ロードバイクの情報を発信しています!

Isaac Boson Disk

https://www.bikeradar.com/機材情報
この記事は約4分で読めます。

Isaacは、オランダのメーカー。

カーボンコンポジットフォークおよびコンポーネントの技術開発者として2001年に設立されました。

日本では中々聞かないメーカーです。アイザックと読むようです。

オランダのコンチネンタルプロチームのルームポット・シャルルルームポット・シャルルがIsaacに乗ってます。

Isaacは、ボストンをヒルクライム用のバイクと表現していますが、ジオメトリーで見ると(平行で急な73.5度の角度、低い(58cmバイクの場合)590.5mmスタック、長い402.1mmリーチ)。ライドポジションはレース志向のように思えます。

 

スポンサーリンク

Isaac Boson Disk

 

Isaacの名前の由来は

現代科学における最も重要な人物であるSir Isaac Newtonに由来します。アイザック・ニュートンですね。オランダのサイクリングが盛んな地域、リンブルフ州に拠点を置くオランダのブランドです。

 

Bosonのデザインはさりげなく控えめです。 超軽量でもないですし、空気抵抗についてのメリットも誇張されていません。それはちょうどいい形の、誠実なロードバイクです。

正面には、細いフォークが特大のヘッドチューブと大きなボリュームのダウンチューブがあります。 トップチューブは、きちんと統合されたウェッジクランプで、スリムなシートチューブ。

(固定ボルトで最大12Nmの滑り止めが保証されています)

タイトなバックエンドは、垂直方向のジャンクションへのキンクでドロップアウトを満たす超細長く曲がったシートステーと、大きな正方形のチェーンステーを融合させています。

Isaacは、ヘッドチューブ、ダウンチューブ、ボトムブラケットシェルおよびチェーンステーを特大サイズで超剛性の高いものにするという定評のある方法を採用しています。

https://www.isaac-cycle.com/en/collection/road/boson

急傾斜のヘッドアングルと比較的短いホイールベース(1003.3mm、そして短い406mmのチェーンステイ)が、バランスが取れたライドを可能にします。

DT Swissのホイールは心地よく、急な登りに関してはBosonに優位性を与えます。

総重量は8.28kgありますが、アップグレードで重量は軽くすることも出来そうです。

バックエンドは振動を吸収することが出来ます。

Vredestein Fortezza Sensoタイヤ。

Ultegraのコンポーネントで十分な性能を持っています。

https://www.bikeradar.com/

IsaacはDuraの完成車でも50万円程度。このBoson Diskは30万円程度です。アマゾンやyahooにもフレーム売りなどが出ています。

Isaac Bosonディスク仕様

  • サイズ: 49、52、55、58 *、61cm
  • 重量: 8.28kg
  • フレーム:カーボン
  • フォーク:カーボン
  • チェーンセット: Shimano Ultegra、 50/34
  • カセット: 11〜28
  • ディレイラー:シマノウルテグラ
  • シフター: Shimano Ultegra
  • ホイールセット: DT Swiss P1800 Spline
  • タイヤ: Vredestein Fortezza Senso 25c
  • ステム:Isaac合金
  • バー:Isaac合金
  • サドル: Isaacクロモレール
  • シートポスト:Isaacカーボン
  • ブレーキ: Shimano Ultegra

Isaac Bosonディスクジオメトリ

  • シート角: 73.5度
  • ヘッド角: 73.5度
  • チェーンステイ: 40.6cm
  • シートチューブ: 53.9cm
  • トップチューブ: 57cm
  • ヘッドチューブ: 18.9cm
  • フォークオフセット: 4.5cm
  • ボトムブラケットドロップ: 7cm
  • 底部ブラケットの高さ: 26.7cm
  • ホイールベース: 1,003.3mm
  • スタック: 59.05cm
  • リーチ: 40.21cm

コメント

タイトルとURLをコピーしました