ロードバイクの情報を発信しています!

2021ブエルタ・ア・ブルゴス第1ステージ 新城幸也と中根英登が出場 ベルナルは落車!

海外情報
Photo credit: manelzaera on VisualHunt
この記事は約11分で読めます。

スペイン北部のブルゴス県で行われる5ステージのレース。

昨年の優勝はレムコ・エヴェネプール。だが、今年はDeceuninck-Quick-Stepの参加自体がない。ワールドチームの参加は13チーム。

Bahrain Victoriousからは新城幸也がゼッケンナンバー2で登場。EF Education-Nippoから中根英登が出場するので楽しみだ。

 

スポンサーリンク

第1ステージ ブルゴス~ブルゴス 161km

第1ステージ photo vueltaburgos.com

 

第1ステージは、ゴール手前に3級山岳がある。そして、14kmを周回して同じ3級山岳頂上がゴールとなる。最大勾配は9%あるのでスプリンターには少し厳しい。

 

  1. 3級山岳 アルト・デル・カスティージョ 1.1km・6.1%
  2. 3級山岳 アルト・デル・カスティージョ 1.1km・6.1%

山岳ステージが多いので、一流スプリンターは来ていない。誰がゴールを取るかな。

 

スタート前

TIZ-cycling ストリーミング スクリーンショット以下同様

スタート地点はブルゴス大聖堂から。

 

UAEは移籍するダビ・デラクルスがリーダー。Jumbo-Visma Development Team(開発チーム)で活躍していたフィンフィッシャー・ブラックが移籍後の初レースとなる。

 

ブルゴス大聖堂の前からスタート。

 

ライダーは建物の中を通る。

 

まずは、パレード走行から。

 

6人の逃げ

全員プロチームのメンバーが6人スタート直後から逃げている展開。

  1. APARICIO Mario Burgos-BH
  2. MAITRE Florian Team TotalEnergies
  3. MARTÍN Sergio Roman Caja Rural – Seguros RGA
  4. BOU Joan Euskaltel – Euskadi
  5. DINA Márton EOLO-Kometa
  6. GARCÍA Sergio EOLO-Kometa

 

この逃げは、残り60kmで捕まってしまう。

 

新しく出来た逃げも暫定的な感じ。10人の中には、イネオスからジョナタン・ナルバエスとパヴェル・シヴァコフが乗っている。

 

二人は、抑えで入っているようで最後尾をヒラヒラしている。パヴェル・シヴァコフが後ろにメンバーいるから前に行くなと言っているような。

 

第2集団は33人。先頭とは50秒離れている。こちらにはミケル・ランダ、エガン・ベルナル、ダニエル・マルティネスなど総合勢が入っている。メイン集団は1分15秒遅れ。

 

残り48.5kmで先頭と第2集団は38秒。メイン集団は1分50秒遅れだが、ゴールまでには追いつくだろう。

 

野焼きでもしているのだろうか。草が燃えている。走っているほうは暑くてしょうがないでしょうね。

 

第2集団が27秒まで詰めてくる。イネオスのカルロス・ロドリゲスがメインで引いている。

 

第2集団とメイン集団が合体した。これで逃げの10人だけとなる。

 

後ろが大集団になったので逃げが捕まるのも時間の問題となりそう。

 

先頭には、マッティオ・トレンティンとダニエル・オスも入っている。逃げ切りたいだろうけど、難しい。マッティオ・トレンティンはどこでアタックをかけるだろう。

 

集団は新城幸也が引いている。

 

集団で落車発生。

 

どうも、イネオスのメンバーが数人こけている。アダム・イェーツとエガン・ベルナルも止まっている。

 

ダニエル・マルティネスはガードレールに腰かけて走る気配を見せない。エガン・ベルナルは座ったままだ。カルロス・ロドリゲスが戻ってきた。

Alpecin-Fenixのサッシャ・モドロは脳震盪なのか動かない。

 

ダニエル・オスが先頭からアタック。マッティオ・トレンティンがすぐに反応する。

 

先頭は、23秒まで迫られている。残り15kmほどだが捕まりそうだ。

 

3級山岳 アルト・デル・カスティージョ 1.1km・6.1%

登りに入ってきた。少しずつ人数が絞られる。

 

先頭は6人となる。

 

モビスターのヨハン・ヤコブス先頭で通過。

 

メイン集団は、先頭まで32秒。後はどこで捕まえるかだけだ。

 

落車したイネオスのメンバーが戻ってきた。もうステージ総合狙えないだろう。

 

新城幸也が最後の仕事で先頭を追い詰めていく。あと20秒だ。

 

先頭にいるパヴェル・シヴァコフとジョナタン・ナルバエスも先頭交代に入る。ベルナルやサイモンが遅れたのでステージ優勝に切り替えだ。

 

残り4.1kmでメイン集団が迫ってくる。

 

あ~、残り3.8kmで捕まってしまう。

 

ここから最後のあがきで、Groupama-FDJのアレクシス・ブルネルがアタック!

 

それに、Alpecin-Fenixのトビアス・バイヤーがジョイン。

 

あ~、しかし二人は残り2.1kmで捕まってしまう。

 

最後の登りで、ロマン・バルデがアタックだ。

 

ロマン・バルデは先頭を譲らない。

 

あ~、だが流石にロマン・バルデも最後までは持たない!

 

モビスターのゴンサロ・セラノとAlpecin-Fenixのエドワルド・プランカールトがスプリントだ。

 

   

ゴンサロ・セラノは、エドワルド・プランカールトに寄り過ぎた。

 

 

ゴンサロ・セラノが、エドワルド・プランカールトによりかかっしまう。これは落車か!

 

前から見ていた時には落車したと思ったけれど。

 

なんとか立て直して、エドワルド・プランカールトが勝利!

Sport Vlaanderen – Baloiseから2021年にAlpecin-Fenixに移籍。26歳にしてプロ初勝利の大金星だ。

チームにとっては21勝目。プロチームとは思えないほどの勝利数だ。

イネオスのエガン・ベルナル、アダム・イェーツが落車したことにより総合の行方は分からなくなってしまった。

 

こちらはユーザー作成のハイライト
YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

 

リザルト

第1ステージ リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1
 PLANCKAERT Edward
Alpecin-Fenix20303:34:42
2
 SERRANO Gonzalo
Movistar Team1018,,
3
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa5120:01
4
 BUITRAGO Santiago
Bahrain – Victorious 7,,
5
 BARDET Romain
Team DSM 40:03
6
 STANNARD Robert
Team BikeExchange 30:09
7
 FLÓREZ Miguel Eduardo
Team Arkéa Samsic 2,,
8
 BOL Jetse
Burgos-BH 1,,
9
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious  ,,
10
 LEDANOIS Kévin
Team Arkéa Samsic  ,

手にしているのは、ブルゴス大聖堂の建物の模型。新城幸也4分43秒遅れの89位。中根秀登は11分46秒遅れの117位。エガン・ベルナルは9分51秒遅れ。

総合

RnkRiderTeamUCITime
1
 PLANCKAERT Edward
Alpecin-Fenix53:34:42
2
 SERRANO Gonzalo
Movistar Team ,,
3
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa 0:01
4
 BUITRAGO Santiago
Bahrain – Victorious ,,
5
 BARDET Romain
Team DSM 0:03
6
 STANNARD Robert
Team BikeExchange 0:09
7
 FLÓREZ Miguel Eduardo
Team Arkéa Samsic ,,
8
 BOL Jetse
Burgos-BH ,,
9
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious ,,
10
 LEDANOIS Kévin
Team Arkéa Samsic ,,

ポイント賞

RnkRiderTeamPoints
1
 PLANCKAERT Edward
Alpecin-Fenix25
2
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa16
3
 BUITRAGO Santiago
Bahrain – Victorious14
4
 SERRANO Gonzalo
Movistar Team13
5
 BARDET Romain
Team DSM12
6
 STANNARD Robert
Team BikeExchange10
7
 FLÓREZ Miguel Eduardo
Team Arkéa Samsic9
8
 BOL Jetse
Burgos-BH8
9
 LANDA Mikel
Bahrain – Victorious7
10
 LEDANOIS Kévin
Team Arkéa Samsic6

山岳賞

RnkRiderTeamPoints
1
 PLANCKAERT Edward
Alpecin-Fenix6
2
 JACOBS Johan
Movistar Team6
3
 WÜRTZ SCHMIDT Mads
Israel Start-Up Nation4
4
 SERRANO Gonzalo
Movistar Team2
5
 ALBANESE Vincenzo
EOLO-Kometa2
6
 SIVAKOV Pavel
INEOS Grenadiers2
7
 BUITRAGO Santiago
Bahrain – Victorious1
8
 BAYER Tobias
Alpecin-Fenix1

ヤングライダー賞

RnkRiderTeamTime
1
 BUITRAGO Santiago
Bahrain – Victorious3:34:43
2
 STANNARD Robert
Team BikeExchange0:08
3
 RUBIO Einer Augusto
Movistar Team0:21
4
 GARCÍA PIERNA Carlos
Equipo Kern Pharma0:38
5
 ARDILA Andrés Camilo
UAE-Team Emirates0:42
6
 DAINESE Alberto
Team DSM0:50
7
 ARENSMAN Thymen
Team DSM1:12
8
 BAYER Tobias
Alpecin-Fenix1:23
9
 VAN DEN BERG Lars
Groupama – FDJ,,
10
 LOUVEL Matis
Team Arkéa Samsic,,

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました