ロードバイクの情報を発信しています!

2021 グランプリ・ド・フルミー パスカル・アンカーマンの3連勝となったのか?

海外情報
Photo credit: thierry llansades on VisualHunt
この記事は約5分で読めます。

ランプリ・ド・フルミーは、1928年から開催されているフランスの1.Proレース。

通常はスプリンターが勝利するワンデーレースだ。2020年はコロナにより開催していない。2018年から2年連続でパスカル・アンカーマン(BORA-hansgrohe)が優勝している。

パスカル・アンカーマンのハットトリックなるかが、注目される。

 

スポンサーリンク

フルミー~フルミー 197.6km

コースマップ photo grandprixdefourmies

 

コースは2つのループで構成される。

最初のループの長さは34.5kmで、ライダーは2つのスロープを通過する。コートボケ(1.6km・3.6%)とサクレクール(0.7km・3%)は、3回クリアーしなければならない。

さらに、ゴールのフルミー前には、9kmのローカルラップを6周。最後は間違いなくスプリントだ。

 

優勝候補のスプリンターは

  • パスカル・アンカーマン BORA-hansgrohe
  • フェルナンド・ガビリア UAE Team Emirates
  • アルバロホセ・ホッジ Deceuninck-Quick-Step
  • エリア・ヴィヴィアーニ Cofidis, Solutions Crédits
  • ブライアン・カコール  B&B Hotels p/b KTM
  • クリストファー・ハルボルセン Uno-X Pro Cycling Team

 

逃げが決まらない

スタートでは、大きくの観客に見送られる。

 

逃げが中々決まらない。物凄いスピードで集団は進む。

 

BORA-hansgroheやUAE Team Emirates、ウルフパックが先頭を固めて凄いペースで走る。集団は長く連なっている。

 

ようやくレース終盤近くなって4人の逃げが完成。

  1. アユコ・バスティアンス(Alpecin-Fenix Development Team)
  2. アレクシー・グジャール(AG2R Citroën Team)
  3. マーロン・ガイヤール(Team TotalEnergies)
  4. サミュエル・ルルー(Xelliss – Roubaix Lille Métropole)

 

4人は周回コースに入っているが、タイム差は11秒と詰められている。典型的スプリンターステージなので仕方ない。

 

残り9.8kmで逃げは吸収される。

 

スプリントに向けて位置取り争いが激しい。

 

さあ、ゴールに向けてBORA-hansgroheのリュディガー・ゼーリッヒがパスカル・アンカーマンを引く。

 

パスカル・アンカーマンがスプリントに入る。後ろからロットのジョン・デゲンコルブが迫る。トレックは、マッテオ・モスケッティがスプリント。

 

最後は、パスカル・アンカーマンと、後ろから伸びてきたエリア・ヴィヴィアーニの勝負だ。

 

 

勝ったのは、エリア・ヴィヴィアーニだ~!

なんとパスカル・アンカーマンの3連勝を阻止した。エリア・ヴィヴィアーニは、パスカル・アンカーマンのハンドルを握っていた。

 

エリア・ヴィヴィアーニは

この勝利に本当に満足している。非常に密度の高い1週間を終えたばかりだ。

確かに、ベネルクスツアーでは結果が出なかったが、良い状態を保つために非常に貴重な仕事をすることができた。最終的に、シモン・サイノックと弟のアッティリオ・ヴィヴアーニは、スプリントに取り組むのに最適な位置に私を置いていくれた。

トップスプリンターの前で勝つことができた。それは素晴らしいです!これからのレースで勝ち、ベストを尽くしたいと思っている。

残るレースは、二つ。 Primus Classicと Classique Paris-Chaunyだ。

来シーズンには、イネオスに復帰という話があるが、移籍が決定的になってからシーズン6勝を上げる働きをしている。チームとしては複雑でしょうね。ただ、ワールドツアーでの勝利はないからなあ。

 

こちらはゴールシーン

 

リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1
 VIVIANI Elia
Cofidis, Solutions Crédits2001254:23:12
2
 ACKERMANN Pascal
BORA – hansgrohe15085,,
3
 GAVIRIA Fernando
UAE-Team Emirates12560,,
4
 HOFSTETTER Hugo
Israel Start-Up Nation10050,,
5
 THIJSSEN Gerben
Lotto Soudal8545,,
6
 DEGENKOLB John
Lotto Soudal7040,,
7
 HODEG Álvaro José
Deceuninck – Quick Step6035,,
8
 TESSON Jason
St Michel – Auber935030,,
9
 LOUVEL Matis
Team Arkéa Samsic4026,,
10
 PLANCKAERT Baptiste
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux3522,,

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました