ロードバイクの情報を発信しています!

2023 ツール・ド・フランス AG2R Citroën Teamのメンバー ベン・オコナーの総合上位を狙う

海外情報
Photo credit: Ronan Caroff on Visualhunt
この記事は約4分で読めます。

AG2R Citroën Teamでは、今シーズンで引退するグレッグ・ファンアーベルマートがツールに選出されなかった。

今シーズンは、ブークル・ド・ロルヌ シャトーランで2019年のモントリオールGP以来の勝利を上げたのだけど。リオデジャネイロオリンピック王者でも、最後のツールに出場は出来なかった。

 

AG2R Citroën Team

 

91.ベン・オコナー
92.クレマント・ベルテ
93.ブノワ・コヌフロワ
94.スタン・デウルフ
95.フェリックス・ガル
96.オリバー・ナーセン
97.オレリアン・パレパントル
98.ナンズ・ピーターズ

 

ベン・オコナー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

AG2R CITROËN TEAM(@ag2rcitroenteam)がシェアした投稿

 

2020ジロ・デ・イタリアで3連続の逃げに乗り、第17ステージでは独走勝利したベン・オコナー。

NTT PRO cycling消滅から、2021年にAG2R Citroën Teamに移籍した。2021ツール・ド・フランスでは第9ステージで勝利。そして、総合4位となっている。

期待された2022ツール・ド・フランスだったが、落車によって第10ステージをスタートすることなくリタイヤしている。続く2023ブエルタ・ア・エスパーニャでは総合8位。

今シーズン進化したのは個人タイムトライヤル。

クリテリウム・デュ・ドーフィネ第4ステージでは、自身ベストの走りだというステージ5位に食い込んだ。最終的に総合3位でゴールしており、ツールにも期待がかかるというものだ。

 

フェリックス・ガル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Felix Gall(@gall_felix)がシェアした投稿

 

2022年にTeam DSMからAG2R Citroën Teamに移籍。25歳のオーストリア人は、今シーズンになって山岳ステージで頭角を現す。

今シーズンはコンスタントに成績を出している。

  • ツール・デ・アルプ 総合6位
  • フォーン=アルデシュ・クラシック 6位
  • ティレーノ〜アドリアティコ 総合16位
  • グラン・プレミオ・ミゲル・インドゥライン 9位
  • イツリア・バスクカントリー 総合10位
  • ツアー・オブ・アルプス 総合9位
  • メルカントゥール・クラシック・アルプ=メリティーム 2位
  • ツール・ド・スイス 第4ステージ優勝 総合8位

3回2位があり悔しい思いをしていたけど、ついにツール・ド・スイスでプロ初勝利をあげた。前日の2位から、20kmの独走を決めての勝利で総合リーダージャージも一時着用した。

 

個人タイムトライヤルが苦手なので、ツールではベン・オコナーのアシストとなるだろうが、山岳ステージでチャンスがあればステージ優勝も狙える力を持っている。

 

AG2R Citroën Teamは、ブノワ・コヌフロワ、スタン・デウルフ、オリバー・ナーセンが逃げで勝利を狙う場面もあるかもしれない。

ベン・オコナーの山岳アシストは、2021ツール・ド・フランス総合15位、2023ジロ・デ・イタリアを総合15位でゴールしたオレリアン・パレパントル。フェリックス・ガル、クレマント・ベルテの3人が担当する。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました