ロードバイクの情報を発信しています!

スペシャライズドからハイエンドグラベルシューズ S-Works Recon Lace Gravel Shoes登場

機材情報
photo specialized.com
この記事は約3分で読めます。

スぺシャライズドは、レース用のオフロードシューズS-Works Recon Lace Gravel Shoesを発売。

これはS-Works製品として高性能ソール、レースクロージャーを使用。

BOAダイヤルの代わりに、靴紐を使いたい人にとって効率的なグラベルシューズのオプションとなっている。

 

スポンサーリンク

S-Works Recon Lace Gravel Shoes

こちらはプロモーションビデオ
2021 S-Works Recon Lace

 

溶接メッシュ/ TPUとハードウェアを取り除いたDyneemaアッパーにより、よりカスタマイズ可能なフィット感を達成。シューズは280g(サイズ42)で軽量化されている。

Dyneema(ダイマーニ)は、アメリカのDMS社の商品名。高密度ポリエチレンファイバー(HDPE)で、とても薄いが柔軟性があり、軽量化に役立っている。

 

photo specialized.com

 

ソールには、衝撃から保護すると言われているカーボン製の外層があり、スペシャライズドの「SlipNot」ラバーで覆われたTPUラグで飾られている。

泥だらけの斜面を必然的に上下に押す必要があるときにグリップを提供する。

 

photo specialized.com

 

なぜ紐なのか?

スペシャライズドによれば、これにより、ライダーは足全体の靴のフィット感を完全に磨き、足全体のレースの張りの位置で柔軟性を高めることができると言う。

レースクロージャーの両側には6つのねじ穴があり、上部の4つに補強アイレットが付いている。

 

photo specialized.com

 

オークグリーン、ブラック、ワイルドアロハカラーの3種類のカラーが利用可能になり、ホワイトは9月下旬に登場する予定。

価格は、325ドル(約3万5千円)。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました