ロードバイクの情報を発信しています!

ブラバンツ・パイルはジュリアン・アラフィリップとマチュー・ファンデルプールの戦い

海外情報
Photo by Henry Hustava on Unsplash
この記事は約5分で読めます。

ジロ・デ・イタリア第5ステージと同じ日に行われたブラバンツ・パイル。

後半のアタック合戦は凄い!

世界チャンピオンのジュリアン・アラフィリップとシクロクロスチャンピオンのマチュー・ファンデルプールの豪華な逃げが何度も見られた。

 

スポンサーリンク

One day race » Leuven › Overijse (197k)

https://www.procyclingstats.com/race/brabantse-pijl/2020/today

コースマップ

大きな山岳はないが、ベルギーレース特有の小刻みなアップダウンが繰り返される。

しかも、石畳の上り坂も待っている。

昨年の優勝はマチュー・ファンデルプール。世界チャンピオンとなったジュリアン・アラフィリップが昨年2位から逆転となるか?

ジュリアン・アラフィリップは前回レースのリエージュ~バストーニュ~リエージュで、バンザイゴールで2位から5位まで降格している。

アルカンシェルの呪いが解けるのかも見どころだ。

 

 

6人のライダーの逃げ

photo cycling today ストリーミングより 以下同様

6人の逃げには、ユライ・サガンも入っている。だが、最大でも5分のリードしか許してもらえない。

集団はクイックステップが引く展開が多い。

 

レースが動き出したのはラスト60kmから。ゼネク・シュティバルに引かれて最初の5人の追走グループをジュリアン・アラフィリップが作り出す。

だが、マチュー・ファンデルプールが合流して大きなグループに。

 

こちらが集団が大きく分断された石畳でのアタックシーン

昨年と全く同じようなシーンだ。

 

 

ジュリアン・アラフィリップとマチュー・ファンデルプールの二人となったが、後ろから有力選手が合流。

 

集団はミカル・クウィアトコウスキーのためにイネオスが引く。

 

10秒もないタイム差で逃げている。

 

6人が全開で引くが、タイム差は広がらない。

 

再び、石畳の登りで先頭集団がシャッフルされる。

 

ここでもジュリアン・アラフィリップとマチュー・ファンデルプールが抜け出して2人でいこうとする。

 

当然、2人の逃げは容認されず、6人に。とにかく展開が目まぐるしい。

 

     

石畳の登りで再び、マチュー・ファンデルプールとジュリアン・アラフィリップの二人になる。

これに、後ろからブノア・コズネフロア(AG2R)が追いついてくる。

 

この3人が残り11キロから逃げ続け決定的な逃げとなる。

 

後続は最初、バラバラになっており、追走が届くことはなくなった。

 

ゴール前の登りでは、スプリント力のあるマチュー・ファンデルプールが前に出される。

後ろには後続集団の姿が見えている状態だ。

 

マチュー・ファンデルプール先頭でゴール前に向かう。ジュリアン・アラフィリップはずっと一番後ろで足を溜めている。

 

最初にスプリントを開始したのはブノア・コズネフロア。

 

だが、それをジュリアン・アラフィリップがまくった。バンザイゴールをしたが、マチュー・ファンデルプールとの差は写真判定となるほどわずかだった。

2回連続でバンザイゴールで抜かれることなく、これでジュリアンはアルカンシェルの呪いを解いたことになる。

昨年はマチュー・ファンデルプールが優勝したが、今年は逆の順位となった。

これでAlpecin-Fenixは150ポイントを追加。来年のワールドツアーに自動昇格が決定した。

Team Arkéa Samsicは、ワレン・バルギルが優勝すれば逆転の可能性があったのだが、バルギルは6位。

 

 

こちらはハイライト

 

リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1 ALAPHILIPPE JulianDeceuninck – Quick Step2001254:36:52
2 VAN DER POEL MathieuAlpecin-Fenix15085,,
3 COSNEFROY BenoîtAG2R La Mondiale12560,,
4 COLBRELLI SonnyBahrain – McLaren100500:13
5 BARGUIL WarrenTeam Arkéa Samsic8545,,
6 KWIATKOWSKI MichałINEOS Grenadiers7040,,
7 BAGIOLI AndreaDeceuninck – Quick Step6035,,
8 TURGIS AnthonyTeam Total Direct Energie5030,,
9 COVI AlessandroUAE-Team Emirates4026,,
10 DEVENYNS DriesDeceuninck – Quick Step3522,

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました