ロードバイクの情報を発信しています!

クリス・フルームがなんとクリテリウム・ドーフィネから撤退!

http://www.cyclingnews.com/news/brailsford-well-do-all-we-can-for-chris-froomes-fifth-tour-de-france-quest/ 海外情報
この記事は約3分で読めます。

クリス・フルーム(Team Ineos)がクリテリウム・ドーフィネの第4ステージ前に、クラッシュ。

大腿骨を骨折し、 Tour de Franceに乗るという彼の望みを終えました。

 

スポンサーリンク

タイムトライヤルの試走中

クリス・フルームは、第4ステージのタイムトライヤルの試走中に転倒。

治療ために病院に空輸。ロアンヌ周辺のタイムトライヤルコースのゴール近くで転倒はおきた。

チームは、ツイッターで報告。

 

 

クリス・フルームは万全の状態で、7月のツール・ド・フランスに望む予定でした。

彼はクリテリウム・ドーフィネをツール・ド・フランスの前哨戦として最強のアシスト陣を従えてレースを行っていた。

今朝、彼はステージ4コースの偵察のためにチームメイトと一緒に出発。今回のタイムトライヤルは、ツール・ド・フランスの第13ステージと同等の距離とコース。

ライバルの仕上がり具合を確認し、自身の調子もわかるはずだった。

 

http://www.cyclingnews.com/news/chris-froome-out-of-criterium-du-dauphine-after-training-crash/

 

チームのGMであるBrailsfordは、第4ステージ終了後に詳細を発表するとしている。

ただ、バスの前でメディアに対して少しコメントしたところ、フルームは鼻をふくためにバーから手を離した時に、風が吹き前輪を取られたと話している。下り坂の高速で壁にぶつかったとか。

詳細は、いずれ詳しくわかることでしょう。

 

ツール・ド・フランスのスタートリストから、すでにクリス・フルームの名前は消えています。

  • KWIATKOWSKI Michał
  • THOMAS Geraint
  • ROWE Luke
  • VAN BAARLE Dylan
  • CASTROVIEJO Jonathan
  • POELS Wout
  • ELISSONDE Kenny
  • BERNAL Egan

 

チームイネオスは、ジロの直前でエガン・ベルナルが鎖骨骨折リタイヤ。

 

ジロの最中に、リーダーだったタオ・ゲオゲガンハートがリタイヤ

 

どうにも、不運が続いているチームイネオス。クリス・フルームはこれで、ツール5勝の夢がかなわなくなってしまった。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました