ロードバイクの情報を発信しています!

プロライダーは、改善のためにDNAテストを利用する

https://www.cyclingweekly.com/fitness/pro-cyclists-used-dna-testing-improve-riding-420567 海外情報
この記事は約5分で読めます。

サイクリングを改善するためにDNAテストを受けることはサイエンスフィクションのように思えるかもしれませんが、その技術は現在確立されています。

トップライダーはすでに、ライバルより優位に立つためにDNAテストを使っています。

イギリスのMadison-Genesisのライダーは、自分たちの弱点を特定するためにDNAテストを使用しています。

 

https://www.cyclingweekly.com/fitness/pro-cyclists-used-dna-testing-improve-riding-420567

Muhdo Healthは、ゲノミクスの科学を先駆けて開発した会社の1つで、昨年、さまざまなライダーに紹介するためにMadison-Genesisと提携しました。

目的は、ライダーが自分の体を理解するのを助け、彼らの遺伝的特異性がトレーニングの反応や筋肉の構築から食事の不備に至るまで、どのように影響を与えるのかを理解してもらうことです。

Madison-Genesisのライダーコナー・スウィフト(Connor Swift)とジョイ・ウォーカー(Joey Walker)は、彼らの遺伝コードの分析の結果、彼らが考えていなかった、あるいは単に見過ごされていたかもしれない重要な部分を改善する方法を知りたがってました。

彼らが最初のDNAテストを受けた後に、二人ともエリートレベルの運動選手であることがDNAテストで確認され安心しました。 どちらもマッスル、スタミナ、筋力、乳酸閾値、V02レベルなどのさまざまな結果に非常に才能があることがわかったからです。

https://www.cyclingweekly.com/fitness/pro-cyclists-used-dna-testing-improve-riding-420567

British national champion Connor Swift

 

コナー・スウィフト

コンチネンタルチームであるMadison-Genesisに2017年に加入。
2018年にはイギリスのロードレースチャンピオンとなった。歴代のイギリスチャンピオンには錚々たる名前がならんでおり、2010年にはゲラント・トーマスの名前もあるほどレベルが高い。2018年のレースでの3位はチーム・スカイのオウェイン・ドゥールだ。
コナー・スウィフトは、ディメンション・データとスタジエール契約(研修生)を結んでいる。

 

彼らの潜在的な弱点について分かりますか? そして彼らが自転車に乗るたびに改善するには何ができるでしょうか?

スイフトもウォーカーも(私たち全員と同様に)身体には様々なビタミンやミネラルがあります。ですが、それらを遺伝的に利用するのに効率が悪いという結果でした。

これらの改善は、健康とパフォーマンスに関連する複数の分野に劇的な影響を及ぼします。

 

コナー・スウィフトの場合

輸送と吸収に関連する遺伝子はそれほど効率的ではなかったため、コナー・スウィフトはマグネシウム欠乏症のリスクが高まりました。

マグネシウムの効果としては
  • 筋肉を弛緩させる
  • 筋肉の機能を改善する
  • 筋肉の循環を回復させる
  • パフォーマンスを向上させる
  • 怪我をする可能性を減らす

これらの効果があるので基本的にトレーニングにとって重要です。

マグネシウムは、サプリメントで補うことが出来ます。私はこちらを飲んでます。

 

ウォーカーの場合

https://twitter.com/BritishCycling

一方、ウォーカーは、セレンに関する問題を抱えていました。

 

セレンの効果としては
  • 活性酸素の除去により肌や血管、筋肉などの老化を遅らせるアンチエイジング効果
  • ガンの発生・転移の抑制
  • うっ血性心不全や心筋梗塞
  • 脳血管障害の予防
  • 体内の有害ミネラル(水銀など)に対するデトックス効果
  • 女性の月経リズムや生殖活動を助ける
  • 女性更年期障害の症状を緩和する
  • 胃腸機能に良いなどの効果
  • 細胞内の脂質や脂肪が過酸化されるのを防ぐ

 

長距離のサイクリング中、体は莫大な量のストレス下に置かれ、体にフリーラジカルとも呼ばれる活性酸素種(ROS)を生成させます。

セレンはこれに対抗するのに役立ちますが、彼の抗酸化物質レベルが影響を受けていることをウォーカーはまったく知りませんでした。

 

いくつかの重要な栄養補給エリアを微調整した後、ウォーカーはほんの数週間で10マイルのタイムトライヤルを30秒間短縮しました。

これは、わずかな調整でも大幅な改善が見込めることを示しています。

 

コナー・スウィフトのように、MuhdoでDNAテストを受けることでNational Road Race Championshipsで優勝するというようなことは約束出来ません。

あなたのパフォーマンスとあなたの全体的な健康状態を把握するのに役立ちます。

コナー・スウィフトの2018イギリスロードレースチャンピオンを記念して作られたスペシャルバイクの紹介をしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました