイクレースの結果が分かれば報告したい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました