ロードバイクの情報を発信しています!

Lotto-Dstnyが2024年シーズンのOrbeaバイクカラー発表 レプレカモデルも販売へ

機材情報
Photo credit: Ronan Caroff on Visualhunt
この記事は約3分で読めます。

Lotto-Dstnyは、RidleyからOrbeaにバイクを乗り換えた。

 

2024年にLotto-Dstnyのライダーが乗るOrbeaのバイクカラーが発表されている。さらにOrbeaは一般ユーザー向けに完全なレプリカモデルも販売開始した。

 

スポンサーリンク

ORCA AERO M10i REPLICA

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Orbea(@orbea)がシェアした投稿

 

バイクは、光沢のあるブラックカーボン仕上げとともに、特徴的な Lotto Dstny の赤と青の色でペイントされている。

ユニフォームともカラーリングが合ってますね。

 

すでに発売されて3年は経過したので、そろそろ次のモデルが出ても良いかもしれない。

 

平坦コースでは、ORCA AEROが使用される。完全リプリカなので、パーツも最高品ばかり。価格は、1,689,600円と高価。

 

ORCA M10I REPLICA

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Orbea(@orbea)がシェアした投稿

 

2023年7月にリリースされたOrcaは、公称重量6.7kg。プロトンの中で最も軽いバイクの 1 つとなり、クライマーに好まれる選択肢となる。

 

ハンドルはVision Metron 5D ACR Integrated 3K。クランクセットはFSA Powerbox K-Force Team Edition 36x52tだけど、その他のコンポはShimano Dura-Ace Di2だ。

ホイールは、Oquo Road Performance RP57LTD。全てが最高級パーツで占められており、1,766,600円とコレクター価格となっている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
機材情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました