ロードバイクの情報を発信しています!

ブラットリー・ウィギンズはゲラント・トーマスがツールで優勝すると予測

海外情報
photo bradwiggins instagram
この記事は約5分で読めます。

ブラッドリー・ウィギンズはゲラント・トーマスのツール・ド・フランス2度目の優勝を支持し、2018年の勝者がチーム・イネオスの中で明確なフロントランナーであると主張している。

ウィギンズは、世界中で経験したロックダウンがトレーニングを楽しんでいるトーマスに利益をもたらしただろうと、数ヶ月前からの信念を改めて表明した。

以前にも同じような発言をしている。考えは変わってないようだ。

 

 

スポンサーリンク

昨年のツールでもGは優勝したと明言

photo geraintthomas instagram

再調整されたツールまで4週間を切った今、ウィギンズはトーマスが最終的にイネオスのリーダーになると考えている。

昨年のツールでは、トーマスは再び成功を収めようとしていたが、エガン・ベルナルが最終的に勝利を収め、トーマスは2位となった。

 

ウィギンズはユーロスポーツのポッドキャストで次のように語っている。

昨年のツール・ド・フランスでは、トーマスがディフェンディングチャンピオンだったが、ベルナルはその輝きを放っていた。

去年のティニュまでのステージが完成していたら、ベルナルはクラックしていたと思うし、Gはその日のうちにツールを制していたと思う。

今、言わなければならないのは、昨年のツール・ド・フランスではベルナルが優勝を許されたのだ。

トーマスはディフェンディングチャンピオンだったので、今年も同じことが当てはまり、ベルナルには自動的にレースを守る権利が与えられていないということだ。

ウィギンズの理論で言うと、昨年のツールはレースが途中で短縮になったためにベルナルが勝ったが、実際にはトーマスが優勝していたはずだと言っている。

だから、今年もトーマスが尊重されるべきだというのだ。

 

だから、トーマスは今年のレースで優勝する可能性があるし、実際にトーマスが今年のツール・ド・フランスで優勝すると思っている。

それについては疑問の余地はない。

トーマスには、2つ目のイエロージャージの野望だけに集中して走るべきだとも言っている。

果たしてブラットリー・ウィギンズの予測は当たるのか?

 

クラシックでの走りを期待

photo geraintthomas instagram

ブラットリー・ウィギンズ自身、ツール制覇の後にはクラシックライダーとして活躍している。

 

ウィギンズは、トーマスはツールの後、北部クラシックに集中すべきだと考えている。

フランダースのようなレースでも、ツール・ド・フランスを終えたトーマスのような選手は、フランダースに勝てるかもしれないし、彼はフランダースに勝てるタイプのライダーだ。

彼がステップアップしていくのを見てみたいものだ。ツール・ド・フランスで優勝して、その後にフランドルやパリ・ルーベで優勝するのを想像してみてほしい。

それを見てみたい。

トップフォームのゲラント・トーマスがフランドルやルーベに行くなら、彼は一日中グレッグ・ファンアーベルマートよりも良いライダーだ。トップフォームでは彼の方が優れている。

トーマス自身も、もう一度クラシックを狙ってみたいと発言していたこともあり、挑戦する可能性はあるだろう。

だが、その場合100%気持ちと身体を研ぎ澄ましておかなければならない。オンとオフがはっきりしている人だからだ。

 

フルームについて

photo bradwiggins instagram

ウィギンズは、フルームの移籍についても発言している。

リスクはあるものの、最終的には正しい決断だと感じているし評価している。彼がチームを変えようと考えているのは知っていたし、本当に必要だったと思う。

彼には何も期待していないよ。彼はツールでもう1勝できるんだ。彼がそれを望んでいるかどうかは分からないが、チームを変えるということは、彼の最大の意思表示だ。

彼の日であれば、ベルナルやトーマスを超える可能性があると思う。彼には5回目のツール・ド・フランスがあるし、彼はイネオスで再びその機会を得ることができるかどうかを考えていた。

チームを変えることで、彼はおそらく5度目のツール優勝のチャンスを得たのだろう。クリスと彼のチームは軽々しく決断しないことを知っているから、彼は多くのことを考えていただろうし、それは勇敢な行動だと思う。

私はこれをポジティブなことだと思っているし、彼は本当に5回目のツール・ド・フランスを目指しているんだ。

と語り、フルームの移籍には一定の評価をしているようだ。

 

フルームが5回目の勝利を手にすることが出来るのかという質問に対しては

クリス・フルームは今年、ツール・ド・フランスを制するレベルには達していないと思う。

あと1年はレースをする必要があると思うが、クリスには何も期待していない。クリスは最初にチームメイトを助けると言うだろうが、私が思うには、トーマスとベルナルの2本立てのレースだ。

ばっさりと、切り捨ててますね。4週間後には答えが出ているでしょう。

 

追記

上のツイートなんだが、わかりますか?

新しいジャージをチラっと見せてますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました