ロードバイクの情報を発信しています!

Muc-Offはテクニカルアパレルシリーズとライダーズグローブを発表

https://muc-off.com/機材情報
Photo muc-off.com
この記事は約4分で読めます。

Muc-OffがTeam INEOSのケミカルスポンサーをしていることは有名。Muc-Offのナノチューブチェーンも使用してますね。

 

2020年からは、Canyon SRAM Racing女子ロードレースチームともスポンサー契約を結んでいる。

Muc-Offといえばケミカル製品というイメージですが、この度テクニカルアパレルシリーズでライダーズジャケットやライダーズグローブを発表した。

 

テクニカルライダーズジャケット

こちらはイメージビデオ。
Introducing Muc-Off Technical Apparel // Muc-Off

独自の3層防水、疎水性、通気性のあるMOD 94ファブリック(MOD-Muc-Off Develop)から構築されたジャケットは、高性能と耐久性に焦点をあてたデザインとなっている。

防水素材の伸縮性と人間工学に基づいて設計されたフィット感により、最大限の動きと快適さが実現し、ライダーは一日中快適に快適に走ることが出来る。

 

Photo mucoff instgram

このジャケットは、2つのサイドハンドポケットと、YKK防水ジッパー付きの胸ポケット、テープで密封された縫い目、調節可能な3ポイントの取り外し可能なストームフードを備えている。

 

https://muc-off.com/collections/apparel/products/muc-off-technical-riders-jacket#lg=1&slide=0

Photo muc-off.com

デザインはMuc-Offらしい色使い。撥水性もあるので悪天候でも活躍しますね。

価格は$ 249.99(約2万7千円)。

テクニカルアパレルシリーズには、テクニカルライダーズショーツショート&ロングスリーブライダースジャージも含まれる。

 

Muc-Offライダーズグローブ

Photo muc-off.com

これまたMuc-Offらしい色使いのグローブ。

グローブは、手の甲に4方向の通気性素材を使用し、手のひらに柔軟なネオプレンスリップオンカフ付きの穴あきワンピースクラリーノ素材を使用して設計されている。

親指オーバーレイパネルを追加して耐久性とライダーの快適性を向上させ、汗や鼻水を拭き取るためのマイクロファイバーストリップが上部に付けられている。

Muc-OffのプロダクトデザインマネージャーであるAndrew Syme氏は次のように付け加えた。

過去3年間、ラフスケッチから実際の製品テスト、フィッティングの改良、完全な生産に至るまで、このコンセプトを取り入れて、私たちは本当に興奮していることを達成しました。

グローブには、ブラック、カモ、ボルトの3つのデザインがある。

 

Photo muc-off.com

Muc-Off ライダーズグローブは、$ 34.99(約3,800円)で販売される。

このグローブについては、まだ公式サイトにも出てませんが、そのうちに掲載されるでしょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました