ロードバイクの情報を発信しています!

マーク・カヴェンディシュの進化を支えるSpecialized S-Works Tarmac SL7 2014年との違いは?

機材情報
Photo credit: turbulentflow on VisualHunt.com
この記事は約6分で読めます。

マーク・カヴェンディシュは13年前に初めてツール・ド・フランスで勝利したシャトールーで再び勝利し、この地で3度目の勝利をあげた。

13年前と比べて、マシンが進化したことも大きいが、マーク・カヴェンディシュのバワーも上がっている。

13年前は52×11が主流だったが、現在では54×11、全くの平坦ならば55×11を使用するライダーもいるほどだ。

 

スポンサーリンク

Specialized S-Works Tarmac SL7

Image credit: Specialized

 

マーク・カヴェンディシュのツール・ド・フランスでの最後の勝利はは2016年7月16日。実に5年もの間ツールで勝利をあげることがなかった。

その間、ケガ、キス病、うつ病に悩まされ、2020年末には所属先が見つからず引退の危機にあった。

 

ここで、マーク・カヴェンディシュが2014年の乗っていた2014Vengeを見てみよう。

photo LIAM CAHILL

 

2014年に乗っていたS-WorksVengeはリムブレーキ。2014バイクには、SRAM Red11スピードメカニカルシフティングが搭載されていた。

ケーブルも見えている。サドル位置は2021年のほうが前乗り設定だ。

 

photo LIAM CAHILL

 

そして、Zippのホイールにタイヤはチューブラー。リムも今のようにワイドリムではなくV字型のリム形状だ。ホイールも進化している。

これだけ見ても如何に、バイクの技術が進化しているかがわかる。

 

スプリンタースイッチを2011年から使用

PHOTOS BY: JAMES STARTT

 

マーク・カヴェンディシュは電子シフトが好きでなく、機械的なシフトを好んでいた。だか2011年から、スプリンタースイッチを使用している。

ブレーキレバーやボタンを操作するために、手を伸ばさなくてもハンドルバーに指をかけたまま使用できるので便利だ。

マーク・カヴェンディシュは、2017年以降、親指ではなく指で操作するために、スプリンターシフトをドロップの前方に向けて位置している。

 

PHOTOS BY: JAMES STARTT

そして、バーの反対側にはつけていないことも注目だ。

 

PHOTOS BY: JAMES STARTT

 

タイヤも、チューブラーではなくSpecialized Turbo Cottonのクリンチャータイヤを使用。

 

PHOTOS BY: JAMES STARTT

 

マーク・カヴェンディシュは、ツール第4ステージでサドルのカーボンレールが折れてバイク交換している。

見えにくいかもしれないが、ゼッケンナンバーの55番の右横には30という数字が見える。これはツールでの勝利数を重ねるごとに増えていくだろう。

 

PHOTOS BY: JAMES STARTT

 

Tarmacは統合ハンドルではなく、非常にエアロな調整可能なハンドルとステムを使用している。

 

PHOTOS BY: JAMES STARTT

 

Specialized S-Works Power with Mirrorは、パディングにフォームの代わりに3Dプリントされたポリマーを使用している。

 

S-Works Tarmac SL7フルバイク仕様

Image credit: Specialized

  • フレームセット:Specialized S-Works Tarmac SL7
  • フロントブレーキ:Shimano Dura-AceR9170油圧式ディスクキャリパー
  • リアブレーキ:Shimano Dura-AceR9170油圧ディスクキャリパー
  • ブレーキ/シフトレバー:Shimano Dura-Ace Di2R9170油圧ディスクデュアルコントロールレバー
  • フロントディレイラー:Shimano Dura-Ace Di2 R9150
  • リアディレイラー:Shimano Dura-Ace Di2 R9150
  • カセット:Shimano Dura-Ace、11-30T
  • チェーン:Shimano Dura-Ace
  • クランクセット:Shimano Dura-Ace R9100-P w /両面パワーメーター、53 /  39
  • ボトムブラケット:Shimano Dura-Ace
  • ホイールセット:Roval Rapide CLX
  • タイヤ:Specialized Turbo Cotton
  • ハンドルバー:Roval Rapide
  • ステム : Specialized Tarmac Stem
  • バーテープ:Supacaz
  • ペダル:Shimano Dura-Ace PD-R9100
  • サドル: S-Works Power with Mirror
  • シートポスト:ターマックシートポスト 
  • ボトルケージ:Tacx Deva
  • サイクリングコンピューター:Wahoo Elemnt Bolt

 

こちらの動画では細部まで良くわかる
Mark Cavendish's 2021 Tour de France stage winning bike

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました