ロードバイクの情報を発信しています!

2022 ツアー・ルクセンブルク第4ステージ 個人タイムトライヤルで総合トップの行方は?

海外情報
Photo credit: Robert GLOD (Bob) on Visualhunt.com
この記事は約17分で読めます。

ツアー・ルクセンブルクは、ここまでGroupama – FDJのヴァランタン・マデュアスがリーダージャージを初日からキープ。

だれど、このルクセンブルクの総合を決定するのは第4ステージの個人タイムトライヤルとなる。

26.1kmと長いのでタイム差をつけるには十分な距離となる。誰がステージ優勝となるだろう。

 

スポンサーリンク

第4ステージ   ルミシュ~ルミシュ 26.1km

コースプロフィール photo skodatour

 

タイムトライアルは、モーゼル川沿いの小さな町、ルミッシュで行われる。コースは丘陵で、2つの短いけれど勾配もきつい上り坂がある。

登りもあるし、TTスペシャリストもいないので誰が勝つのかわからないステージとなりそうだ。

 

  1. 登り Scheierebierg 1.6km・8.8%
  2. 中間計測ポイント 13.5km
  3. 登り ウェントレンガー 2.1km・5%

 

アーサー・クラッカーズ UAE Team Emirates

UAE Team Emiratesの研修生として走っているアーサー・クラッカーズ。現在はLeopard Pro Cyclingで走っている。

2022ルクセンブルク選手権U23個人ダイムトラヤル王者だ。35分4秒で暫定3位。

 

ティボー・ゲルナレック Team Arkéa Samsic

中間計測で暫定2位だった、ティボー・ゲルナレック。ゴールでも2秒届かず暫定2位。ゴールで悔しがる。34分20秒。

 

ヤニック・シュタイムレ Quick-Step Alpha Vinyl Team

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

Quick-Step Alpha Vinyl Teamのメンバーは、暑いのにエアロバラクラバ装着。2022ドイツ選手権ではレナード・ケムナに続いて2位。

 

困ったことに雨が降りだした。ヤニック・シュタイムレは前走者を抜いていく。ヤニック・シュタイムレのゴールタイムは、35分13秒。

 

ダヴィデ・バッレリーニ Quick-Step Alpha Vinyl Team

スプリンターのダヴィデ・バッレリーニには上り坂はきつい。雨は止んだのだけど、路面が抜れているのはいけない。35分56秒。

 

ピエール・ロラン B&B Hotels – KTM

ピエール・ロランはすでに2023年の契約をチームと結んでいる。キャリア12勝のベテランは来シーズンも逃げを見せてくれるはず。

ゴールタイムは36分51秒。

 

ラファウ・マイカ UAE Team Emirates

ツール・ド・フランス第17ステージでタディ・ポガチャルをアシストしていた時に、いきなりメカトラで踏み外してしまい筋肉損傷。

2か月してようやくレース出場だけど、このルクセンブルクの山岳での調子はイマイチだった。

 

ラファウ・マイカが乗るのは新型Colnago TT1 disc。。

ゴールは、35分44秒。

 

ジェイソン・オズボーン Alpecin-Deceuninck

テスト生で走っているジェイソン・オズボーンが中間計測で暫定トップに。

 

ゴールタイムは、34分31秒。 av45.369km/h。暫定4位に。初代eスポーツチャンピオンは馬力も凄い。

 

ケヴィン・ボークリン Team Arkéa Samsic

ケヴィン・ボークリンは、スタート時間に遅れたのか慌ててスタート台に。セットしたらすぐに走りだした。

 

ケヴィン・ボークリンのゴールタイムは、34分8秒で暫定トップに。

 

ケヴィン・ゲニッツ Groupama – FDJ

第1ステージから良い走りをしてヴァランタン・マデュアスをアシストしているケヴィン・ゲニッツ。2021ルクセンブルク選手権ロードとTTの2冠だ。

 

34分30秒。av45.391km/h。暫定4位。

 

マティアス・スケルモースイェンセン Trek-Segafredo

前日のステージでも最後に逃げを見せてくれたマティアス・スケルモースイェンセン。2022デンマーク選手権では3位。

 

さあ、スタートだ。

 

マティアス・スケルモースイェンセンは中間計測でジェイソン・オズボーンのタイムを抜いて暫定トップに。

 

ゴールタイムは34分05秒。av45.946km/h。マティアス・スケルモースイェンセンはTeam Arkéa Samsicのケヴィン・ボークリンのタイムを抜いて暫定トップに立った。

 

アーロン・ゲイト Bolton Equities Black Spoke Pro Cycling

前日の第3ステージで優勝したアーロン・ゲイトは2021ニュージーランド選手権タイムトライヤル優勝など、TTでの勝利が多い。

 

中間計測はマティアス・スケルモースイェンセンに及ばない。

 

ゴールタイムは34分55秒。av44.849km/h。

 

マッティオ・トレンティン UAE Team Emirates

ポイント賞のマッティオ・トレンティンがスタート。

 

中間計測は20分56秒。

 

ゴールタイムは、34分46秒。av45.043km/h。暫定9位。

 

シェード・バックス Alpecin-Deceuninck

総合2位のシェード・バックス。

 

タイムトライヤルも速くて、34分30秒。av45.391km/h。暫定5位。

 

ヴァランタン・マデュアス Groupama – FDJ

さあ、リーダージャージのキープは出来るのか?

 

中間計測は20分42秒。マティアス・スケルモースイェンセンとは、17.6秒のタイム差がある。二人の総合でのタイム差は18秒。ゴールタイムで総合順位が決まる。

 

ヴァランタン・マデュアスのゴールタイムは、34分34秒。av45.303km/h。ヴァランタン・マデュアスはステージ10位。やはり、このTTでリーダージャージを手放すことに。

 

この瞬間、マティアス・スケルモースイェンセンは顔を覆う。21歳のマティアス・スケルモースイェンセンは、これがプロ初勝利となった。

そして、3秒差で総合トップに立つことに。明日の最終ステージでリーダージャージを守れば総合優勝となる。

 

スポンサーリンク

リザルト

第4ステージ リザルト

マティアス・スケルモースイェンセンのコメント

正直なところ、ここ数日はそれほど調子が良くなかった。最後のライダーたちは、みんな同じようなコンディションで走っていたんだと思う。時には少し注意しなければならないこともあったけれど、濡れた路面ではもっと悪くなっていたかもしれない。

明日はもちろん、イエロージャージを守りたい。でも、ここ数日、ライバルたちはとても強かった。

RnkRiderTeamUCITimeAvg
1
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo200:34:0545.946
2
 VAUQUELIN Kévin
Team Arkéa Samsic100:0345.879
3
 HULGAARD Morten
Uno-X Pro Cycling Team50:1345.656
4
 GUERNALEC Thibault
Team Arkéa Samsic 0:1545.612
5
 BAX Sjoerd
Alpecin-Deceuninck 0:2545.391
6
 GENIETS Kevin
Groupama – FDJ ,,45.391
7
 OSBORNE Jason
Alpecin-Deceuninck 0:2645.369
8
 HERREGODTS Rune
Sport Vlaanderen – Baloise 0:2745.347
9
 GREGAARD Jonas
Uno-X Pro Cycling Team 0:3745.130
10
 MADOUAS Valentin
Groupama – FDJ 0:3945.086
11
 TRENTIN Matteo
UAE Team Emirates 0:4145.043
12
 SUTER Joel
UAE Team Emirates 0:4345.000
13
 THOMAS Benjamin
Cofidis 0:4544.957
14
 DAVY Clément
Groupama – FDJ 0:4644.935
15
 GATE Aaron
Bolton Equities Black Spoke Pro Cycling 0:5044.850
16
 BERTHET Clément
AG2R Citroën Team 0:5144.828
17
 JUARISTI Txomin
Euskaltel – Euskadi 0:5544.743
18
 KLUCKERS Arthur
UAE Team Emirates 0:5944.658
19
 STEIMLE Jannik
Quick-Step Alpha Vinyl Team 1:0844.468
20
 GODON Dorian
AG2R Citroën Team 1:1144.405
21
 TRONCHON Bastien
AG2R Citroën Team 1:2144.196
22
 BONNAMOUR Franck
B&B Hotels – KTM 1:2744.071
23
 BOUCHARD Geoffrey
AG2R Citroën Team 1:2944.030
24
 DECLERCQ Tim
Quick-Step Alpha Vinyl Team 1:3643.886
25
 MAJKA Rafał
UAE Team Emirates 1:3943.825
26
 PEREZ Anthony
Cofidis 1:4043.804
27
 LUDVIGSSON Tobias
Groupama – FDJ 1:4343.743
28
 VERMOTE Julien
Alpecin-Deceuninck 1:4543.702
29
 KENCH Josh
Bolton Equities Black Spoke Pro Cycling 1:4643.682
30
 BREGNHØJ Mathias
Riwal Cycling Team 1:4943.621

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCI Time
19▲8
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo5 13:07:27
218▲16
 VAUQUELIN Kévin
Team Arkéa Samsic  0:03
32▼1
 BAX Sjoerd
Alpecin-Deceuninck 
6″
0:14
41▼3
 MADOUAS Valentin
Groupama – FDJ 
10″
0:21
516▲11
 GENIETS Kevin
Groupama – FDJ  0:25
621▲15
 OSBORNE Jason
Alpecin-Deceuninck  0:26
710▲3
 HERREGODTS Rune
Sport Vlaanderen – Baloise  0:27
83▼5
 TRENTIN Matteo
UAE Team Emirates 
10″
0:31
914▲5
 GREGAARD Jonas
Uno-X Pro Cycling Team  0:37
107▼3
 THOMAS Benjamin
Cofidis 
6″
0:39
114▼7
 GATE Aaron
Bolton Equities Black Spoke Pro Cycling 
10″
0:40
1223▲11
 SUTER Joel
UAE Team Emirates  0:43
138▼5
 BERTHET Clément
AG2R Citroën Team 
4″
0:46
1427▲13
 JUARISTI Txomin
Euskaltel – Euskadi  0:55
1513▼2
 GODON Dorian
AG2R Citroën Team  1:11
165▼11
 TRONCHON Bastien
AG2R Citroën Team 
9″
1:12
1717
 BONNAMOUR Franck
B&B Hotels – KTM  1:27
1835▲17
 BOUCHARD Geoffrey
AG2R Citroën Team  1:29
1933▲14
 DECLERCQ Tim
Quick-Step Alpha Vinyl Team  1:36
2029▲9
 MAJKA Rafał
UAE Team Emirates  1:39
2125▲4
 PEREZ Anthony
Cofidis  1:40
226▼16
 SÉNÉCHAL Florian
Quick-Step Alpha Vinyl Team 
6″
1:50
2320▼3
 BOUET Maxime
Team Arkéa Samsic  1:51
2436▲12
 ORAM James
Bolton Equities Black Spoke Pro Cycling  1:52
2532▲7
 HERRADA José
Cofidis  ,,
2624▼2
 CICCONE Giulio
Trek – Segafredo  1:53
2726▼1
 TRÆEN Torstein
Uno-X Pro Cycling Team  1:55
2834▲6
 GALL Felix
AG2R Citroën Team  2:12
2930▲1
 RIES Michel
Team Arkéa Samsic  ,,
3022▼8
 ERIKSSON Lucas
Riwal Cycling Team  2:15

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 TRENTIN Matteo
UAE Team Emirates42
22
 SÉNÉCHAL Florian
Quick-Step Alpha Vinyl Team34
310▲7
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo29
43▼1
 THOMAS Benjamin
Cofidis26
54▼1
 BALLERINI Davide
Quick-Step Alpha Vinyl Team26
68▲2
 BAX Sjoerd
Alpecin-Deceuninck25
75▼2
 MADOUAS Valentin
Groupama – FDJ23
86▼2
 GATE Aaron
Bolton Equities Black Spoke Pro Cycling20
97▼2
 LAURANCE Axel
B&B Hotels – KTM18
10 
 VAUQUELIN Kévin
Team Arkéa Samsic16

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 NICOLAU Joel
Caja Rural – Seguros RGA21
22
 GELDERS Gil
Bingoal Pauwels Sauces WB12
33
 HULGAARD Morten
Uno-X Pro Cycling Team7
44
 SUTER Joel
UAE Team Emirates6
55
 KORETZKY Victor
B&B Hotels – KTM5
67▲1
 SØGAARD Kasper Viberg
Riwal Cycling Team5
78▲1
 ETXEBERRIA Asier
Euskaltel – Euskadi5
89▲1
 SOTO Antonio Jesús
Euskaltel – Euskadi5
910▲1
 LOPEZ Joseba
Caja Rural – Seguros RGA4
1011▲1
 WOLF Justin
Leopard Pro Cycling4

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
13▲2
 SKJELMOSE JENSEN Mattias
Trek – Segafredo13:07:27
26▲4
 VAUQUELIN Kévin
Team Arkéa Samsic0:03
35▲2
 GENIETS Kevin
Groupama – FDJ0:25
44
 HERREGODTS Rune
Sport Vlaanderen – Baloise0:27
57▲2
 SUTER Joel
UAE Team Emirates0:43
62▼4
 BERTHET Clément
AG2R Citroën Team0:46
71▼6
 TRONCHON Bastien
AG2R Citroën Team1:12
810▲2
 GALL Felix
AG2R Citroën Team2:12
98▼1
 RIES Michel
Team Arkéa Samsic,,
1015▲5
 KENCH Josh
Bolton Equities Black Spoke Pro Cycling2:41

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました