ロードバイクの情報を発信しています!

2019ツール・ド・フランスで最も早かったスピードは何キロ? 登りのスピードは?

海外情報
https://twitter.com/TeamINEOS
この記事は約7分で読めます。

今年のツール・ド・フランスでは、オフィシャルパートナーであるNTTが様々なライダーのデータを提供してくれた。

 

今年のツール・ド・フランスでの最高スピードや、山岳でのスピードなど様々なデータを見てみましょう。

 

スポンサーリンク

記録された最高速度:101.5km/h

https://www.instagram.com/p/Bzgf898nCxf/

2019年のツール・ド・フランスで記録された最も速いスピードは、ニルス・ボリッツ(Katusha-Alpecin)がマーク。

第18ステージの第1級山岳コル・ド・ヴァールからの下りで101.5km/hを記録!

約7%の下り勾配。

ナイロ・キンタナが単独勝利をあげたステージでニルス・ボリッツは44位でゴールしている。

ニルス・ボリッツは192cmで80kg。総合64位でヤングライダー賞9位。

長い手足で、イケメンですね!

 

勝者の平均速度:40.58kph(25.2mph)

エガン・ベルナルは82時間57分の累積時間でツアーを制覇した。

それは3,365.8kmのレースをアベレージ40km/hを超えて走りきったことを示している。

下りもあるけど、登りも過去最高に長かったですからね。

これでav40オーバーは凄い!

これは、昨年のツアーでゲラント・トーマスがマークした平均速度より0.35km/h速い記録。

 

トップとビリの速度差:2.11km/h

https://www.efprocycling.com/wp-content/uploads/2019/01/Training-Camp-Girona-Sebastian_17444_rt_2k-2-1600x900.jpg

https://www.efprocycling.com/

今年のラストライダーは、EF Education Firstのオランダ人セバスティアン・ラングフェルト。

セバスティアン・ラングフェルトの累積時間はベルナルより4時間34分23秒遅く、平均速度は2.11km/h遅かった。

ちなみにジロのラストライダーは初山翔選手でしたね。

 

平均登山速度:毎時20.6キロ

一番速かったのは、やはりエガン・ベルナル。

多くの山岳をベルナルは平均20.6km/hで登り切った。

 

最速のガリビエ峠の上昇:22:28分

第18ステージのガリビエ峠はナイロ・キンタナが一番タイムは速かった。

NTTのデータではAVが速かったのはベルナルになってます。

けれど、タイム計測は、Col du Lautaretから頂上までの8.5kmの区間。

2011年にフランク・シュレックがマークしたタイムを更新。

クイーンステージだけは、キンタナ取りますね。

 

個々のステージの優勝者の数:15

キンタナは、今年のツール・ド・フランスでステージで優勝した15人のうちの1人で、昨年のレースよりも2人増えてます。

カレブ・ユアンが3勝。サイモン・イエーツが2勝。

マイク・テウニッセンが、ブリュッセルで勝利してから、カレブ・ユアンの最後の勝利まで、今年のレースでは9つの異なる国籍のライダーが表彰台に上がった。

 

総合優勝者によるステージ獲得数:0

総合優勝したベルナルだけど、ステージ優勝はなし。

ちなみに、クリス・フルームは4回ツール・ド・フランスを制覇して、ステージ優勝は7回している。

 

黄色いジャージを着ていたライダーの数:4

マイク・テウニッセン(Team Jumbo-Visma)3日間

ジュリオ・チッコーネ(Trek – Segafredo)  2日間

ジュリアン・アラフィリップ(Deceuninck – Quick Step) 14日間

エガン・ベルナル(Team INOSE) 2日間

 

勝者の年齢:22歳

ベルナルの勝利は、ツール・ド・フランスで最初に優勝したコロンビア人というだけでなく、110年ぶりの最年少勝利でもあった。

マイヨジョーヌが出来てからは最年少優勝者。

最年少チャンピオンは1904年に19歳のアンリ・コルネが記録している。

 

エガン・ベルナルが獲得した賞の数:2

エガン・ベルナルは22歳。

25歳以下のの若手ライダーのためのホワイトジャージも獲得した。

ホワイトジャージが1975年に導入されてから、イエロージャージと一緒に獲得するのは5回目。

これまでは

  • Laurent Fignon(1983年)
  • Jan Ullrich(1997年)
  • Alberto Contador(2007年)
  • Andy Schleck(2010年)

が記録している。

 

フィニッシャーの数:155

https://twitter.com/LeTour

7月6日土曜日にブリュッセルから約176人のライダーが、パリに向けて出発。

そのうち155人がパリのフィニッシュラインに到達。

ケガや体調不良、違反などでもリタイヤしてますね。

 

エガン・ベルナルはステージ優勝こそありませんが、記録の上ではやはり一番速い!

さすがです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました