ロードバイクの情報を発信しています!

ブエルタ・ア・アンダルシア第1ステージ 丘陵ステージを制したライダーは誰か?

海外情報
Photo credit: Michael Gaylard on VisualHunt.com
この記事は約8分で読めます。

スペインのステージレース、ブエルタ・ア・アンダルシアが開幕。別名でルタ・デ・ソル「太陽への道」とも呼ばれている。

コロナのために2月から5月に開催時期が代わり、ジロと被っているので有力選手の出場が少なくなっている。

過去10年間では、アレハンドロ・バルベルデが5回に、ヤコブ・フルサンが2回、クリス・フルームも2015年に総合優勝している。

ワールドチームの参加は9チームとちょっと寂しい。

 

スポンサーリンク

第1ステージ Mijas~Zahara de la Sierra  152.1km

コースマップ photo vueltaandalucia

 

合計807.6kmで5つのステージを用意。3日目にクイーンステージが用意されている。

第1ステージは、マラガとカディスの各州を横断。スタートから2級山岳を越えないといけない。

その後も3級山岳が2箇所に分類のない丘が何箇所も出てくる。初日から総合を狙うライダーは遅れるわけにはいかない。

 

逃げは3人

photo Tiz-cyclingストリーミングより 以下同様

 

一時は9分以上のタイムを保っていたのだけど、残り66kmになって3分を切っている。

逃げている3人は

  1. 32. ルイ・オリヴェイラ (UAE)
  2. 97. Antonio Jesús Soto (Euskaltel)
  3. 124. SPRENGERS Thomas (Sport Vlandeveren)

 

集団は、Team BikeExchange、Israel Start-Up Nation、INEOS Grenadiersが引いている。

 

逃げている、ルイ・オリヴィラだけど、昨年のブエルタを兄でありチームメイトのイヴォ・オリヴェイラと一緒に走っている。

完走したあとに、クリス・フルームにゼッケンを貰った若者だ。普通ゼッケンを貰うのは引退する選手にすることなんだけど~。

 

イネオスのレオナルド・バッソがサボートカーでボルトを調達。毎年チームの最後に契約が静かに発表されるライダー。残り54kmでタイム差は2分30秒に。

 

アスタナのエースナンバーをつけている、オスカル・ロドリゲスがパンク。まあ、追いつくだろう。

 

先頭は、登りで2人となるが、また3人に復帰。

 

残り33kmで、1分50秒のタイム差に。登りで結構タイム差を縮められている。

 

なんと、先頭を走っていたルイ・オリヴィラが下りで落車してしまう。上手く草地に落ちていったけど擦過傷がひどそうだ。

 

すぐに、サボートが来たけど走れるのか?

 

先頭の124. SPRENGERS Thomas (Sport Vlandeveren)のスタイルは、結構スーパータックに近いけど~。一応サドルに座っている。

 

落車したネルソン・オリヴェイラはサボートして貰いながら、走り続けている。かなりジャージは破けてるけど大丈夫かな?

 

集団はISNが全員で引いている。これはダリル・インピーで最後の登りゴールを狙っている。

 

先頭2人は、残り13.2kmのトンネルの中で吸収された。

 

ラスト10kmを切って、モビスターがミゲル・アンヘルロペスのために全開で引く。

 

ラスト8.1kmでトレックの二コラ・コンチが落車してしまう。

 

マッズ・ピーダスンは4.2kmでドロップ。

 

ラスト4kmでアタックした二人は捕まってしまう。

 

残り1.9kmで再びモビスターが先頭。

 

最後の登りゴールで先頭で走るのは、モビスターのセラノ・ゴンザロ(SERRANO Gonzalo)だ。

 

セラノ・ゴンザロはそのまま先頭で走り続ける。

 

なんと、そのままセラノ・ゴンザロはまくられることなくゴール!

今年、Caja Rural – Seguros RGAからモビスターに移籍した26歳だ。登りに強いライダーで、2020ボルタ・ア・バレンシアナでは山岳賞も獲得している。

3位にISNのダリル・インピー、4位にタイム差なしでイネオスのイーサン・ヘイターが入っている。

ブエルタ・アンダルシアはモビスターのリーダージャージからレースは始まる。

 

こちらはハイライト動画

 

リザルト

第1ステージ リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1 SERRANO GonzaloMovistar Team20303:54:25
2 AULAR OrluisCaja Rural – Seguros RGA1018,,
3 IMPEY DarylIsrael Start-Up Nation512,,
4 HAYTER EthanINEOS Grenadiers 7,,
5 STANNARD RobertTeam BikeExchange 40:03
6 CANOLA MarcoGazprom – RusVelo 3,,
7 CEPEDA Jefferson AlveiroCaja Rural – Seguros RGA 2,,
8 SKUJIŅŠ TomsTrek – Segafredo 1,,
9 LÓPEZ Miguel ÁngelMovistar Team  ,,
10 TOLHOEK AntwanTeam Jumbo-Visma  ,,

総合

RnkRiderTeamUCITime
1 SERRANO GonzaloMovistar Team53:54:25
2 AULAR OrluisCaja Rural – Seguros RGA ,,
3 IMPEY DarylIsrael Start-Up Nation ,,
4 HAYTER EthanINEOS Grenadiers ,,
5 STANNARD RobertTeam BikeExchange 0:03
6 CANOLA MarcoGazprom – RusVelo ,,
7 CEPEDA Jefferson AlveiroCaja Rural – Seguros RGA ,,
8 SKUJIŅŠ TomsTrek – Segafredo ,,
9 LÓPEZ Miguel ÁngelMovistar Team ,,
10 TOLHOEK AntwanTeam Jumbo-Visma ,,

ポイント賞

RnkRiderTeamPoints
1 SERRANO GonzaloMovistar Team25
2 AULAR OrluisCaja Rural – Seguros RGA20
3 IMPEY DarylIsrael Start-Up Nation16
4 HAYTER EthanINEOS Grenadiers14
5 STANNARD RobertTeam BikeExchange12
6 CANOLA MarcoGazprom – RusVelo10
7 CEPEDA Jefferson AlveiroCaja Rural – Seguros RGA9
8 SKUJIŅŠ TomsTrek – Segafredo8
9 LÓPEZ Miguel ÁngelMovistar Team7
10 TOLHOEK AntwanTeam Jumbo-Visma6

山岳賞

RnkRiderTeamPoints
1 OLIVEIRA RuiUAE-Team Emirates12
2 SOTO Antonio JesusEuskaltel – Euskadi8
3 SPRENGERS ThomasSport Vlaanderen – Baloise4
4 SERRANO GonzaloMovistar Team3
5 AULAR OrluisCaja Rural – Seguros RGA2
6 IMPEY DarylIsrael Start-Up Nation1
7 MATÉ Luis ÁngelEuskaltel – Euskadi1

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました