ロードバイクの情報を発信しています!

エガン・ベルナルは史上最高の偉人の一人になることができる、とワウト・プールスは言う

海外情報
https://www.instagram.com/p/B0Nk516H33V/
この記事は約4分で読めます。

ワウト・プールス( Team Ineos )は、彼のチームメイトのエガン・ベルナルが史上最高のライダーの一人になることができると信じている。

ツール・ド・フランスをエガン・ベルナルは22歳という若さで総合優勝を飾った。

 

スポンサーリンク

10年は君臨するのでは

 

「ベルナルは、今後10年間同じような光景を見せてくるるだろう。

彼が22歳で成し遂げたことは信じられない。彼は更に早くなる。

正確にはわからないが、彼は本当に早く成長した。本当に賢いライダーだ」

彼のチームメイトのワウト・プールスは、Cyclingnewsに語った。

 

エガン・ベルナルは、ディフェンディングチャンピオンのゲラント・トーマスとリーダーシップを共有しながら、ツール・ド・フランスに参戦。

だが、アルプスに入るとクイーンステージだった第18ステージで30秒を奪い返し総合2位に躍進。

そして、運命の第19ステージではイズラン峠を単独で制覇して、ついにマイヨ・ジョーヌ獲得。

悪天候によりステージは短縮されたが、天候不順がなければ更にタイム差は離れていただろう。

だが、それもレースだ。

 

これを予測していたアルベルト・コンタドールは凄い!

 

ゲラント・トーマスと怪我をしたクリス・フロームの両方が30代で、エガン・ベルナルは22歳。

若いツアーの勝者がこれからの数年間を支配するという保証は決してない。

ワウト・プールスは、更にこうも言った。

「可能な限り多くのグランドツアーで優勝できることを願っている。彼は今までで最高の1人になることができると思う。

彼はいつもそこにいた。TTだけが驚くタイムではなかったが、ツールマレーとイズラン峠で時間を稼いだ。

それは少し変な日だったが、彼が最強であることの証明はできた」

 

今後、INEOSは忙しくなるだろう。ジロ、ツール、ブエルタでリーダーを分担しないといけない。

ツール・ド・フランスには3人とも勝ちたいだろう。

 

クリス・フルームは復活して5回目の優勝。

Gとベルナルは2回目の優勝を狙いたいはずだ。

このチームの強さは、22歳の最強ライダーを得て今後も続いていくことになるかもしれない。

 

ワウト・プールスの契約は?

 

来年、ワウト・プールスがツールにTeam INOSEとして参加しているどうかは不明である。

彼は契約を結んでおらず、将来は不明確であると認めた。

いくつかのチームがオランダ人ライダーのプールスに興味を示している。

「わからない。契約の終わりに近づいているが、今後数週間で見られるだろう」

 

今回のツールでも、大事な最終局面では常にワウト・プールスがアシストとして残っていた。

その最強のアシストであるワウト・プールスをチームはどうするのだろうか?

他チームへ移籍すれば、間違いなくエースとなるライダー。

Team INOSEの脅威となってくれると面白いかも。

 

ワウト・プールスはクリス・フルームがリタイヤした時には、チームのリーダーとなっている。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました