ロードバイクの情報を発信しています!

アドリアティカ・イオニカ第3ステージ グラベルロードのある最終ステージを誰が勝ったのか?

海外情報
Photo credit: Pedro Nuno Caetano on Visualhunt
この記事は約10分で読めます。

第2ステージのクイーンステージでは、EOLO-Kometaのロレンツォ・フォルトゥナートが見事なゴール前でのスパートを見せて勝利した。

最終ステージは、平坦だが6か所の未舗装路がある。5秒しかないリードをロレンツォ・フォルトゥナートが守るのは難しいかもしれない。

アスタナは、チームの威信にかけて全力で攻撃を仕掛けてくるだろう。

 

スポンサーリンク

第3ステージ フェラーラ~コマッキオ 149.5km

第3ステージ photo https://airace.it/

 

フェラーラをスタートした後、アルジェンタに向かってまっすぐ進む。そこからロンガストリンに到着し、未舗装の道路の3つのセクター内で約30 kmの広い環状道路を進む。

グラベルロードを含むコースを2周回するので、合計で6か所、15kmのグラベルロードを走る。

最後も、コマッキオでの周回コースでゴールとなる。

 

スタート前

リーダーのEOLO-Kometaのロレンツォ・フォルトゥナート。ジロのステージ優勝に続いて、総合優勝出来るだろうか?

勝ったら、アルベルト・コンタドールはまたまた大喜びでしょう。

 

スタートには4賞が並ぶ。エリア・ヴィヴィアーニは、赤のポイント賞ジャージだ。

 

逃げは4人

プロチームの4人が逃げにのる。

 

未舗装路で、前をバイクに走られると砂ぼこりで大変。

 

 

後方の集団は、もう砂煙で全く見えなくなるほど。

 

途中、チェーン落ちなどすると、一気に大状態となる。

 

逃げは、4人から3人に。Work Service Marchiol Vegaの二人は、ダビテ・レベリンのチームメイトだ。

ダビテ・レベリンは第2ステージのクイーンステージで10位となり、総合でも10位だ。

 

  1. 42. BOBBO Riccardo Work Service Marchiol Vega
  2. 145.GARAVAGLIA Giacomo Work Service Marchiol Vega
  3. 152. ZURLO Matteo  Zalf Euromobil Fior

 

 

さらに、人数が減り2人に。

  1. 145.GARAVAGLIA Giacomo Work Service Marchiol Vega
  2. 152. ZURLO Matteo  Zalf Euromobil Fior

 

残り32.2kmで48秒。グラベルロードを抜けると、もうあとは平坦なので普通のスプリンターステージだ。

 

集団は、Vini Zabùが引く展開。スプリンターのヤコブ・マレツコのためだ。

 

3回目のスプリントポイント

先頭二人は、残り2周回のゲートに向かう。

 

集団も残り2周回。 ここにスプリントポイントがあり、エリア・ヴィヴィアーニが3位通過。

 

最終周回

先頭二人は、ラスト1周に向かう。残り10.3kmでタイム差は19秒となっており、どこまで逃げれるかが焦点だ。

 

途中、アタックをかけるが、再び二人となる。

 

残り6.3kmで集団が後ろまで迫ってきた。

 

二人は粘って、ラスト5.5kmで捕まる。二人は健闘を称えあって集団に吸収されていった。

 

ラスト1.7kmで、Vini Zabùが前を引く。イタリア合同チームが後ろに控えている。

 

ラスト1kmのゲートをくぐっても、Vini Zabùが前を譲らない。イタリアチームは、Team DSMのアルベルト・ダイネーゼが引いている。

 

ラスト600mからアルベルト・ダイネーゼが引き、ISNのダヴィテ・チモライにバトンタッチ。

 

ダヴィテ・チモライが、ラスト150mまでひいて、エリア・ヴィヴィアーニを発射!

 

Vini Zabùのヤコブ・マレツコがエリア・ヴィヴィアーニをまくりに行った~。

 

どっちが、勝ったのか~。

 

勝ったのは、エリア・ヴィヴィアーニだ~。

なんとか、逃げ切った感じだ。最後にゴール前で失速気味だったので、完全にまくられたと思ったけけど、ギリギリで勝利だった。

エリア・ヴィヴィアーニはインスタグラムで

また、今後の目標に向けて士気と自信を与えてくれる勝利ですね✌️ 今日、素晴らしい仕事をしてくれたイタリアのチームメイトに改めて感謝します。

 

これで、エリア・ヴィヴィアーニはシーズン3勝目とポイント賞もゲットした。

 

こちらはハイライト動画

 

リザルト

第3ステージ リザルト

RnkRiderTeamUCIPntTime
1
 VIVIANI Elia
Italy14203:19:23
2
 MARECZKO Jakub
Vini Zabù512,,
3
 MARTINELLI Davide
Astana – Premier Tech37,,
4
 ZANONCELLO Enrico
Bardiani-CSF-Faizanè 5,,
5
 CANOLA Marco
Gazprom – RusVelo 4,,
6
 MASOTTO Giulio
Zalf Euromobil Fior 3,,
7
 GOVEKAR Matevž
Tirol KTM Cycling Team 2,,
8
 PACIONI Luca
EOLO-Kometa 1,,
9
 PRONSKIY Vadim
Astana – Premier Tech  ,,
10
 ROCCHETTA Cristian
General Store Essegibi F.lli Curia  ,,

総合

RnkPrev▼▲RiderTeamUCIPntTime
11
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa12510011:19:56
22
 KUDUS Merhawi
Astana – Premier Tech85700:02
33
 PRONSKIY Vadim
Astana – Premier Tech70500:06
44
 CARBONI Giovanni
Bardiani-CSF-Faizanè60360:17
55
 ZANA Filippo
Bardiani-CSF-Faizanè50280:42
66
 MONACO Alessandro
Bardiani-CSF-Faizanè40240:50
77
 COVILI Luca
Bardiani-CSF-Faizanè35201:17
88
 SEPÚLVEDA Eduardo
Androni Giocattoli – Sidermec30181:29
99
 GAROSIO Andrea
Bardiani-CSF-Faizanè25161:34
1010
 REBELLIN Davide
Work Service Marchiol Vega20141:42

ロレンツォ・フォルトゥナートは、ボーナスタイムを取られて2秒差まで迫られるが逃げ切りで総合優勝だ。ジロも総合16位でゴールしており、オファーがあるのは確実だろう。

ポイント賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 VIVIANI Elia
Italy56
211▲9
 MARECZKO Jakub
Vini Zabù26
3 
 BOBBO Riccardo
Work Service Marchiol Vega22
4 
 GARAVAGLIA Giacomo
Work Service Marchiol Vega19
52▼3
 PERSICO Davide
Team Colpack Ballan18
63▼3
 DONEGÀ Matteo
Cycling Team Friuli ASD16
74▼3
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa15
88
 PACIONI Luca
EOLO-Kometa15
9 
 ZURLO Matteo
Zalf Euromobil Fior15
1025▲15
 MARTINELLI Davide
Astana – Premier Tech14

山岳賞

RnkPrev▼▲RiderTeamPoints
11
 FORTUNATO Lorenzo
EOLO-Kometa10
22
 KUDUS Merhawi
Astana – Premier Tech8
34▲1
 PRONSKIY Vadim
Astana – Premier Tech6
45▲1
 SEVILLA Diego Pablo
EOLO-Kometa5
57▲2
 CARBONI Giovanni
Bardiani-CSF-Faizanè4
69▲3
 DONEGÀ Matteo
Cycling Team Friuli ASD3
710▲3
 ZANA Filippo
Bardiani-CSF-Faizanè2
811▲3
 BAIS Mattia
Androni Giocattoli – Sidermec2
913▲4
 VERZA Riccardo
Zalf Euromobil Fior1
1014▲4
 LÜHRS Leslie
Tirol KTM Cycling Team1

ロレンツォ・フォルトゥナートは山岳賞も獲得。

ヤングライダー賞

RnkPrev▼▲RiderTeamTime
11
 PRONSKIY Vadim
Astana – Premier Tech11:20:02
22
 ZANA Filippo
Bardiani-CSF-Faizanè0:36
33
 MONACO Alessandro
Bardiani-CSF-Faizanè0:44
44
 LIPOWITZ Florian
Tirol KTM Cycling Team2:07
55
 MERCHAN Didier
Colombia2:47
66
 ROPERO Alejandro
EOLO-Kometa3:38
77
 TESFATSION Natnael
Androni Giocattoli – Sidermec3:44
88
 MUÑOZ Daniel
Androni Giocattoli – Sidermec4:20
910▲1
 PONOMAR Andrii
Androni Giocattoli – Sidermec5:20
1011▲1
 PEÑA Jesús David
Colombia6:05

※ハイライト動画はのちほど追加予定

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました