ロードバイクの情報を発信しています!

2021ツール・ド・ワロニー第2ステージ  ついに完全復帰となった!

海外情報
Photo credit: Roel Wijnants on VisualHunt.com
この記事は約11分で読めます。

2021ツール・ド・ワロニー第2ステージは、ベルギーの大洪水のためにコースが崩壊。

石畳で作られていた道路は流されて走れない状態だった。レース主催者は急遽ゾルダーサーキットで4kmの周回コースに変更。

選手は、フラットのサーキットを30周全力疾走した。

 

スポンサーリンク

第2ステージ ゾルダー~ゾルダー 120km

第2ステージ photo procyclingstats.com

 

サーキットといっても、通常は高低差がある所が多いが、ゾルダーサーキットは全くのフラット。

2002年に、マリオ・チッポリーニがロビー・マキュアンとエリック・ツァベルを破って世界チャンピオンとなったゴール地点でもある。

 

7人の逃げ

Tour de Wallonie & GP Wallonie Titterより

 

逃げには、シクロクロスで活躍するトーン・アールツも入ってのが面白い。先頭を走っているのは、ジロで敢闘賞となったドリース・デポンド。

  1. クインテン・ハーマンズ(Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux)
  2. ドリース・デポンド(Alpecin-Fenix)
  3. トーン・アールツ(Baloise – Trek Lions)
  4. ジャンニ・マルシャン(Tarteletto – Isorex)
  5. ローガン・オーウェン(EF Education-Nippo)
  6. ファン・ロペス(Trek-Segafredo)
  7. Erik Resell

 

Israel Start-Up NationとJumbo-Vismaが集団をコントールして進む。リーダーのディラン・フルネーフェンとISNはユーゴ・オフステテールを勝たせるためだ。

 

Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux Twitterより

32 km後、クインテン・ハーマンズがローガン・オーウェンに先駆けて、最初の中間スプリントを1位通過。

64キロ後の2回目の中間スプリントもクインテン・ハーマンズが獲得。

 

3人の逃げに

 

2回目の中間スプリントの後に、逃げ集団は3人となる。残りの4人は集団に吸収。シクロ第1人者のトーン・アールツは軽快に周回を重ねる。

  1. トーン・アールツ(Baloise – Trek Lions)
  2. ジャンニ・マルシャン(Tarteletto – Isorex)
  3. ファン・ロペス(Trek-Segafredo)

3回目の中間スプリントはトーン・アールツが1位通過。その後、ファン・ロペスは集団に戻った。

トーン・アールツも、4周で集団に飲み込まれてしまう。

 

Tour de Wallonie & GP Wallonie Titterより

 

残り周回は、Deceuninck-Quick-Stepはファビオ・ヤコブセンの為に。Team Qhubeka NextHashは、ジャコモ・ニッツォーロのために集団先頭を引いてコントロール。

後ろには、UAE Team Emiratesがフェルナンド・ガビリア、アレクサンダー・クリストフのために位置取りしている。

リーダーのディラン・フルネーフェンは少し後ろ。

 

 

そして、混戦となった最後のスプリントで最初にゴールしたのは、ファビオ・ヤコブセンだ!

ツール・ド・ポローニュの事故以来、ほぼ1年の歳月をかけて待望のスプリント勝利となった。昨日のステージでは事故の相手のディラン・フルネーフェンが優勝しており、まるでおとぎ話のような展開だ。

ツアー・オブ・ターキーでレースに復帰し、ボルタ・ア・アンガルバ、クリテリウム・ドーフィネ、オランダ選手権と24レース目にして待望の復活勝利をあげることが出来た。

 

 

ファビオ・ヤコブセンは

かなり長いカムバックだった。クラッシュの後、今日ここに立つことは私にとって感情的な瞬間だ。特に私の家族もここにいて、彼らは私が大好きなことをして勝利を収めるのを見ることができた。 

ここ数ヶ月は、一歩一歩踏み出し、時には挫折に直面したが、戦い続け、自分を信じていた。今日までに何度か勝ったことがあるが、スプリントして勝つことができるのは私にとって大きな安堵だ。

ガールフレンド、家族、医師、そしてチームなど、多くの人々に感謝する必要がある。彼らがいなければ、不可能だったでしょう。これは彼らの勝利でもある。

私はこのチームにいることをとてもうれしく思う。一緒にカムバックに取り組み、うまくいった。

何度も手術を繰り返し苦しい日々をよく耐えたと思う。この後、ブルルタ・ア・エスパーニャに出場する。ブエルタでの勝利も期待したい。

 

こちらはレースハイライト
Fabio Jakobsen first victory after horror crash (stage 2 Tour de Wallonie 2021 )

 

リザルト

第2ステージ リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1
 JAKOBSEN Fabio
Deceuninck – Quick Step20302:34:42
2
 GAVIRIA Fernando
UAE-Team Emirates1018,,
3
 CAPIOT Amaury
Team Arkéa Samsic512,,
4
 ALLEGAERT Piet
Cofidis, Solutions Crédits 7,,
5
 PASQUALON Andrea
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux 4,,
6
 SARREAU Marc
AG2R Citroën Team 3,,
7
 NIZZOLO Giacomo
Team Qhubeka NextHash 2,,
8
 RENARD Alexis
Israel Start-Up Nation 1,,
9
 OLDANI Stefano
Lotto Soudal  ,,
10
 DEGENKOLB John
Lotto Soudal  ,,

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCITime
11
 GROENEWEGEN Dylan
Team Jumbo-Visma56:56:08
227▲25
 JAKOBSEN Fabio
Deceuninck – Quick Step ,,
313▲10
 GAVIRIA Fernando
UAE-Team Emirates 0:04
42▼2
 HOFSTETTER Hugo
Israel Start-Up Nation ,,
57▲2
 HERMANS Quinten
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux ,,
63▼3
 DE BONDT Dries
Alpecin-Fenix ,,
7102▲95
 RESELL Erik Nordsaeter
Uno-X Pro Cycling Team 0:05
812▲4
 CAPIOT Amaury
Team Arkéa Samsic 0:06
94▼5
 VERMEERSCH Gianni
Alpecin-Fenix ,,
105▼5
 BIERMANS Jenthe
Israel Start-Up Nation 0:07

ボイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 GROENEWEGEN Dylan
Team Jumbo-Visma25
2 
 JAKOBSEN Fabio
Deceuninck – Quick Step25
37▲4
 GAVIRIA Fernando
UAE-Team Emirates24
46▲2
 CAPIOT Amaury
Team Arkéa Samsic21
52▼3
 HOFSTETTER Hugo
Israel Start-Up Nation20
63▼3
 VERMEERSCH Gianni
Alpecin-Fenix15
78▲1
 ALLEGAERT Piet
Cofidis, Solutions Crédits13
84▼4
 KRISTOFF Alexander
UAE-Team Emirates10
9 
 PASQUALON Andrea
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux8
105▼5
 OLIVEIRA Rui
UAE-Team Emirates8

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 PAQUOT Tom
Bingoal Pauwels Sauces WB12
22
 DEWULF Stan
AG2R Citroën Team6
33
 RONHAAR Pim
Baloise – Trek Lions6
44
 HERMANS Quinten
Intermarché – Wanty – Gobert Matériaux4
56▲1
 BIERMANS Jenthe
Israel Start-Up Nation4
65▼1
 REINDERS Elmar
Riwal Cycling Team4
77
 GOEMAN Andreas
Tarteletto – Isorex4
89▲1
 RENARD Alexis
Israel Start-Up Nation2
98▼1
 SIMMONS Quinn
Trek – Segafredo2
1011▲1
 VAN DEN BERG Julius
EF Education – Nippo2

新人賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
123▲22
 LÓPEZ Juan Pedro
Trek – Segafredo6:56:15
21▼1
 DEWULF Stan
AG2R Citroën Team0:01
32▼1
 PAQUOT Tom
Bingoal Pauwels Sauces WB0:02
44
 MOZZATO Luca
B&B Hotels p/b KTM0:03
56▲1
 STEWART Jake
Groupama – FDJ,,
610▲4
 RENARD Alexis
Israel Start-Up Nation,,
73▼4
 DRIZNERS Jarrad
Hagens Berman Axeon,,
85▼3
 SIMMONS Quinn
Trek – Segafredo,,
917▲8
 WELTEN Bram
Team Arkéa Samsic,,
107▼3
 VERMEERSCH Florian
Lotto Soudal,,

コメント

タイトルとURLをコピーしました