ロードバイクの情報を発信しています!

マチュー・ファンデルプール争奪戦が始っている

海外情報
https://twitter.com/mathieuvdpoel
この記事は約5分で読めます。

ドワルス・ドール・フラーンデレンとブラバンツペイルも優勝。

彼の最初のロンド・ファンフラーデレン(Tour of Flanders)での走りも驚異的でした。そんな、マチュー・ファンデルプールはトップチームから多くの関心を集めています。

しかしオランダのチャンピオンは、2023年までコレンドンサーカスと契約しているので、多くのワールドツアーチームは、待たなければならないと言います。

強豪チームからのオファーがいつくもあったことを明かしています。

 

スポンサーリンク

すでにアプローチが多数

 

「私に連絡を取ったチームは本当にいくつかあります。いくつかの大規模なチーム。名前については触れませんが」

と、マチュー・ファンデルプールは木曜日に認めた。

Decuninck-QuickStepのボスであるパトリック・ルフェーブルは、マチュー・ファンデルプールと彼のシクロクロスのライバルのワウト・ファンアールトの両方に興味を示したようです。

 

「パトリックは私たちのお父さんも少し知っている。だから接触があったのは理にかなっている」

とファンデンプールは彼の父親アドリについて言った。

と、いうことはクイックステップからのオファーはすでにあったということですね。

 

アドリ・ファンデルプール

シクロクロス世界王者で、ロードレースでも世界選手権銀メダルを獲得している。
マチュー・ファンデルプールの祖父は伝説的選手のレイモン・プリドールという自転車一家

 

「しかし、私はすべてのチームに当分の間待たなければならないことを知らせた。私はまだ2023年まで契約をしているからね」

コンドレン・サーカスのGMはマチューのためならワールドツアーチームになってもいいとまで言ってますから、いくらオファーされても手放さないでしょうね。彼がどこまで強くなるのか、楽しみな選手です。

 

アムステルゴールドレースについては

http://www.cyclingnews.com/news/van-der-poel-i-think-this-victory-is-very-important/

クラシックでの活躍で、ファンデンプールは次のアムステルゴールドレースの優勝候補にあがっています。しかし、彼は故郷での勝利のためのトップの候補であるという考えには、少し否定的です。

アムステルゴールドレースでクラシックキャンペーンを締めくくるマチュー・ファンデルプールは、彼の印象的な走りを振り返った。

「フランダースツアーで一番驚いたのは、転倒してもペーターベルクとクワアモントで勝負にからめたことだ。こんな長いレースをやったことは一度もなかったので、楽しめたね」

 

アムステルダルゴールドレースに関して、マチュー・ファンデルプールは何人かのライダーを優勝候補として挙げました。

「特にアラフィリップには感銘を与けました。彼は現在、プロトンの中で最高のライダーだと思います。そのような人と対戦できるのはうれしいことです。

ファン・アールトもこのようなコースには強い。それからグレッグ・ファン・アーベルマートはいつも良い。
フィリップ・ジルベールはパリ~ルーベで再び強い印象を与えた。それに加えて、アスタナとモビスターのクライマー、多くのライバルがいることを知っています」

 

スプリントがメチャクチャ強い!

このスプリントが何度見ても凄い!

普通スプリントだと、ある程度の距離を持ってまくっていくのがセオリーというか普通だと思うのですが、マチュー・ファンデルプールはゴール手前の10mくらいから出ているように見える。

どんだけの加速力なんでしょう。しかも、本人抜けると思っているからゴール前でまくったんでしょうから。

 

そして、こちらのブラバンツペイルでのスプリント。アラフィリップもスプリントは強いのですが、先頭を走りながら最初にスプリントを開始してまくらせないとは~。

これで、明日のアムステルゴールドでの坂でも遅れないとなると、死角がなくなりそうです。そりゃあ、各チームが欲しがるはずですよね。クイックステップとかは本当に欲しいでしょう。

De Brabantse Pijl 2019 | Full Race Highlights | inCycle

マチュー・ファンデルプールに関連する記事です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました