ロードバイクの情報を発信しています!

ベルギーのグランプリジャンピエール・モンセレでマーク・カヴェンディシュが~

この記事は約5分で読めます。

ベルギーの1クラスのワンデイレース、グランプリジャンピエール・モンセレ(Grote prijs Jean – Pierre Monseré)が開催。

昨年は、フィリップ・ヤコブセンが勝利している大会。連覇を狙うクイックステップはマーク・カヴェンディシュで勝利を狙う。

 

スポンサーリンク

One day race»Hooglede›Roeselare(202.1k)

コースマップ photo gpmonsere.jp[]

コースは、20kmの周回コースで行われる。これを10周回するがベルギーのレースの激しさは格別で、集団でゴールに残るのは難しい。

 

コースマップ phosot procyclingstats.jp

高低差は26mほどあるが、600mで3.2%の勾配ならばスピードを保ったまま集団で上がり切ってしまう勾配だ。

だが、この600mは石畳の上り坂なので結構厳しい。10回も上がれば足も削れるというものだ。

 

photo Tiz-cyclingストリーミングより 以下同様

レースの注目はクイックステップのエースとなっているマーク・カヴェンディシュの走りだが、今度こそスプリントを見せてくれるのだろうか?

 

9人の逃げ

ワールドチームは6チーム。プロチームを合わせて25チームがスタートを切る。

 

前に9人が逃げている。集団はBingoal – Wallonie Bruxellesが先頭を引いている。Alpecin-Fenixはティム・メルリエでスプリント勝利を狙う。

ティム・メルリエは2019年ベルギーチャンビオン。ル・サミンではマチュー・ファンデルプールの捨て身の集団牽引を見事に生かしてスプリント勝利してた。

彼自身の今シーズン初勝利で通算10勝目となった。

 

9人が逃げている。

 

45kmを切って、タイム差は1分ほど。いつでも捕まえられるので、そろそろ次の動きが出そうな感じだ。

 

先頭集団は、後続が迫ってきたのでパラパラとなる。一人がアタックをかけて逃げ続ける。遥か前に見えている。

 

単独で逃げているのは、Lewis Askey(Equipe continentale Groupama-FDJ)。FDJの開発チームの19歳の若手だ。

 

後続では、2度目の大きな落車。

 

先頭は4人となっているが、タイム差は19秒となっており捕まりそうだ。追走のスピードが上がっている。

 

500mの石畳の登りで、またLewis Askey(Equipe continentale Groupama-FDJ)が単独に。残りのメンバーは後続に捕まってしまう。一人となると泳がされてしまいそうだ。

 

また、落車だ。スピードが上がっているのでみんな立ち上げれないほど衝撃を受けている。

 

集団から離脱したグループは先頭にブリッジ。だが6秒しかタイム差がないので追いつかれそうだ。

これらの逃げは、すぐに集団に捕まってしまう。もう、ゴールまで距離がないので逃がすはずがない。

 

ラスト12kmを切った。もう、ここからはスプリントに向けて誰も逃がさないだろう。

 

と、思ったらアルケア・サムシックのAmaury Capiotがアタック。だが、ラスト4kmで捕まる。

 

ラスト1.5kmだがトレインは出来ない。各チームはまだバラバラだ。マーク・カヴェンディシュは、横からアルケア・サムシックの選手に邪魔されてトレインから外れてしまう。

 

こちらはラスト300m。クリックステップの姿はない!。

 

おっー、カブが追い上げてもきたぞー。

 

だが、最後はティム・メルリエが内側からロングスプリント!

もう、凄いスピードで追い上げて、ゴール前で後ろを振り返るくらいの余裕で勝利。

 

ティム・メルリエのスプリントは圧巻だったが、その後ろで2位となったがマーク・カヴェンディシュだ。

ついにカブがスプリントを見せてくれた。ティム・メルリエとは差があり過ぎるがチームのエースとして2位を確実に掴んだのは素晴らしい。

2位じゃあ、ダメなんですか、と言われそうだがこの順位はもう久々のものだからいうことなしだろう。

 

こちらはゴール前の動画

 

こちらはフル動画

 

リザルト

RnkRiderTeamTime
1 MERLIER TimAlpecin-Fenix4:34:44
2 CAVENDISH MarkDeceuninck – Quick Step,,
3 DUPONT TimothyBingoal – Wallonie Bruxelles,,
4 BARBIER PierreDELKO,,
5 MINALI RiccardoIntermarché – Wanty – Gobert Matériaux,,
6 BOUDAT ThomasTeam Arkéa Samsic,,
7 WARLOP JordiSport Vlaanderen – Baloise,,
8 VERMEULEN EmielXelliss – Roubaix Lille Métropole,,
9 MARIT ArneSport Vlaanderen – Baloise,,
10 VAN SCHIP Jan-WillemBEAT Cycling,

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました