ロードバイクの情報を発信しています!

トム・ジュムランが2019シーズンにのるCervelo R5とマシューズのCervelo S5

機材情報
http://www.cyclingnews.com/Cervelo S5

トム・デュムランと彼のチームSunwebのチームメイトは、2019年シーズンはGiantからCervéloのフレームセットに切り替えました。

ツアー・ダウン・アンダーから登場してくるCervelo R5の情報が入ってきました。

平地は、エアロロードであるCervelo S5に乗ってくるでしょうね。

 

スポンサーリンク

Cervelo R5

http://www.cyclingnews.com/

フレームセットは変更されましたが、コンポはShimano Dura-Ace R9100シリーズのグループセットを使用します。

ホイールはShimano Dura-Aceホイール、そしてEliteのボトルケージに切り替えました。

http://www.cyclingnews.com/

 

チームはまた、VittoriaチューブラータイヤからWorldTourで人気のあるContinental  Competitionチューブラーに切り替え。

http://www.cyclingnews.com/

 

そしてSigma Sportの新しいサイクルコンピュータへと変更。

http://www.cyclingnews.com/

 

ステムは、シマノPROを使用。

http://www.cyclingnews.com/

 

サドルもシマノPRO。

http://www.cyclingnews.com/

 

身長185cmのデュムランは、175mmのクランクアーム。サイズ56のフレームに乗ります。

53/39チェーンリングと11-28カセットの標準的なギアの組み合わせを選択しています。

http://www.cyclingnews.com/

 

Team Sunwebは赤、白、黒のチームカラーにこだわり、シルバーのCervéloステッカーがフレームのダウンチューブを飾っています。

http://www.cyclingnews.com/

http://www.cyclingnews.com/

 
デュムランのバイクスペック

フレームセット: CervéloR5、サイズ56
フロントブレーキ: Shimano Dura-Ace R9100
リアブレーキ: Shimano Dura-Ace R9100
ブレーキ/シフトレバー: Shimano Dura-Ace R9150
フロントディレイラー: Shimano Dura-Ace R9150
リアディレイラー: Shimano Dura-Ace R9150
カセット: Shimano Dura-Ace R9100、11-28
チェーン: Shimano Dura-Ace R9100
クランクセット: Shimano Dura-Ace R9100-P、53/39チェーンリング、175 mm
ホイールセット: Shimano Dura-Ace R9100、C24
タイヤ: Continental Competition ALX、25mmチューブラー
ハンドルバー: Pro Vibe、420mm
ステム:プロバイブ、130mm
テープ/グリップ:プロスポーツコントロールチーム
ペダル: Shimano Dura-Ace R9100
サドル:プログリフォン142
シートポスト: Pro Vibe、0mmオフセット
ボトルケージ:エリートカスタムレースプラス
コンピューター: Sigma Sport Rox 12.0

 

スポンサーリンク

Cervelo S5

http://www.cyclingnews.com/

こちらはエアロロード。

平地は間違いなくこちらを使用してくるでしょうね。

 

スプリンターのマイケル・マシューズのバイク

http://www.cyclingnews.com/

 

エアロコックピットにV字型デザインを組み込んでフロントエンドでの空力特性とライダーのポジショニングおよび快適性の両方を向上させています。

http://www.cyclingnews.com/

 

エアロハンドルが目につきます。

http://www.cyclingnews.com/

 

バーテープもPRO  スプリンタースイッチもありますね。

http://www.cyclingnews.com/

 

マシューズのコックピット設定はこんな感じ。

http://www.cyclingnews.com/

 

フレームのペイントデザインは、シルバーのCerveloデカールで赤から白へのフェードを特徴としています。

http://www.cyclingnews.com/

 

RT-800 センターロックディスクブレーキローター 

http://www.cyclingnews.com/

 

マシューズは、前部で160mm、後部140mmのローターを使用。

http://www.cyclingnews.com/

 

シートチューブは後輪のカーブに従います。クリアランスがギリギリ。

http://www.cyclingnews.com/

 

フレームのダウンチューブは空気の流れを改善するためにわずかに切り欠いてあります。

http://www.cyclingnews.com/

 

マシューズのバイク フルスペック

フレームセット: CervéloS5、サイズ54
フロントブレーキ: Shimano Dura-Ace R9120、160mmローター
リアブレーキ: Shimano Dura-Ace R9120、140mmローター
ブレーキ/シフトレバー:衛星スプリントシフター付きShimano Dura-Ace R9170
フロントディレイラー: Shimano Dura-Ace R9150
リアディレイラー: Shimano Dura-Ace R9150
カセット: Shimano Dura-Ace R9100、11-28
チェーン: Shimano Dura-Ace R9100
クランクセット: Shimano Dura-Ace R9100-P、54/39チェーンリングおよび172.5 mmクランクアーム
ホイールセット: Shimano Dura-Ace R9100、C40
タイヤ: Continental Competition ALX、25mmチューブラー
ハンドルバー/ステム: CervéloS5、400 mmハンドルバー幅、130 mmステム(0 mmスペーサー)
テープ/グリップ:プロ
ペダル: Shimano Dura-Ace R9100
サドル: Pro Stealth 152
シートポスト: CervéloS5
ボトルケージ:エリートカスタムレースプラス
コンピューター: Sigma Sport Rox 12.0

 

ツアー・ダウン・アンダーでのSunwebの活躍が見ものです!

 

コメント