ロードバイクの情報を発信しています!

ゲラント・トーマスはお金で「成功を買えない」と主張する

https://www.gq-magazine.co.uk/article/geraint-thomas-team-ineos-sky#Echobox=1554483900 海外情報
この記事は約5分で読めます。

ゲラント・トーマスは、サイクリングで「成功することはできない 」と主張し、 Team Skyの豊富な予算がチームの優位性の主な理由ではないと述べています。

トーマスはチームの成功をツール・ド・フランスを勝ち取ることに集中させたからだと主張しています。他のスポーツチームもSkyと同じ予算で運営していますが、お金を有効に使うことに失敗していると。

それは何故なのでしょうか?

 

スポンサーリンク

スポーツのお金は役に立ちますが、最終的な結果ではない

https://www.gq-magazine.co.uk/article/geraint-thomas-team-ineos-sky#Echobox=1554483900

サイクリングは、お金で買うことはできません。チームスカイの場合も時間がかかった。

もちろんお金は優秀なライダーにサインするのに役立ちますが、それはすべてチームを運営する方法とそれで何を目的にするかにかかっています。

 

「私たちが成功した主な理由は、私たちがツール・ド・フランスに焦点を合わせているという事実にあります。それが今年の主な目標であり、それゆえに私たちは注目を浴びています。

もちろん、私たちが勝ちたいレースは他にもありますが、メインのレースはツアーで、シーズン全体がこれを中心に展開します。」

トーマスはまた、「チームにはエゴがいない」と語り、各ライダーは共通のゴールに向かって進んでいると言っています。

チームスカイは、3人のイギリス人ライダーがツールを獲得しました。彼らはジロ・デ・イタリアとベルタ・ア・エスパーニャののタイトルを、どちらもクリス・フルームと共に手に入れました。

クラッシックでは、モニュメントのうちの2つだけを獲得しています。2016年のLiege-Bastogne-Liegeと2017年のMilan-San Remoです。

2017年の年間予算は、34.5百万ポンドで、そのうち25百万ポンドがタイトルスポンサーのSkyによって提供されていました。

予算の約75%がライダーとスタッフの賃金の支払いに使われ、チームは100万ポンドの契約で約10人のライダーを持つと噂されています。

クイックステップは昨シーズンの年間予算1,600万ポンドで運営されていると噂されていますが、チームスカイの最大のライバルの2つ、MovistarとTeam Jumbo Vismaは年間2,000万ポンド以下の予算で運営されています。

https://www.gq-magazine.co.uk/article/how-to-buy-a-new-bike

数学は、特にツールドフランスでの成功への近道を示唆するだろうが、トーマスは多くのライバルチームが実際にチームスカイと同じ予算で活動していると主張し、その使い方に疑問を呈しています。

バーレーン・メリダとUAEチーム・エミレーツは、どちらも裕福なスポンサーよって支えられており、その予算は両方ともチームスカイのそれに近いと考えられています。スイスで登録され、ロシアが所有するKatusha-Alpecinも、以前は3,000万ユーロを超える予算で運営していました。

 

チームの成功に役立ったのは何か

https://twitter.com/TeamSky

トーマスは、チームが成功をもたらしたのは設定されたインセンティブにあるという。

つまり、チームは、ツール・ド・フランスで優勝するという一点だけを目標に掲げて突き進んだ結果だといいます。

ツール・ド・フランスは全世界で30億人が観戦するとも言われ、サッカーのワールドカップやオリンピックにも匹敵するほどのメディアに登場するスポーツイベントとなっている。

当然、そこでイエロージャージを着て優勝すれば、これほどの宣伝効果はないのだ。勝ちたいレースは他にもあるけれども、メインのレースはツールで、シーズン全体がこれを中心に展開している。

彼らの唯一の目的は、その黄色いジャージを勝ち取ることです。 フラットステージ用のスプリンターは持っていませんし、個々のステージには行こうともしません。 チームにエゴはなく、すべてその共通の目標について進んでいるのです。

フルームがツールを勝ち取るまでは、低賃金でしたがチームは彼に投資を続けました。質の高いライダーを維持するためには、お金は明らかに役立ちます。

少しのお金を持っていれば大きなレースでより良いチャンスを得ることができます。しかし、結局スポーツであり、そして何でも起こり得ます。お金さえあれば勝てる訳ではない。

ツアーの最後に我々はレースで最も強い男を持っていました。 それが違いです。 もしそうでなければ、それは全く違うレースになるでしょう。

https://twitter.com/TeamSky

確かなことのひとつは、トーマスと彼のチームメイトにとってお金がすぐに問題になることはないということです。

5月1日の時点で、 新しい所有者のIneosがSkyの代わりに主要スポンサーになります。 英国で最も裕福な男性であるJim Ratcliffeが所有する化学・石油会社は、現在の予算を年間約5千万ポンドにまで増やすことができるという噂もあり、これはこれまでにない量のプロサイクリングの資金です。

明確な目的の結果に成功があるということでしょう。お金だけではなく全てにおいての改善もチームスカイは行ってきました。だからこそ成功したとも言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました