ロードバイクの情報を発信しています!

Team Jumbo-Visma の自転車が盗まれた!

海外情報
https://www.teamjumbovisma.com/
この記事は約3分で読めます。

Jumbo-Vismaは、クリテリウム・ドーフィネでチームカーの屋根に乗せていたバイクを盗まれてしまいました。

さいわいなことに、スペアバイクでレナード・ホフステッドは走っています。

 

スポンサーリンク

レナード・ホフステッドのビアンキが盗難

https://www.cyclingweekly.com/news/racing/jumbo-visma-bike-stolen-team-car-criterium-du-dauphine-2019-426876

上の写真は、盗まれる前の写真。

ステージ開始の約90分前に、チームメカニックがスペアバイクをチームカーの屋根に積み、177kmのステージでのゴールRiomに到着。

 

Jumbo-VismaスポーツディレクターのFrans MaassenはオランダのニュースレターADに次のように語っています。

「泥棒は、バイクを下す方法を見ていて、取り外す方法を知っていたと思う

 

Frans Maassenは、メカニックが別の自転車を拾うために2台目のチームカーに移動し、彼が引き返したときには、すでに自転車が消えていたと語った。

オーマイゴットですな~。

 

http://www.cyclingnews.com/news/jumbo-visma-suffer-bike-theft-at-criterium-du-dauphine/

自転車は消えている

 

目撃者の情報によると、犯人は車に近づき自転車を屋根から下ろして、現場に何も残さずに立ち去っとと言っている。

どう考えてもシロウトのやることではないので、鍵がかかってなければ誰でも盗れる状態だったのかもしれません。

市内の中心部とはいえ、メカニックぽい恰好をしていれば怪しまれないし、盗もうと思えば簡単だったのかも。

 

PHOTO Cyclingnews

盗まれた自転車は、象徴的なセレステカラーのチームBianchiロードバイクでした。

警察は火曜日の朝(6月11日)に呼ばれたが、泥棒はまだ発見されていない。

 

盗難はいたる所でおこっていて、レース会場。一般の人とか様々です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました