ロードバイクの情報を発信しています!

INEOS Grenadiersは、ベン・スウィフトの契約延長も発表

海外情報
Photo credit: Sum_of_Marc on VisualHunt.com
この記事は約3分で読めます。

2019・2021英国選手権ロード覇者のベン・スウィフトがINEOS Grenadiersと延長契約となった。上記の写真は、2021英国選手権ロードのゴール前のシーンだ。

これでチームは、22人のメンバー確定となった。

 

スポンサーリンク

2年延長で2025年まで

 

ベン・スウィフトは、2010年からTeam SKYに所属。2017年から2018年まで、UAE Team Emiratesで走っていた。

2019年にチームに復帰したベン・スウィフトだったが、シーズン当初はトレーニングの最中に脾臓の破裂という大事故から始まってしまう。

 

これを克服して、2019英国選手権ロードを制覇。そして、2年後の英国ロードで2度目の勝利を上げている。

 

ベン・スウィフトのコメント

僕にとって第二の家族のようなこのチームで、シーズン16、17へとプロキャリアを継続できることを本当に、本当にうれしく思っている。

キャリアのほとんどをここで過ごし、このチームで最高の瞬間を過ごし、チームの成功の多くに携わってきた。年齢を重ねるごとに良くなるとは限らないが、新しい役割と責任を担うことで、その役割を発展させ、より強く、より安定したプレーができるようになると感じている。

また若い選手たちと一緒に仕事ができることを本当に楽しみにしている。根本的にこのスポーツ、チーム、そしてサイクリングが大好きなので、あと2年続けられることをうれしく思っている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました