ロードバイクの情報を発信しています!

2023 イツリア・バスクカントリー第3ステージ  最後の26%勾配の登りを制したのは?

海外情報
Photo credit: thierry llansades on VisualHunt.com
この記事は約19分で読めます。

第2ステージのゴールに至る5kmの下りでは落車が発生。UAE Team Emiratesのマルク・ソレルは親指の骨折。

多くのライダー、チーム関係者が危険だと不満を漏らしていた。

 

さて、第3ステージのゴールは逆に登っている。しかも、最大勾配は26%と激坂。蛇行して上がりそうな勾配が待っている。

 

スポンサーリンク

第3ステージ  レンテリア~アマサ・ビリャボナ 153.9km

コースプロフィール photo itzulia.eus

 

普通の丘陵ステージのように見えるけれど、後半はアップダウンの連続。

残り20kmからは4つの厳しい丘が待っている。特に、決勝となる最後の登りが曲者。最後の1kmは11.7%と厳しい。

最初は約500mで 9.5%。その後12.5%となり、最大勾配26%の部分もある。26%というとひっくり返りそうになりそうだけど、総合勢も間違いなくシャッフルされるはず。

 

  1. 3級山岳 Meaga 3km・4%
  2. 3級山岳 Andazarrate   5.6km・4.4%
  3. スプリントポイント Amasa-Villabona
  4. 3級山岳 Altzo  1.3km・7.9%
  5. 3級山岳 Orendain  2.8km・7.2%
  6. 3級山岳 Altzo  1.7km・6.9%
  7. スプリントポイント Aduna

 

スタート前

Tiz-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

第3ステージスタート時の4賞は

  • 総合 イーデ・シュリング BORA-hansgrohe
  • ポイント賞 アレックス・アランブル Movistar Team
  • 山岳賞 ジョン・バレンテクスア  Caja Rural – Seguros RGA
  • 新人賞 アンドレア・バジオーリ Soudal – Quick Step

 

6人の逃げ

6人が逃げている。

  1. ニコラ・プラドム AG2R Citroën Team
  2. ティボー・ゲルナレック Team Arkéa Samsic
  3. シモン・ゲシュケ Cofidis
  4. ゲオルク・ツィンマーマン Intermarché – Circus – Wanty
  5. レミ・カヴァニャ Soudal – Quick Step
  6. ピエール・ラトゥール TotalEnergies

 

3級山岳 Meaga 3km・4%

3級山岳通過順位は

  1. ピエール・ラトゥール TotalEnergies 3ポイント
  2. ゲオルク・ツィンマーマン Intermarché – Circus – Wanty 2ポイント
  3. シモン・ゲシュケ Cofidis 1ポイント

 

3級山岳 Andazarrate   5.6km・4.4%

2番目の3級山岳の通過順位は

  1. レミ・カヴァニャ Soudal – Quick Step 3ポイント
  2. シモン・ゲシュケ Cofidis 2ポイント
  3. ゲオルク・ツィンマーマン Intermarché – Circus – Wanty 1ポイント

 

残り67kmで1分46秒差。

 

登りで先頭がバラバラになっている。

 

レミ・カヴァニャが先頭を引き、ビエール・ラトゥールが続いている。

 

集団はJumbo-Vismaが引いている。

 

3級山岳 Altzo  1.3km・7.9%

先頭は登りで3人となる。

  1. レミ・カヴァニャ Soudal – Quick Step
  2. ピエール・ラトゥール TotalEnergies
  3. ゲオルク・ツィンマーマン Intermarché – Circus – Wanty

 

3級山岳を通過。

  1. ピエール・ラトゥール TotalEnergies 3ポイント
  2. レミ・カヴァニャ Soudal – Quick Step 2ポイント
  3. ゲオルク・ツィンマーマン Intermarché – Circus – Wanty 1ポイント

 

レミ・カヴァニャの引きが早すぎるのか、ピエール・ラトゥールが少し離れている。

 

ビエール・ラトゥールは、ようやく合体。

 

ヨナス・ヴィンゲゴーは、チームに守られて進む。今日の爆発はあるのかな。

 

逃げていたAG2R Citroën Teamの二コラ・プラドムと、Team Arkéa Samsicのティボー・ゲルナレックが集団に吸収される。

 

3級山岳 Altzo  1.3km・7.9%

先頭からTotalEnergiesのピエール・ラトゥールが遅れてしまう。これで先頭は2人に。

 

ここはゲオルク・ツィンマーマンが先頭で通過。

  1. ゲオルク・ツィンマーマン Intermarché – Circus – Wanty 3ポイント
  2. レミ・カヴァニャ Soudal – Quick Step 2ポイント
  3. ピエール・ラトゥール TotalEnergies 1ポイント

 

3級山岳 Orendain  2.8km・7.2%

残り38km。タイム差は、1分4秒。

 

あ~、エガン・ベルナルが切れてしまった。まだ、コンデションが上がるまで時間がかかりそうだ。

 

ゲオルク・ツィンマーマン先頭で通過。

  1. ゲオルク・ツィンマーマン Intermarché – Circus – Wanty 3ポイント
  2. レミ・カヴァニャ Soudal – Quick Step 2ポイント
  3. オドクリスティアン・エイキング EF Education-EasyPost 1ポイント

 

先頭はGroupama – FDJが引きだす。カラパスも前にいる。

 

残り25.4kmで先頭二人の後ろに集団が迫る。

 

二人は残り25.4kmで捕まってしまった。

 

3級山岳 Altzo  1.7km・6.9%

頂上手前から3人が抜け出した。

  1. ローレンス・ヒュイス Intermarché – Circus – Wanty
  2. バウケ・モレマ Trek-Segafredo
  3. エスデバン・チャベス EF Education-EasyPost

 

ここはTrek-Segafredoのバウケ・モレマがトップ通過。

  1. バウケ・モレマ Trek-Segafredo 3ポイント
  2. エスデバン・チャベス EF Education-EasyPost 2ポイント
  3. ローレンス・ヒュイス Intermarché – Circus – Wanty 1ポイント

 

今年は調子良さそうなエスデバン・チャベス。良く逃げている。

 

イーデ・シュリングのリーダージャージは守れるだろうか。

 

集団が8秒まで迫ったところで、エスデバン・チャベスが先頭からアタック。

 

二人はついていけない。

 

エスデバン・チャベスは、二人を引き離して単独となる。

 

集団からミケル・ランダがアタック!

 

ランダが先頭に立つ。

 

後ろには、ダニエル・マルティネス、ヨナス・ヴィンゲゴーもいる。

 

ランダが集団の先頭で登りを越える。

 

エスデバン・チャベスは27秒差をつけた。

 

集団はJumbo-Vismaが引く展開。

 

集団からSoudal – Quick Stepのジェームス・ノックスがアタック。

 

エスデバン・チャベスは、12秒差をつけている。

 

  

ジェームス・ノックスは届くか。

 

ジェームス・ノックスの後ろから、Trek-Segafredoのフアン・モラノがきた。

 

残り4.9kmだ。

 

先頭に追いついたフアン・ロペスがアタック。

 

イーデ・シュリングは切れてしまった。これでリーダーは交代だ。

 

先頭は3人に戻っている。

 

残り3.4kmだ。

 

残り2.8kmで15秒差。

 

集団はMovistar Teamが引いている。

 

先頭からジェームス・ノックスがアタックだ。

 

残り1.3km。後ろの二人はお見合いか。

 

残り996mで6秒差。だが、ここからが厳しい登りだ。

 

ジェームス・ノックスがゴールに向かうが。

 

後ろから集団が迫る。

 

フアン・モラノがジェームス・ノックスを抜いていく。

 

フアン・モラノが力を振り絞る。

 

後ろからJumbo-Vismaのアッティラ・ヴァルテルがヨナス・ヴィンゲゴーを引いて上がってくる。

 

アッティラ・ヴァルテルがフアン・モラノを追い詰める。

 

フアン・モラノが捕まった。

 

フアン・モラノがセルジオ・イギータをフェンス際に追いこんでしまう。

 

セルジオ・イギータは、戻るけど足をついた。へんな所にShimanoのスペアバイクが置いてある。

 

フアン・モラノは、フェンスに。あららっ、リチャル・カラパスも足をついている。

 

セルジオ・イギータが止まったので後ろは渋滞だ。もう、ヨナス・ヴィンゲゴーはスパートしている。

 

先頭のヨナス・ヴィンゲゴーは、すでに差をつけた。

 

ヨナス・ヴィンゲゴーの後ろからエンリク・マスが迫るが。

 

ヨナス・ヴィンゲゴーは、26%の登りでも力強い。グイグイと上がっていく。

 

この差だ。エンリク・マスを大きく引き離している。

 

エンリク・マスの後ろから、ミケル・ランダが上がってくる。

 

 

ヨナス・ヴィンゲゴーは、2秒のタイム差をつけてゴール!

ボーナスタイムを獲得して、総合でもトップに立った。最後の激坂を制したのは、やはりヨナス・ヴィンゲゴーとなった。

チームのアシストも強力で、アッティラ・ヴァルテルの働きは素晴らしかった。強いチームだ。

 

スポンサーリンク

リザルト

ヨナス・ヴィンゲゴーのコメント

フィニッシュは非常に急勾配だった。気分が良く、いつスタートするべきか分かっていた。後ろで転倒があったが、気づかなかった。突然大きなリードを取り、そのままフィニッシュまで進んだことに驚いたよ。

この勝利はとても嬉しいし、チームに恩返しができて幸せだ。ツアー・オブ・ザ・バスクは大好きなレースの一つなので、この勝利は自分にとって大切な勝利だ。

今日のステージはとてもタフだった。どの上りでもコースで、僕は苦戦した。チームメイトがとても頑張っているのを見た。

総合優勝をつかむ可能性は?

一日一日を大切にしたい。もちろん、このジャージを守りたいし、たとえ失ったとしても、そのために戦い続けるよ。

 

第3ステージリザルト

Rnk Rider Team UCI   Time
1
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 50
10″
3:51:58
2
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious 30
6″
0:02
3
 MAS Enric
Movistar Team 25
4″
,,
4
 IZAGIRRE Ion
Cofidis 20   0:08
5
 GAUDU David
Groupama – FDJ 15   ,,
6
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo 10   0:10
7
 GALL Felix
AG2R Citroën Team 8   0:12
8
 BAGIOLI Andrea
Soudal – Quick Step 6   ,,
9
 YATES Simon
Team Jayco AlUla 3   ,,
10
 ARANBURU Alex
Movistar Team 1   ,,
11
 ROCHAS Rémy
Cofidis     ,,
12
 MCNULTY Brandon
UAE Team Emirates     ,,
13
 SOBRERO Matteo
Team Jayco AlUla     ,,
14
 CRAS Steff
TotalEnergies     ,,
15
 HIGUITA Sergio
BORA – hansgrohe     0:20
16
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team     ,,
17
 VALTER Attila
Jumbo-Visma     ,,
18
 CARAPAZ Richard
EF Education-EasyPost     0:22
19
 URÁN Rigoberto
EF Education-EasyPost     ,,
20
 LÓPEZ Juan Pedro
Trek – Segafredo  
2″
,,
21
 KNOX James
Soudal – Quick Step  
3″
,,
22
 MARTÍNEZ Daniel Felipe
INEOS Grenadiers     0:26
23
 BUCHMANN Emanuel
BORA – hansgrohe     ,,
24
 RODRÍGUEZ Cristián
Team Arkéa Samsic     0:33
25
 HIRSCHI Marc
UAE Team Emirates     0:35
26
 DE LA CRUZ David
Astana Qazaqstan Team     ,,
27
 CHAVES Esteban
EF Education-EasyPost  
1″
,,
28
 CHAMPOUSSIN Clément
Team Arkéa Samsic     ,,
29
 CATTANEO Mattia
Soudal – Quick Step     0:40
30
 HARPER Chris
Team Jayco AlUla     ,,

総合

Rnk Prev ▼▲ Rider Team UCI   Time
1 5 ▲4
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 8
12″
12:46:43
2 4 ▲2
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious  
9″
0:05
3 3
 GAUDU David
Groupama – FDJ  
4″
0:16
4 2 ▼2
 SOBRERO Matteo
Team Jayco AlUla  
6″
0:18
5 11 ▲6
 IZAGIRRE Ion
Cofidis     0:20
6 39 ▲33
 MAS Enric
Movistar Team  
4″
0:21
7 9 ▲2
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo     0:22
8 6 ▼2
 ARANBURU Alex
Movistar Team     0:24
9 7 ▼2
 BAGIOLI Andrea
Soudal – Quick Step     ,,
10 17 ▲7
 ROCHAS Rémy
Cofidis     ,,
11 22 ▲11
 MCNULTY Brandon
UAE Team Emirates     ,,
12 29 ▲17
 YATES Simon
Team Jayco AlUla     ,,
13 27 ▲14
 KNOX James
Soudal – Quick Step  
3″
0:31
14 14
 GUERREIRO Ruben
Movistar Team     0:32
15 24 ▲9
 HIGUITA Sergio
BORA – hansgrohe     ,,
16 10 ▼6
 CARAPAZ Richard
EF Education-EasyPost     0:34
17 20 ▲3
 URÁN Rigoberto
EF Education-EasyPost     ,,
18 34 ▲16
 CRAS Steff
TotalEnergies     0:35
19 42 ▲23
 GALL Felix
AG2R Citroën Team     ,,
20 43 ▲23
 VALTER Attila
Jumbo-Visma     0:43
21 58 ▲37
 LÓPEZ Juan Pedro
Trek – Segafredo  
2″
,,
22 48 ▲26
 BUCHMANN Emanuel
BORA – hansgrohe     0:49
23 12 ▼11
 GUGLIELMI Simon
Team Arkéa Samsic     0:52
24 30 ▲6
 HARPER Chris
Team Jayco AlUla     ,,
25 31 ▲6
 CATTANEO Mattia
Soudal – Quick Step     ,,
26 35 ▲9
 CHAVES Esteban
EF Education-EasyPost  
1″
0:57
27 23 ▼4
 DE LA PARTE Víctor
TotalEnergies     ,,
28 45 ▲17
 HIRSCHI Marc
UAE Team Emirates     0:58
29 47 ▲18
 DE LA CRUZ David
Astana Qazaqstan Team     ,,
30 60 ▲30
 RODRÍGUEZ Cristián
Team Arkéa Samsic  
1″
1:04

ポイント賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 ARANBURU Alex
Movistar Team 34
2 22 ▲20
 VINGEGAARD Jonas
Jumbo-Visma 32
3 15 ▲12
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious 30
4 7 ▲3
 GAUDU David
Groupama – FDJ 28
5 3 ▼2
 HAYTER Ethan
INEOS Grenadiers 25
6 2 ▼4
 SCHELLING Ide
BORA – hansgrohe 25
7 4 ▼3
 SOBRERO Matteo
Team Jayco AlUla 23
8 9 ▲1
 BAGIOLI Andrea
Soudal – Quick Step 23
9 12 ▲3
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo 22
10 5 ▼5
 SCHMID Mauro
Soudal – Quick Step 20

山岳賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Points
1 1
 BARRENETXEA Jon
Caja Rural – Seguros RGA 20
2 2
 ROMO Javier
Astana Qazaqstan Team 13
3  
 ZIMMERMANN Georg
Intermarché – Circus – Wanty 10
4  
 CAVAGNA Rémi
Soudal – Quick Step 9
5  
 LATOUR Pierre
TotalEnergies 7
6 3 ▼3
 JUARISTI Txomin
Euskaltel – Euskadi 7
7 4 ▼3
 JOUSSEAUME Alan
TotalEnergies 5
8 6 ▼2
 RODRÍGUEZ Cristián
Team Arkéa Samsic 4
9 5 ▼4
 SCARONI Christian
Astana Qazaqstan Team 4
10  
 MOLLEMA Bauke
Trek – Segafredo 3

新人賞

Rnk Prev ▼▲ Rider Team Time
1 3 ▲2
 SKJELMOSE Mattias
Trek – Segafredo 3:52:08
2 7 ▲5
 GALL Felix
AG2R Citroën Team 0:02
3 2 ▼1
 BAGIOLI Andrea
Soudal – Quick Step ,,
4 5 ▲1
 MCNULTY Brandon
UAE Team Emirates ,,
5 8 ▲3
 VALTER Attila
Jumbo-Visma 0:10
6 9 ▲3
 HIRSCHI Marc
UAE Team Emirates 0:25
7 18 ▲11
 CHAMPOUSSIN Clément
Team Arkéa Samsic ,,
8 19 ▲11
 ARRIETA Igor
Equipo Kern Pharma 0:35
9 15 ▲6
 LEKNESSUND Andreas
Team DSM ,,
10 6 ▼4
 SCHMID Mauro
Soudal – Quick Step 1:01
こちらはハイライト動画

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外情報
スポンサーリンク
ちゃんをフォローする
ロードバイクはやめられない

コメント

タイトルとURLをコピーしました