ロードバイクの情報を発信しています!

Canyon SRAM RacingとMuc-Offがスポンサー契約

https://muc-off.com/blogs/articles/joining-forces-with-canyon-sram-for-2020海外情報
Photo muc-off.com
この記事は約3分で読めます。

Muc-Offは、2020年にUCIワールドツアーチームINEOSと2014年からスポンサーとなっていたが、2020年も継続的にサポートすることを発表している。

それに続いてMuc-Offは、2020年シーズンCanyon SRAM Racingともスボンサー契約を結んだ。

 

スポンサーリンク

Muc-Offとのスポンサー契約

Muc-offは公式ツイッターでスボンサー契約を発表

ここ数年で女性のロードサイクリングの知名度を上げてきたチームをサポートする機会を持つことは、Muc-Offにとって非常に刺激的です。

メカニックやライダーと緊密に連携して、特に私たちにとって大きな焦点であるドライブトレインの最適化に関して製品の開発と改良を推進する予定です。
Muc-Off CEO、Alex Trimnell

 

Muc-Offとのパートナーシップにより、チームメカニックは全て、Muc-Offの製品を使っている。

Canyon SRAM Racingは10か国で16人のライダーから構成されており、今シーズンは全てのレースでチューブレスタイヤを使用する。

コンポがSRAMなのは当然として、ディスクブレーキ、チューブレスタイヤと革新的な技術を積極的に取り入れてますね。

Canyon SRAM RacingメンバーもMuc-Offを使うことに関してビデオメッセージを出している。

Meet the CANYON//SRAM Road Cycling Team // Muc-Off

 

ちなみに、Canyon SRAM Racingの2020年の新しいジャージのイメージはマンガから来ているようだ。

Photo Canyon SRAM Racing instagram

スーパーマンをイメージしているとか。昨年よりかなりカラフルになって目立ってますね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました