ロードバイクの情報を発信しています!

ライアン・ギボンズとフアン・モラノの契約更新でUAE Team Emiratesが30人のメンバーを確定

海外情報
Photo credit: Equipo Coldeportes on VisualHunt
この記事は約3分で読めます。

UAE Team Emiratesは、二人の契約更新を発表した。

  • ライアン・ギボンズ
  • フアン・モラノ

これで、30人と契約が成立し、これ以上の追加のライダーは受け入れられなくなる。

 

スポンサーリンク

フアン・モラノ 2年契約

 

フアン・モラノは、2022ブエルタ・ア・エスパーニャの最終ステージで、リードアウトしていたのだけどパスカル・アッカーマンより前でゴールしてしまった。

 

フアン・モラノは2022 ブックル・ドゥ・ラ・マイエンヌ第4ステージでも優勝している。この時には、写真判定のギリギリの勝利だった。

 

キャリア19勝を上げているけど、チームにはスプリンターも多い。

  • パスカル・アッカーマン
  • フアン・モラノ
  • アルパロホセ・ホッジ
  • マッティオ・トレンティン

ゴールを目指せるステージではしっかりと結果を出さないといけない。他チームならば、エーススプリンターでも務まるチームがありそうだけど。

 

ライアン・ギボンズ 1年契約

Image credit: Ryan Gibbons/instagram

 

ライアン・ギボンズは2017年Team Dimension Dataでワルードツアーデビューを果たし、同年のツール・ド・ランカウェイ総合優勝。

2019ジロではトップ10フニッシュを3度果たしている。2021年の南アフリカロードチャンピオンでもある。

NTT Pro cyclingの消滅により、2021年にUAE Team Emiratesに移籍。2021ブエルタでは総合36位でフニッシュしている。チームは層が厚くなったので、これからグランドツアーに出場するのは難しいかもしれない。

山岳アシストとしての活躍が期待される。

 

UAE Team Emiratesの移籍獲得は7人

これでUAE Team Emiratesは30人と契約。今年も強化が半端ない。

 

アダム・イェーツやティム・ウェレンスなど他タームのエースを今年も獲得。どれだけ、強くなるチームなんだろうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました