ロードバイクの情報を発信しています!

Lotto Soudalがジロのメンバーを1時間に1人ずつ発表! その方法とは?

海外情報
https://twitter.com/Lotto_Soudal

Lotto Soudalは来月のGiro d’Italiaの出場メンバー8人を発表しました。

その方法が面白い!  ツイッターで1時間に一人ずつメンバーを発表していくというソーシャルメディアを使ったものでした。

カレブ・ユアンがスプリントでゴールを狙い、アワーレコードを更新したヴィクトール・カペンナールツがボローニャで個人タイムトライアルの優勝を狙います。

 

スポンサーリンク

1時間に一人ずつチームメンバーを発表

最初に発表されたのは、ポケットロケットことカレブ・ユアン

オーストラリア人の3度目のジロ出場。そして4度目のグランドツアー出場となります。ユアンは今年7月のツールドフランスへ初めて出場する予定になっています。

彼は2017 Giroでステージ優勝しており、今年のTour of Turkeyでも2つのステージでの優勝を果たしています。ライバルのフェルナンド・ガビリアには少し差をあけられた感じもしますが、彼がジロでどれだけトップスプリンターと競い合えるのか期待されます。

彼の超低空姿勢スプリントが見てみたいです!

 

カレブ・ユアンの超低姿勢スプリントと彼の乗るマシンについて書いています。

 

イエール・ヴェンネンデル(Jelle Vanendert)

ツールド・フランスのステージ優勝者イエール・ヴェンネンデルもチームに豊富な経験をもたらします。

主に山岳でチャンスを伺います。34歳のイエールは10回目のグランドツアーの出場で、ジロには3回目の参加となるベテランです。

 

アダム・ハンセン

アダム・ハンセンは20回のグランドツアーに出場している超ベテラン。2011年8月から連続してグランドツアーに出場していたが、残念ながら昨年途絶えてしまった。昨年はグランドツアーに出ていないですが、38歳になるチーム最年長の彼の経験はチームに役立つでしょう。

5月11日には、彼の11回目のジロ出場となります。

 

トーマス・デゲント

ご存知、逃げ屋のトーマス・デゲント。Giroに2014年に乗って以来久々の出場です。

ツ-ルド・フランスとベルタには毎年出場。チームとして、トーマス・デゲントが平坦ステージで逃げにのれば、カレブ・ユアンのスプリントに有利になります。

ゴール前では、トーマス・デゲントのアシストが見られるでしょうね。ベルギー人は、3回のグランドツアーすべてでステージを獲得し、2012年のGiroでの勝利は、ステルヴィオ峠を単独でアタックした最初のレースとなりました。

彼の積極的なアタックに期待したいですね!

 

ロジャー・クルーゲ

ミッチェルトンスコットからユアンと一緒に移籍。2016年のジロの第17ステージで優勝。

トラック競技出身でゴール前ではカレブ・ユアンのアシストとなります。

 

ヴィクトール・カペンナールツ

 

ブラットリー・ウィギンズも持つ54.526kmのアワーレコードを見事に更新したカンペナールツ。

ジロではタイムトライアルでの活躍が期待されます。

 

まずは、ボローニャのオープニングステージ8.2km。ラストに平均10%弱の勾配で2km上らなければいけませんが、それでもカンペナールツはマリアローザを着るチャンスがあります。

http://www.giroditalia.it/it/tappa/tappa-1-2019/

オープニングステージ

 

2回目のタイムトライアルは、ステージ9。リッチョーネからサンマリノまで、34.7kmのコースの前半はなだらかですが、上り坂なので少し厳しいか?

http://www.giroditalia.it/it/tappa/tappa-9-2019/

第9ステージ

 

カンペナールツのチャンスは、ヴェローナでの最後のタイムトライルでしょう。

上りを良いタイムで越えられれば、あとは下りなのでトップタイムを取れる可能性は高いです。

http://www.giroditalia.it/it/tappa/tappa-21-2019/

第21ステージ

カンペナールツには、是非タイムトライヤルで素晴らしい走りを見せてもらいたいですね!

 

ヴィクトール・カンペナールツのアワーレコードの装備については以下で記事にしています。

 

チームはユアン、トーマス・デ・ゲント、アダム・ハンセン、ロジャー・クルーゲの4人の元ジロ・デ・イタリアステージの勝者がいます。ジロのステージレースに取り組む経験が不足することはありません。
ロットとしては、カンペナールツやカレブ・ユアンのスプリント勝利。トーマス・デゲントの逃げ切り勝利を狙っていきたい所です。

 

Lotto Soudal for the 2019 Giro d’Italia スタートリスト

  1. ヴィクトール・カペンナールツ (Victor Campenaerts)
  2. ジャスパー・デイ・ビュイスト (Jasper De Buyst)
  3. トーマス・デゲント (Thomas De Gendt)
  4. カレブ・ユアン (Caleb Ewan)
  5. アダム・ハンセン (Adam Hansen)
  6. ロジャー・クルーゲ (Roger Kluge)
  7. トマーマス・マルチンスキー (Tosh Van der Sande)
  8. イエール・ヴェンネンデル (Jelle Vanendert)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました