ロードバイクの情報を発信しています!

2024 ハエン・クラシック スペイン版ストラーデビアンケでワウト・ファンアールトが~

海外情報
Photo credit: musical photo man on Visualhunt
この記事は約13分で読めます。

スペインのストラーデ・ビアンケ版、ハエン・クラシック。昨年までは、ハエン・パライソ・インテリオルというレース名だった。Clásica Jaén(1.1)

今年で3回目の開催でグラベルロードが売りだ。

過去の優勝者

  • 2023  タデイ・ポガチャル
  • 2022 アレクセイ・ルツェンコ

 

スポンサーリンク

ウベダ~バエサ 158.3km

コースプロフィール photo clasicajaen.com

 

世界遺産のウベタとバエサをつなぐ、スペイン唯一のグラベルロードレース。

ストラーデビアンケは、白い道と言われているが、こちらは「オリーブの木の道」と呼ばれる。ただ、豪雨のためにコースは162kmから158kmに変更。グラベル区間は62.7kmから17.8kmに変更となっている。

 

  1. セクター1  3.7km
  2. セクター2     2.3km
  3. セクター 3    6.2km
  4. セクター 4    5.7km

 

注目のライダーは

  • UAE Team Emirates  マルク・ソレル、ティム・ウェレンス、フアン・アユソー、アレッサンドロ・コーヴィ
  • Team Visma | Lease a Bike ワウト・ファンアールト、セップ・クス
  • INEOS Grenadiers カルロス・ロドリゲス、ミハウ・クフィアトコフスキ、オマール・フライレ
  • Decathlon AG2R La Mondiale Team ベン・オコナー
  • Movistar Team イバン・ガルシア
  • Lidl – Trek Future Racing 
  • Lotto Dstny アルノー・デリー
  • Q36.5 Pro Cycling Team ジャンルーカ・ブランビッラ、ダビ・デラクラス

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

今回UAE Team Emiratesは、メンバーが凄い。このままグランツールでも出るのかというメンバー。まあ、チーム力は上がってますからね。使わないと。

 

 INEOS Grenadiersは、誰で狙う?

 

先頭には、ワウト・ファンアールトとセップ・クスが並んでいる。

 

ニュートラルスタート。

 

残り70kmで4分59秒差。ワウト・ファンアールトは、集団前方にいる。元シクロクロスチャンピオンとしても、このグラベルレースは狙わないといけない。

 

5人の逃げ

大きな逃げは捕まり、2度目の逃げが成功。

  1.  イゴール・アリエッタ (UAE Team Emirates)
  2.  二コラ・プラドム  (Decathlon AG2R La Mondiale Team)
  3.  オイエル・ラスカノ (Movistar Team)
  4.  ジェフェルソン・セペダエルナンデス (Caja Rural – Seguros RGA)
  5.  MOLENAAR Alex (Illes Balears Arabay Cycling)

 

上りが始まって先頭は4人に。

  1.  イゴール・アリエッタ (UAE Team Emirates)
  2.  二コラ・プラドム  (Decathlon AG2R La Mondiale Team)
  3.  オイエル・ラスカノ (Movistar Team)
  4.  ジェフェルソン・セペダエルナンデス (Caja Rural – Seguros RGA)

 

グラベル区間が大きく減ったので、普通のロードレースのようになっている。

 

集団先頭は、Team Visma | Lease a Bikeのベテラン、ロベルト・ヘーシング。

 

あっと落車だ。

  •  PEDERSEN Martin (Lidl – Trek Future Racing)
  •  エドゥアルド・セプルベダ (Lotto Dstny)
  •  アマヌエル・ゲブレイグザブハイアー (Lidl – Trek Future Racing)
  •  マイケル・レオナール (INEOS Grenadiers)
  •  KESSLER Cole (Lidl – Trek Future Racing)

 

マイケル・レオナールは、かなり痛そう。

 

なんとか走り出したけれど、完走はできそうもない。

 

セクター1  3.7km

先頭からジェフェルソン・セペダエルナンデスが遅れそうだ。

 

先頭は3人に。

  1.  イゴール・アリエッタ (UAE Team Emirates)
  2.  二コラ・プラドム  (Decathlon AG2R La Mondiale Team)
  3.  オイエル・ラスカノ (Movistar Team)

 

残り53kmで3分32秒差に。

 

なんと、ワウト・ファンアールトがパンク。

 

ペール・ストランド・ハーゲネスのタイヤを借りている。2021世界選手権ジュニアロードチャンピン。ダンケルクのクイーンステージでも勝っている。

 

なんとかワウト・ファンアールトが走り出す。

 

集団先頭は INEOS Grenadiersのオマール・フライレ。セップ・クスが3番手にいる。

 

ワウト・ファンアールトが集団復帰を試みている。アシストするのは、ティム・ファンダイク。

 

集団まで、あと40秒ある。

 

ワウト・ファンアールトのアシストのティム・ファンダイクが切れてしまった。一人で集団に追い付かないといけない。これは足の無駄遣いだ。

 

オイエル・ラスカノがいい感じで上っている。

 

先頭からイゴール・アリエッタが切れた。

 

先頭は二人に。

  1.  二コラ・プラドム  (Decathlon AG2R La Mondiale Team)
  2.  オイエル・ラスカノ (Movistar Team)

 

集団は INEOS Grenadiersが引いている。

 

残り38km。グラベルではないけど、石畳の上りが続く。これもきつい。

 

ワウト・ファンアールトが、集団から切れた小集団に追い付く。中切れしているので先頭はまだ前だ。

 

2023スペイン王者のオイエル・ラスカノはいい感じで走っている。独走は得意だ。

 

集団は18人。どうやらワウト・ファンアールトは、追いつきそうもない。パンクで遅れるとは不運だ。

 

先頭はオイエル・ラスカノが引く場面ばかりだ。

 

先頭から切れたジェフェルソン・セペダエルナンデスは、集団に追い付かれる。

 

残り31kmで3分13秒差。まだいける。

 

ワウト・ファンアールトが遅れたので、Team Visma | Lease a Bikeはヤン・トラトニクがアシストして、セップ・クスで狙うだろう。

 

セクター2     2.3km

曲がってグラベルロードへ。

 

ヤン・トラトニクが先頭で飛ばす。

 

UAE Team Emiratesのフアン・アユソーは切れてしまった。

 

先頭はセップ・クスの引きで絞られた。

 

セクター 3    6.2km

ヤン・トラトニクが戻って、また前を引く。

 

残り23kmで1分58秒差に。

 

オイエル・ラスカノがアタック!

 

二コラ・プラドムは切れるか。

 

いや、二コラ・プラドムが追いついた。こうなると協調性はなくなる。

 

集団は、また大きくなる。オマール・フライレが先頭を引く。

 

オイエル・ラスカノが前に出てよと言って、先頭交代。しかし、もうペースは落ちている。

 

残り20km。集団は16人。

 

先頭から切れたイゴール・アリエッタが集団を引く。

 

セクター 4    5.7km

先頭は最後のセクターに入った。

 

二コラ・プラドムがアタック!

 

オイエル・ラスカノが追う立場に。

 

だが、追いついたオイエル・ラスカノは、カウンターアタック!

 

オイエル・ラスカノは、弱っているふりをしていたのか。

 

オイエル・ラスカノが最後の力を振り絞る。残り13kmだ。

 

ヤン・トラトニクの引きで集団が絞られた。

 

追走は4人に。

  1. ヤン・トラトニク Team Visma | Lease a Bike
  2. セップ・クス Team Visma | Lease a Bike
  3. ティム・ウェレンス UAE Team Emirates
  4. バスティアン・トロンション Decathlon AG2R La Mondiale Team

 

残り10kmで40秒に。

 

追いつけば、二人いるTeam Visma | Lease a Bikeが有利だ。スプリントならばヤン・トラトニクが狙う。

 

バスティアン・トロンションは先頭交代に入らない。前に先頭から切れた二コラ・プラドムがいる。

 

これは行ったかな。

 

残り5kmで35秒。

 

後ろは、回っていない。逃げきり可能だ。

 

残り4kmのゲートが見えてくる。

 

凄い。残り3kmで36秒差。

 

セップ・クスが先頭を引き出す。Decathlon AG2R La Mondiale Teamは二コラ・プラドムが先頭から降りてきたけど、それでも引かない。2位狙いだ。

 

残り1kmのゲートをオイエル・ラスカノが越える。

 

これは素晴らしい逃げ切りだ。

 

ゴールの手前から喜びを爆発させる。

 

オイエル・ラスカノは、残り109kmからの逃げで最後は単独でゴールを駆け抜けた!

 

今回がキャリア7勝目だけど、独走で勝つ場面が多い。文句なしの勝ち方だ。

 

2位には、Decathlon AG2R La Mondiale Teamのバスティアン・トロンションが入った。3位はヤン・トラトニクだ。

 

リザルト

優勝したオイエル・ラスカノのコメント

いい気分だよ。幸せだけど、疲れもある。序盤はアタックする集団がたくさんあった。このような形で勝てたことを嬉しく思う。

今季初勝利、本当に気分がいい。ここ数ヶ月はハードに仕事をしてきた。スペインチャンピオンとしてツアー・オブ・ブルゴスで勝てたことは、すでに素晴らしいことだった。今日のコースは本当にタフだった。

 

3位のヤン・トラトニクのコメント(チーム公式サイトより)

セップと私は、ワウトがパンクしたときに先頭を走っていた。彼が戻ってくることを願ったが、戻ってこなかったので、チャンスをものにするように言われた。

 

6位のセップ・クスのコメント

ヤンが最高の結果を出せるよう、できることはすべてやった。オイエルは超強かったし、勝利に値した。このようなグラベルレースに乗るのが好きだった。家ではグラベルバイクに乗ることが多いけど、今回は違うね。

 

Rnk Rider Team UCI Time
1
 LAZKANO Oier 
Movistar Team 125 3:43:50
2
 TRONCHON Bastien
Decathlon AG2R La Mondiale Team 85 0:28
3
 TRATNIK Jan
Team Visma | Lease a Bike 70 ,,
4
 WELLENS Tim
UAE Team Emirates 60 ,,
5
 PRODHOMME Nicolas 
Decathlon AG2R La Mondiale Team 50 0:42
6
 KUSS Sepp
Team Visma | Lease a Bike 40 0:47
7
 KWIATKOWSKI Michał
INEOS Grenadiers 35 1:22
8
 CANAL Carlos
Movistar Team 30 ,,
9
 BEULLENS Cedric
Lotto Dstny 25 ,,
10
 SOLER Marc
UAE Team Emirates 20 ,,
11
 BRAMBILLA Gianluca
Q36.5 Pro Cycling Team 15 ,,
12
 ROMEO Iván
Movistar Team 10 ,,
13
 CASTRILLO Pablo
Equipo Kern Pharma 5 ,,
14
 DÍAZ José Manuel
Burgos – BH 5 ,,
15
 VENDRAME Andrea
Decathlon AG2R La Mondiale Team 5 1:53
16
 BARCELÓ Fernando
Caja Rural – Seguros RGA 3 2:00
17
 DONOVAN Mark
Q36.5 Pro Cycling Team 3 ,,
18
 COVI Alessandro
UAE Team Emirates 3 2:09
19
 RODRÍGUEZ Carlos
INEOS Grenadiers 3 4:16
20
 AYUSO Juan
UAE Team Emirates 3 ,,
21
 FRAILE Omar
INEOS Grenadiers 3 ,,
22
 CONCA Filippo
Q36.5 Pro Cycling Team 3 5:36
23
 MÜHLBERGER Gregor
Movistar Team 3 ,,
24
 NICOLAU Joel
Caja Rural – Seguros RGA 3 ,,
25
 ARRIETA Igor 
UAE Team Emirates 3 5:55
26
 RETAILLEAU Valentin
Decathlon AG2R La Mondiale Team   6:14
27
 GARCÍA CORTINA Iván
Movistar Team   6:16
28
 SERRANO Gonzalo
Movistar Team   ,,
29
 MATÉ Luis Ángel
Euskaltel – Euskadi   ,,
30
 VANHOOF Ward
Team Flanders – Baloise   ,,
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました