ロードバイクの情報を発信しています!

フランスのロイヤル・ベルナール・ドローム・クラシックの勝者は誰? 別府史之と中根英登の走りは?

海外情報
photo boucles2607 instagram
この記事は約5分で読めます。

前日に行われたフランスのフォーン=アルデシュ・クラシック(Faun-Ardèche Classic)ではダヴィ・ゴデュ(Groupama – FDJ)が優勝。

続いて行われる日曜日のロイヤル・ベルナール・ドローム・クラシックの様子をレポート。

別府史之と中根英登の日本人コンビは、土曜日につづいて出場する。

ちなみに土曜日のフォーン=アルデシュ・クラシックの二人の成績は

  • 別府史之 DNF
  • 中根英登  13分40秒遅れの106位(完走126人)

とても厳しい結果となっている。

 

スポンサーリンク

One day race»Eurre›Eurre(179.2k)

コースマップ photo procyclingstats.com

 

2013年に初開催の予定であったが、雪のために中止。2019年まではUCIヨーロッパツアー1.1カテゴリ。2020年からUCIプロシリーズに昇格している。

第1回大会は、ロマン・バルデ(AG2R La Mondiale)が優勝。

その後もサムエル・デュムラン(AG2R La Mondiale)や、リリアン・カルメージャ(Direct Energie)など、フランスのチームの優勝が多い。

小刻みなアップダウンの連続するフランスのクラシックレースとなっている。

 

4人の逃げ

photo Tiz-cyclingストリーミングより 以下同様

逃げているのは全てプロチームの4人。今回のレースにはワールドツアーチームが12チーム参加している。

残り80kmで8分のタイム差がある。そろそろ集団は追い始める時間だ。

  1. 154 PAASSCHENS Mathijs(Bingoal – Wallonie Bruxelles)
  2. 184 LEROUX Samuel(Xelliss – Roubaix Lille Métropole)
  3. 194 LÜSCHER Damian(Swiss Racing Academy)
  4. 205 PAILLOT Yoann( St Michel – Auber93)

 

集団は、EF Education – Nippoが引いている。中根英登が先頭で引く姿も見られている。

Alpecin-Fenixは、一人先頭に送り出している。Team Qhubeka ASSOSは、ファビオ・アルとサイモン・クラークのために一人出している。
 
中根英登はアップダウンの登りも一人で集団を引き続ける。エースはアルベルト・ベッティオールだ。
 
結構狭い道を上がっていく。中根英登が引き始めてタイムが6分30秒まで縮まっている。あと、どれくらい引き続けることが出来るだろう。沿道には結構人が出て応援している。
 
中根はまだ、他チームのアシストと交代しながら先頭を引いている。EF Education – Nippoのメンバーは7人だがFumyの姿はすでにない。多分最初に先頭を引いて仕事は終わっているものと思われる。
 
逃げは、もう二人だけとなっている。残りは33km。あと10kmくらいで捕まりそうだ。
 
二人は、残り30kmを切って集団に飲み込まれてしまう。
 
登りで、ダヴィ・ゴデュのアタックから先頭はもうバラバラだ。クイック・ステップが二人前に乗れている。
 
先頭交代から抜け出したのは、ドリス・デヴェナインス。
 
後ろの集団は10秒後ろなので、これは逃げ切れないだろう。
 
ドリス・デヴェナインスはラスト22kmで吸収されてしまう。また振り出しだ。
 
ウルフパックが波状攻撃だ。
 
集団では、ウルフパックの姿が多く先頭に見られる。レミ・カヴァニャにジェームス・ノックス、アンドレア・バジオーリと3人の姿が見られる。これは有利だ。
残り10kmを切っても集団は30人以上いる。
 
アスタナのアタックを利用して、ウルフパックが前に出る。そろそろ決めたいところだが。
 
後ろは、少しお見合いをしていた。この隙に、アンドレア・バジオーリは全開で逃げる!
 
あと2.6kmだ。タイム差は13秒と微妙。
 
あ~、決まった!  後ろは完全に見送った~。
 

イタリアの21歳のアンドレア・・バジオーリの逃げ切りだ~。

元々、スプリントが得意な選手だが、今回は登りで抜け出して見事に逃げきった。2020ツール・ド・レンでは第1ステージでスプリント勝利している。

>昨年は3勝しており、ウルフパックの勝利に貢献。これで、ウルフパックはフランスのクラシックでも勝利をあげた。

2位にはスプリントでダリル・インピーが入っている。

 
こちらはユーザーがまとめたハイライト動画
Royal Bernard Drôme Classic 2021 #BDA21
 

リザルト

RnkRiderTeamTime
1 BAGIOLI AndreaDeceuninck – Quick Step4:23:18
2 IMPEY DarylIsrael Start-Up Nation0:11
3 HONORÉ Mikkel FrølichDeceuninck – Quick Step,,
4 SIMON JulienTeam Total Direct Energie,,
5 CLARKE SimonTeam Qhubeka ASSOS,,
6 GODON DorianAG2R Citroën Team,,
7 GHIRMAY HAILU BiniamDELKO,,
8 GAUTIER CyrilB&B Hotels p/b KTM,,
9 BARGUIL WarrenTeam Arkéa Samsic,,
10 VAKOČ PetrAlpecin-Fenix,,
別府史之と中根英登はDNF。
 
 

コメント

  1. まいよべーる より:

    途中から画像がkuurneの物になってませんか?BORAはそのレース出てませんよ

    • ちゃん より:

      まいよべーるさん、ありがとうございます。
      確か、この日は二つのレースを見ていて、ゴチャゴチャになってました。今夜はル・サミンだけだから大丈夫と思いまます。多分(^^;
      また、教えて下さい<(_ _)>

タイトルとURLをコピーしました