ロードバイクの情報を発信しています!

ファビオ・アルはツール・ド・フランス出場 UAE-Team Emiratesが出場リスト発表

インブレ
https://twitter.com/FabioAru1
この記事は約5分で読めます。

ファビォ・アル(UAE-Team Emirates)がツール・ド・フランスに出場出来るかもという記事を書いた。

 

これで、ファビオ・アルは昨年のブエルタ・ア・エスパーニャ以来のグランツール出場となった。

狭窄腸骨動脈からの割と早い復帰で良かった!

 

スポンサーリンク

UAE-Team Emiratesスタートリスト

チームはツイッターで出場するメンバーを報告。

 

最強のスプリンターであるフェルナンド・ガビリアは膝の不調を直すために不出場。

 

チームは、ダン・マーチンの総合を助けるメンバーが多い。

UAE-Team Emirates
ツール・ド・フランス スタートリスト
  • ファビオ・アル(ARU Fabio)29歳 クライマー
  • スヴェンエリック・ビストラム(BYSTRØM Sven Erik)27歳 ルーラー
  • セルヒオ・エナオ(HENAO Sergio)32歳 クライマー
  • ルイ・コスタ(COSTA Rui)33歳 クライマー
  • アレクサンダー・クリストフ(KRISTOFF Alexander)32歳 スプリンター
  • ヴェガールステイク・ラエンゲン(LAENGEN Vegard Stake)30歳 クライマー
  • ダン・マーチン(MARTIN Dan)33歳 クライマー
  • ジャスパー・フィリップセン(PHILIPSEN Jasper)21歳 スプリンター

 

晴れてツール・ド・フランスに出場するファビオ・アルだが、復帰してからのレース成績をみるとまだベストには程遠い感じ。

  • Gran Premio Città di Lugano (1.1) 22位
  • Tour de Suisse (2.UWT) 総合21位

復帰レースは、トップから55秒遅れの22位。

コンディションを見るレースとなったツール・ド・スイスでは総合21位。まだまだ、彼本来の力は戻ってきていないようだ。

今回のツールでは、少しづつでも良いので、本来の走りが出来るようになれば、ダン・マーチンと並んでエースとして復帰出来るのではないだろうか?

時間はかかるだろうが、頑張って欲しい。

 

ダン・マーチン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Very special to have my 3 girls waiting for me at the finish today. Crazy final but made it to the line for a quick cuddle and back to the hotel.

Dan Martinさん(@danmartin86)がシェアした投稿 –

 

UAE-Team Emiratesのエースとなるのはダン・マーチン。

だが今年の成績はイマイチのよう。

2019リザルト
主なレースのみ
  • Volta a la Comunitat Valenciana (2.1) 総合4位
  • UAE Tour (2.UWT) 総合7位
  • Volta Ciclista a Catalunya (2.UWT) 総合23位
  • Itzulia Basque Country (2.UWT) 総合2位
  • Critérium du Dauphiné (2.UWT) 総合8位

バスクカントリーでは総合2位とまずまずの成績。

だが、フレッシュワロンヌやリエージュ・バスト・リエージュなどは完走も出来ていない。

昨年ツール・ド・フランスで総合8位。前哨戦であるクリテリウム・ドーフィネでは総合4位。

2017年のツール・ド・フランスで総合6位の時には、ドーフィネで総合3位と活躍している。

今年のドーフィネでは、総合8位とこれまでと比べても、あまり良い成績とは言えない。

 

2016年のツールから3年連続でトップ10フニッシュしているが、今年はどうなんだろう。

フェルナンド・ガビリアが出場しないため、クライマーのアシストを多く連れてくることが出来た。

ファビオ・アルが復調してくれれば、山岳で一人で戦うこともなくなるかもしれない。

チームのエースとして、ファビオ・アルとともに山岳で存在感を示してほしい所だ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました