ロードバイクの情報を発信しています!

タッチレストランジションテクノロジーを搭載したWahooのElemnt Rival GPSマルチスポーツウォッチ

機材情報
photo Wahoo
この記事は約4分で読めます。

Wahoo Fitnessは、Elemnt Rivalを発表。

これは、サイクリングに特化したWahooからの最初のGPSマルチスポーツウォッチとなる。

Wahoo ELEMNT Rivalは、水中、自転車、または外出先でのパフォーマンスに役立つデータを必要とする高性能マルチスポーツアスリートを対象としている。

 

スポンサーリンク

Wahoo ELEMNT Rival

こちらはプロモーションビデオ。
Wahoo ELEMNT RIVAL Multisport GPS Watch

Wahoo ELEMNT Rivalの大きな特徴はタッチレストランジションテクノロジーを搭載していること。

これはトライアスロンレースにおいて、最初にスタートボタンを押すと、あとは自動でスイムからバイク、ランに移行の時に全くボタンを押す必要がない。

最後のゴールの時にボタンを押すだけで、各パートのラップタイムも一緒に計測されているというもの。

ただ、これにはWahoo ELEMNTやBOLTなどのサイクルコンピュータが必要となる。マルチスポーツハンドオーバー機能というもので、Wahoo ELEMNT Rivalとサイコンがペアリングされて機能してくれるからだ。

 

機能

photo Wahoo

 

スイム

マルチスポーツGPSウォッチとして、防水性を備えていることは当然のこと。

スイムの場合、プールサイズをカスタマイズできるため、距離、ペース、ストローク数、ストロークレート、カロリー、距離などのデータを収集することが可能。

  • ワークアウトページのカスタマイズ/追加/削除
  • 心拍数の有効/無効の設定
  • GPSの有効化/無効化(サポートされている場合)
  • 自動一時停止を有効/無効
  • オートラップオフ/距離/時間

 

バイク

photo Wahoo

ELEMNT Rivalがペアリングできるサイクリングの機能については、パワーメーター、ケイデンスセンサー、ANT +またはBluetooth経由の速度センサーが含まれる。

GPSウォッチには、ライドの高度プロファイルを追跡する気圧高度計も組み込まれている。

64色の240×240画面には、1ページあたり最大3つのウィジェット(情報ビット)が表示可能。各ページをカスタマイズして、次のデータの組み合わせを表示できる。

  • バッテリー状態
  • 24時間年中無休の心拍数
  • 毎日のアクティブカロリー
  • ステップ(毎日のステップ目標)
  • 毎週のワークアウト時間(毎週の時間数の目標)
  • 毎週の水泳距離(毎週の距離ゴール)
  • 毎週のサイクリング距離(毎週の距離目標)
  • 毎週の走行距離(毎週の距離目標)
  • 世界時計

 

Wahoo ELEMNT Rival 仕様

photo Wahoo

  • サイズ: 46.5 x 46.5 x 12.5mm
  • ディスプレイサイズ:直径31.26mm
  • 解像度:240 x240ピクセル
  • 画面:64色
  • ディスプレイタイプ:太陽光で見える、半透過型のメモリインピクセル(MIP)
  • 重量: 53g
  • 水の定格:50メートル(5 ATM)
  • バッテリー寿命: GPSモードで24時間、スマートウォッチモードで14日
  • アラート:バイブレーション/ビジュアル/サウンド
  • センサー:気圧高度計、加速度計、GPS
  • 接続性とデータ転送: ANT +とBluetooth
  • 価格:£349.99 (約4万円)

 

 

wahoofitness.com/devices/sport-watches/elemnt-rival

コメント

タイトルとURLをコピーしました