ロードバイクの情報を発信しています!

マンセル・キッテルがJumbo-Vismaで復活か?

海外情報
Photo by Luc Claessen
この記事は約3分で読めます。

ドイツのスプリンターはカチューシャ・アルペシンから突然の契約解除を報告したばかり。

 

ニュースでは少なくとも1つのチームが興味を示したことを示唆している。

報道によると、マンセル・キッテルはオランダのWorldTourチームJumbo-Vismaと契約することができたという。

本当なの??

 

スポンサーリンク

Jumbo-Vismaと契約?

ドイツのスプリントスーパースター、キッテルは、シーズン中盤にカチューシャ・アルペシンとの契約を解除した後、レースから遠ざかっています。

31歳のキッテルは、調子が上がらす数年前のレベルに達するのに苦労していました。

そして、彼が

「現時点で私は最高レベルで訓練とレースができない」

と発表。

 

しかし、オランダの新聞De Telegraafは、新しいチームからすでにキッテルに興味があるかもしれないと報告しています。

ユンボ・ビスマのスポーツディレクターMerijn Zeemanは、2011年と2012年にそれぞれSkil-ShimanoとArgos-Shimanoで一緒に仕事しています。タイムトライヤリストだった彼をスプリンターに変えたのものMerijn Zeemanです。

しかし、そのシーズンの終わりにベルギーのDecuninck-Quick-Stepを去った後、彼はパフォーマンスに苦労することになります。

彼は、17ヵ月のカチューシャ・アルペシンの在籍中に3レースで優勝してます。彼の活躍からすると物足らないですね。

 

 

チームを辞めるという決定を発表したキッテルは、次のように述べています。

「現時点では、私は最高レベルでトレーニングやレースをすることはできません。

このため、休憩を取って自分自身のために時間をかけ、自分の目標について考え、自分の将来のための計画を立てることにしました」

彼は最近、チームを去ってから自分の人生について最新情報をインスタグラムで公開。ドイツの友人2日で170キロ走って旅行しているとか。

 

https://www.telegraaf.nl/sport/3681458/jumbo-visma-aast-op-kittel

 
Jumbo-Vismaのスプリンターとしては、
  • Dylan Groenewegen(ディラン・フルーネヴェーヘン)26歳
  • Danny van Poppel(ダニー・ファンボッフェル)26歳
の二人がいます。
バランスの取れたプログラムを見つけることがチームにとって難題となります。
 
ディラン・フルーネヴェーヘンは、2018年のツールでも2勝しており、もしキッテルがチームに入ったらアシストするんでしょうか?
 

本人も、まだ厳しいトレーニングが出来ない状態と言っているのでどうなんでしょうねえ~。

本当に復帰となると、色々とまた問題も出てくるでしょう。こんなニュースもあるという報告です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました