ロードバイクの情報を発信しています!

シートポストに収まる盗難防止統合ブレーキライトModmo Bekan

https://www.indiegogo.com/projects/bekan-the-intelligent-anti-theft-bike-light#/機材情報
Photo indiegogo.com
この記事は約3分で読めます。

自転車のテールライトは色々とあるけれども、どれもシートポストやサドル、シートステイなどに取り付けるタイプがほとんど。

 

このModmo Bekanブレーキライトは、シートポストの中にすっぽりと入っているので外に出っ張ることがないのが特徴。

モーションセンサーで走り出すと自動点灯し、3分動かないと消灯。

夜だとかなり明るい光となるので、盗難しようとして動かすとスゴイ光が180°の範囲に照射されるので盗難防止にもなるようだ。

 

スポンサーリンク

Modmo Bekanスマートブレーキライト

こちらで、夜の見え方がわかるようになっている。

Bekan – The smart and fully integrated bicycle tail-light.

 

内部構造

上の動画の中にもありますが、シートポストの中にパーツが入っているので、外に出ている部分がないのが良い所。

ライトの光は、シートポストに開けられた穴から出ている。

180°に光を広げる「マトリックスビーム」照明パターンで、単純な穴のパターンは、照明が当たっていないときはほとんど目に見えない。ライトと思われないので、控えめな窃盗抑止力がある。

 

自動モーションセンサー

 

https://www.indiegogo.com/projects/bekan-the-intelligent-anti-theft-bike-light#/

モーションセンサーがついているので、自転車を動かすと勝手にライトが点灯するので何もすることがないですね。

 

自動ブレーキライト

Bekanは加速度計を使用しているため、減速のタイミングを把握し、ブレーキモードを有効にすることでスマートに応答する。

これにより、点滅がしっかりしたフルビームに変わり、停止するときにドライバーとライダーに警告してくれる。

 

Modmo Bekan
主な特徴
  • モーションセンサーの搭載
  • 自動プレーライト
  • 雨でもOKの完全防水
  • 磁器充電で1か月に1回の充電でOK
  • 180°の可視性
  • 超高輝度LED採用
  • 点灯モードをスイッチでも変更可能
  • サドル高さは自由に調整可能

 

Bekanシートポストは、25.4、27.2、30.9、31.8mmの丸いシートポストならば、ほとんどのバイクに適合する。

光を通すためのCNCドリル穴を備えたアロイポストは、最大100kgまでのライダー向けにストレステストと評価が行われている。

Modmo Bekanブレーキライトは、現在クラウドファンディング中。納期は2020年4月予定で、価格は47ユーロ(約5,700円)だ。

色々と皆さん、考えますねえ~。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました