ロードバイクの情報を発信しています!

2023 ツアー・オブ・デンマーク第4ステージ  スプリンターステージを制したのは?

海外情報
Photo credit: Miradortigre on Visualhunt
この記事は約15分で読めます。

第3ステージのLidl-Trekの戦い方は完璧だった。リーダーのソーレン・ヴァーレンショルトがパンクして遅れたアクシデントはあったけど、二人に対抗出来ていたかどうかはわからない。

マッズ・ピーダスンは、チームの勝利のために自分を犠牲にしたと言っても良い。だが、この第4ステージでは、自らがゴールを狙う出番となりそうだ。

 

スポンサーリンク

第4ステージ  カランドボー~バグスヴァール 171km

コースプロフィール photo postnorddanmarkrundt

 

第4ステージは、コペンハーゲンもあるジーランド島で行われる。それほど高い山もなく、決戦は3周回のローカルラップで行われる。

 

  1. スプリントポイント Gørlev
  2. 2級山岳 Kattrupbakken  0.6km・3.2%
  3. スプリントポイント Holbæk
  4. スプリントポイント Skibby
  5. 2級山岳 Skenkelsøbakken  0.3km・5.2%

 

6人の逃げ

残り167kmから6人が逃げている。

  1. シモン・ペロー Tudor Pro Cycling Team
  2. Jules Hesters(Team Flanders – Baloise)
  3. エミル・ヴィンイェボ Leopard TOGT Pro Cycling
  4. Rasmus Bøgh Wallin(Restaurant Suri – Carl Ras)
  5. Jakob Egholm(Restaurant Suri – Carl Ras)
  6. Rasmus Søjberg Pedersen(CIC U Nantes Atlantique)

 

スプリントポイント Gørlev

スプリントポイント獲得順位は

  1. Rasmus Bøgh Wallin(Restaurant Suri – Carl Ras) 5ポイント・3秒
  2. シモン・ペロー Tudor Pro Cycling Tea 3ポイント・2秒
  3. Jakob Egholm(Restaurant Suri – Carl Ras) 1ポイント・1秒

 

2級山岳 Kattrupbakken  0.6km・3.2%

先頭が山岳ポイント通過。

 

スプリントポイント Holbæk

スプリントポイント獲得順位は

  1. Jakob Egholm(Restaurant Suri – Carl Ras)5ポイント・3秒
  2. シモン・ペロー Tudor Pro Cycling Tea 3ポイント・2秒
  3. Rasmus Bøgh Wallin(Restaurant Suri – Carl Ras) 1ポイント・1秒

 

 

スプリントポイント Skibby

先頭がスプリントポイント通過。

 

集団はSoudal – Quick Stepのヨセフ・チェルニーが引いている。残り73.8kmで1分43秒差。

 

2級山岳 Skenkelsøbakken  0.3km・5.2%

残り54.6kmで1分14秒差。コントロールされている。

 

残り18.4km。タイム差は54秒。ほとんど変わっていない。

 

残り3周

先頭は残り3周に。

 

残り2周

タイム差26秒で残り2周に。

 

残り6.4km。集団はUno-X Pro Cycling Teamが引いている。

 

残り1周

残り1周に。

 

逃げを捕まえて、残り1.2km。

 

残り1kmでSoudal – Quick Step先頭。

 

Soudal – Quick Stepが先頭で最後のカーブに。

 

Soudal – Quick Stepのミケル・モルコフが先頭。しかし、ファビオ・ヤコブセンは少し離れている。

 

代わって先頭に立ったのはAlpecin-Deceuninckのシモン・ランケルダムもジェンセン・プラウライト。

 

だが、これをファビオ・ヤコブセンがリードアウトとして使ってまくりにはいる。

 

もうこうなると誰も止められない。ファビオ・ヤコブセンがステージ2勝目を飾った。Lidl-Trekのマッズ・ピーダスンは追い込んだけれど2位。

 

スポンサーリンク

リザルト

ファビオ・ヤコブセンのコメント(チーム公式サイトより)

チームメイトの素晴らしい働きに感謝したい。このような素晴らしいチームが自分の周りにいることは、大きな自信につながるし、フィナーレではとても楽になる。

彼らの自信と素晴らしい努力に報いることができてうれしい。彼らの信頼と素晴らしい努力に報いることができたことを嬉しく思う。

今日の勝利がSoudal – Quick Stepにとって今シーズン40勝目となったことは、まさにケーキの上のアイシングだ。

 

第4ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 JAKOBSEN Fabio
Soudal – Quick Step 20
10″
4:00:36
2
 PEDERSEN Mads
Lidl – Trek 15
6″
,,
3
 COLNAGHI Luca
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 10
4″
,,
4
 WÆRENSKJOLD Søren
Uno-X Pro Cycling Team 5   ,,
5
 PLOWRIGHT Jensen
Alpecin-Deceuninck 3   ,,
6
 SALBY Alexander
Denmark     ,,
7
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich     ,,
8
 MOSCHETTI Matteo
Q36.5 Pro Cycling Team     ,,
9
 PERON Andrea
Team Novo Nordisk     ,,
10
 NIELSEN Sebastian
Team ColoQuick     ,,
11
 DENS Tuur
Team Flanders – Baloise     ,,
12
 BANASZEK Alan
Human Powered Health     ,,
13
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost     ,,
14
 KOPECKÝ Matyáš
Team Novo Nordisk     ,,
15
 PEDERSEN Nicklas Amdi
Team ColoQuick     ,,
16
 KOLZE CHANGIZI Sebastian
Tudor Pro Cycling Team     ,,
17
 KRUL Wessel
Human Powered Health     ,,
18
 BRAET Vito
Team Flanders – Baloise     ,,
19
 FOUCHÉ James
Bolton Equities Black Spoke     ,,
20
 SINKELDAM Ramon
Alpecin-Deceuninck     ,,
21
 BANASZEK Norbert
HRE Mazowsze Serce Polski     ,,
22
 MOSCA Jacopo
Lidl – Trek     ,,
23
 SKJELMOSE Mattias
Lidl – Trek     ,,
24
 APERS Ruben
Team Flanders – Baloise     ,,
25
 STAMPE Daniel
Restaurant Suri – Carl Ras     ,,
26
 VAN MOER Brent
Lotto Dstny     ,,
27
 GIDDINGS Joshua
Lotto Dstny     ,,
28
 KLARIS Magnus Bak
Restaurant Suri – Carl Ras     ,,
29
 BREGNHØJ Mathias
Leopard TOGT Pro Cycling     ,,
30
 PEDERSEN Henrik
Team ColoQuick     ,,

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 1
 SKJELMOSE Mattias
Lidl – Trek 5
10″
16:31:22
2 2
 PEDERSEN Mads
Lidl – Trek  
16″
0:04
3 3
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost  
4″
0:49
4 4
 CONCI Nicola
Alpecin-Deceuninck     1:04
5 5
 VERMEERSCH Florian
Lotto Dstny     1:07
6 7 ▲1
 WÆRENSKJOLD Søren
Uno-X Pro Cycling Team  
16″
1:09
7 6 ▼1
 KAMP Alexander
Tudor Pro Cycling Team     1:14
8 10 ▲2
 VAN MOER Brent
Lotto Dstny     1:26
9 14 ▲5
 BRAET Vito
Team Flanders – Baloise     1:31
10 16 ▲6
 KLARIS Magnus Bak
Restaurant Suri – Carl Ras     ,,
11 17 ▲6
 BREGNHØJ Mathias
Leopard TOGT Pro Cycling     ,,
12 9 ▼3
 SBARAGLI Kristian
Alpecin-Deceuninck     1:33
13 8 ▼5
 SKUJIŅŠ Toms
Lidl – Trek     ,,
14 22 ▲8
 APERS Ruben
Team Flanders – Baloise     1:34
15 11 ▼4
 BUDZINSKI Marcin
HRE Mazowsze Serce Polski     ,,
16 12 ▼4
 STOKBRO Andreas
Leopard TOGT Pro Cycling     1:37
17 13 ▼4
 KACZMAREK Jakub
HRE Mazowsze Serce Polski     ,,
18 15 ▼3
 MAGLI Filippo
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè     1:39
19 18 ▼1
 BAK Simon
Team ColoQuick     ,,
20 19 ▼1
 DE BOD Stefan
EF Education-EasyPost     ,,
21 20 ▼1
 ANDERSEN Kasper
Denmark     ,,
22 21 ▼1
 CURRIE Logan
Bolton Equities Black Spoke     1:42
23 24 ▲1
 BUDZINSKI Tomasz
HRE Mazowsze Serce Polski     ,,
24 23 ▼1
 DECLERCQ Tim
Soudal – Quick Step     1:47
25 25
 SVARRE Tobias
Team ColoQuick     2:03
26 26
 ZUKOWSKY Nickolas
Q36.5 Pro Cycling Team     2:06
27 28 ▲1
 ERIKSSON Lucas
Tudor Pro Cycling Team     2:34
28 29 ▲1
 KOPECKÝ Matyáš
Team Novo Nordisk     4:03
29 27 ▼2
 PEDERSEN Casper
Soudal – Quick Step     4:27
30 30
 KRAGH ANDERSEN Søren
Alpecin-Deceuninck  
4″
5:46

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 3 ▲2
 JAKOBSEN Fabio
Soudal – Quick Step 42
2 1 ▼1
 PEDERSEN Mads
Lidl – Trek 42
3 2 ▼1
 WÆRENSKJOLD Søren
Uno-X Pro Cycling Team 36
4 5 ▲1
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich 24
5 4 ▼1
 SKJELMOSE Mattias
Lidl – Trek 22
6 6
 KRAGH ANDERSEN Søren
Alpecin-Deceuninck 17
7 7
 CORT Magnus
EF Education-EasyPost 16
8 27 ▲19
 COLNAGHI Luca
Green Project-Bardiani CSF-Faizanè 13
9 20 ▲11
 PLOWRIGHT Jensen
Alpecin-Deceuninck 13
10 8 ▼2
 PEDERSEN Nicklas Amdi
Team ColoQuick 11

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 PEDERSEN Nicklas Amdi
Team ColoQuick 40
2 2
 AASKOV PALLESEN Jeppe
HRE Mazowsze Serce Polski 32
3 3
 KRUL Wessel
Human Powered Health 26
4 4
 JENSEN Frederik Irgens
BHS – PL Beton Bornholm 22
5 5
 KRISTENSEN Mads Østergaard
Leopard TOGT Pro Cycling 20
6 6
 PEDERSEN Henrik
Team ColoQuick 18
7 7
 MENGEL Nikolaj
BHS – PL Beton Bornholm 16
8  
 VINJEBO Emil Mielke
Leopard TOGT Pro Cycling 12
9  
 PELLAUD Simon
Tudor Pro Cycling Team 10
10  
 HESTERS Jules
Team Flanders – Baloise 8

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 1
 ANDERSEN Kasper
Denmark 16:33:01
2 2
 CURRIE Logan
Bolton Equities Black Spoke 0:03
3 3
 SVARRE Tobias
Team ColoQuick 0:24
4 4
 KOPECKÝ Matyáš
Team Novo Nordisk 2:24
5 5
 SKIVILD Robin Juel
Leopard TOGT Pro Cycling 4:47
6 6
 BERCKMOES Jenno
Team Flanders – Baloise 5:05
7 7
 BRENNER Marco
Team dsm – firmenich 7:21
8 8
 SVRČEK Martin
Soudal – Quick Step 10:25
9 9
 ANDRESEN Tobias Lund
Team dsm – firmenich 11:25
10 10
 RIDOLFO Filippo
Team Novo Nordisk 14:20
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました